« ことだま 続き | トップページ | 2月のインフォメーション »

2011年1月30日 (日)

歌うこと

ゴスペルの練習のはじめに30分程度かけて、体操と発声でウォーミングアップします。

身体をゆるめ 呼吸が楽にできるように、よく身体に響くように。
喉をあたため、しなやかに声を伸ばせるように。
自分を見つめる大切な時間です。

仲間にメールしていて気付きました。
歌うことと生きること、コミュニケーションをとること、おんなじだ~!!

身体や喉があたたまり、自分の声の調子をみる
→自分のからだ・こころ・すべてをチェックする

自分から発する音を知る
→自分を客観的にみつめる

大きく小さく広く深く 声を拡げていく
→自分を自分に、そして相手にさらけだしてみる

自分の声を知った上で周りの声を聞きワンボイスに意識をあわす
→自分を認め素直に出しながら、周りの人を認め・受け入れていく

自分一人ではなく仲間と響きを重ね拡がっていく
これ、だよね!

私の個性が誰かのために。
誰かの輝きがわたしのために。

歌うこと、楽しすぎる~♪

ただ楽しく歌ってきたけど、うたも生き方も同じなんだなぁ。

« ことだま 続き | トップページ | 2月のインフォメーション »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/38667340

この記事へのトラックバック一覧です: 歌うこと:

« ことだま 続き | トップページ | 2月のインフォメーション »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック