ハーモニーブログへようこそ!

北海道旭川市の「癒し処Harmony」金子幸子と申します。

こちらは、日々感じることを徒然と記したり、情報告知、という気ままなブログです。(^-^)



私自身が体感した、

「身体が変われば心が変わる。心が変われば身体が変わる」。

これは天城流湯治法の考え方です。



身体も心もどちらも大切。

「変化した実感」は身体のほうがわかりやすいなぁ~っていうことで、

「心躰調律」ボディケアを個人セッションにて提供しています。


また、生きていく目指していく目標地点として、「現代霊気法」で習った意識を中心に置いております。

「今をどう生きるか」の選択の道しるべとして常に意識している教えは、シンプルでありながらとても深く、日々「気づき」をえながら「レイキな生き方」の実践を重ねております。



心躰調律セッション は、

主に天城流湯治法 (あまぎりゅうとうじほう)のメソッドを中心にしたオリジナル整体です。

これまで学び、提供してきた
・レイキヒーリング
・タイ古式セラピー
・英国式リフレクソロジー 

・YLアロマテラピー
などのエッセンスも取り入れ、クライアント様の心躰バランスを整えるセッションです。


現代レイキ法セミナー

レイキはヒーリングのみならず、「生き方」もラクになる学びです。
各レベル、お申込みを随時承っております。


上記の個人セッションのほか、
生活に彩りをそえる「初心者向け体験セミナー」として、

・天城流湯治法セルフケアレッスン
・セルフリフレクソロジー講座
YLアロマセミナー


なども好評いただいております。
セラピストとして、現場から学んだ効果的な実践方法をお伝えしております。
PTA教養講座、町内会、お友達同士でなどでの学びにご縁いただけましたら幸いです

ホームページはこちら




2018年9月 8日 (土)

 blog、一応 お引越ししました~!

5月から、こちらのブログの更新が滞ってしまいましてごめんなさいcoldsweats02

私は、とーっても元気ですsmile




この3か月。

伝えたいこと、聞いてもらいたいことは、たくさんありました。

が、ブログ更新に際して、いろいろストレスに感じることがありまして、

無理せず、自分の中から湧き上がる気持ちを優先させてました。


結果、9月より、癒し処Harmonyホームページ内の「ブログ」機能を使ってみよう~、

という流れにhappy01



しばらく使ってみて、jimdoブログと私の相性がよいようなら、完全移行します♪



3か月も更新してなかったのに、毎日のようにブログ閲覧に訪れてくださる方がいて、感謝です。

本当にありがとうございます!



まだ数件しかアップしてませんが、こちらのnewブログもご覧いただけたら幸いですheart04

2018年5月29日 (火)

天城流湯治師・師範勉強会 東京③

昨年11月に初開催された上級資格者の勉強会。

その時は、一年がかりで準備してきたゴスペルのライブ当日で、泣く泣く勉強会を諦めましたので、今回が初参加となりました。

一回目の勉強会がとても内容が濃く、そして指導も厳しいくらいに深く教えてくれた、、、

と聞いてたので、始まる前から「どんだけ厳しんだろう~」って、めちゃめちゃ緊張~sad

全国から集まった塾生は、めっちゃ腕利きな方ばかり~。付いていけるか不安でいっぱい。


でもさすが錬堂先生。

一日目午前は、どんどん施術方法の質問に答えてくれたり、新しく発見したことなどを教えてくれて、和やか~。


●PCやスマホによる目の疲れの施術ポイント

●左斜め上を見ると右後頭部がツンとくる痛みの対処法

●糖尿病

●足のガングリオン

●片方の肋骨のでっぱり

●肋間神経痛

●鼻水が喉に落ちることからの咳

●斜角筋の効果

などなど、

なぜその症状が出るのかと対処法。

また、ほぐし具合の体験など、「なるほど!」がいっぱいflair

相似性(フラクタル)をしっかりと観察することを、深め、いろんな学びになりました。

早いペースだったので、ノートより動画保存が多かったので、習った内容は、これから復習必須ですcoldsweats02

自分に落とし込んで、すぐにクライアントさんに還元できるよう頑張ります!





2018年5月24日 (木)

天城流で女子の不調を解消する 東京②

今回の東京の天城流勉強会への参加で、とても楽しみだったテーマはこちら!

★5月17日(女性の湯治師・師範のみ対象)

13:00~17:00 女性特有の疾患に対する天城流のアプローチ






やっぱり、こういう不調でお悩みのクライアント様が多いのですsweat01



錬堂先生が、「女性特有の疾患、どんなのある?」と問いかけると、
●更年期障害
●メニエール

●乳がん・乳腺炎
●子宮がん・子宮筋腫・卵巣嚢腫・子宮内膜症・生理痛・不正出血
●不妊・不育症    

などなど、次々に声が上がります。



更年期などホルモン系は、「耳」。

メニエールは「側頭部」を整えることで、不調が緩和するので、耳のセルフケア法をみんなで練習。



次は「子宮」に関する不調の調整法。

内臓が硬くなること、骨盤が開いてしまうことが関連してるので、

「按腹法」「仙骨調整」の練習。

また、ふくらはぎでの子宮調整もみせてもらいました。

2018517_007_2

次は、「おっぱい」

乳腺炎の解消法を全身のフラクタルで確認。

「おっぱいの不感症」はこうすると解消するなど、たぶん病院では聞けそうにないケア方法も。



「不妊症」の話から、そもそもの「性欲を覚えない」とか、「感じない」など、

クライアントさんから寄せられる「なかなか口に出せないお悩み」のこともテーマに。



これも、天城流では「身体の滞り」からそうなると考えているので、

具体的に、恥骨や尾骨、仙骨等の整え方を勉強。
ここを整えると、女性のケアに役立つのはもちろん、

「尿漏れ」や男性の「ED」などにも効果あり。
女性湯治師・師範ばかりなので、普段はなかなか口にしがたい表現も、言いやすい。smile



婦人科系の病気を治したい、予防したいのはもちろん、

「生命を生み出す」とか「人生の喜び」に通じる性交等の、不快・不調緩和まで、

人の身体の不思議さと、繊細さを感じる時間。

このような機会をいただけて、本当に感謝ですhappy01







«ディープなお江戸 東京①

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック