« あけましておめでとうございます | トップページ | あれれ? »

2011年1月 4日 (火)

両親へのレインドロップ

里帰り中、両親に初めて「レインドロップ」をさせてもらいました。

子供が学校に入ってからは、1・3・5・8月、行けても4回で、農家なので3・5・8月は忙しくてオイルを使うようなゆったりした時間はとれませんでした。(リフレクソロジーやマッサージは茶の間でたくさんの人としゃべりながらできるのでしてましたけどね・笑)
お正月もお客様や、祖父ちゃん祖母ちゃんにあそんでもらいたい孫の相手などでバタバタ過ごしてきたのです。今年は編み物を覚えた娘、ゲームソフトを買ってもらった息子はそれぞれの世界に没頭し、ぽかっと両親に静かな時間がきたのです。

これはチャンス!と早速父に「レインドロップさせてもらいたいんだけど、どう?」と聞いてみました。精油の説明や期待できる効果などとくにしなかったのに「おう!いいよ」と即答。
すごく驚きましたが、このチャンスを逃してはならないと仏壇前に座布団を並べタオルとオイルを用意して、すぐ始めました。もちろん、神だなと仏壇に手を合わせお祈りしてからね。

+オイルも3種類選びましたがその中のフランキンセンスがボタボタと大量におち、DNAへの働きとご先祖様が守ってくれている、と感謝がわいてきました。

終了後、「いやぁ、楽になった!なによ、あの薬は?」と言われました(笑)
薬、と感じたほどの精油の即効性!わたしの好きなものを気持ちよく受け入れてくれて嬉しかったなぁ♪

そして母にも「レインドロップ、させてもらえる?」とききました。
手術や怪我であちこちガタガタの母は背中のキネシオテープは剥がしたくないとのこと。
オイルをそのままつけると溶けたりはがれたりするかもなぁと思い、足裏のヴァイタフレックスのみでレインドロップをすることにしました。
足裏のみのレインドロップは経験がありませんでしたが、父と同じ精油でさせてもらいました。足の冷たさが気になる母でしたが(床暖のはいっている家でも靴下は絶対に脱がないんです。)、やってる途中から「なんか足がほとってきたよ。」と驚いてました。

終了後に「気持良かった!」と喜んでもらい、好転反応の説明をし(前日に弟に精油をつかったリフレ・天城流・ボディトークアクセスより大脳皮質のタップをしたら風邪ひいて熱が出そうと帰ってしまいましたがあきらかに好転反応だったんです・汗)、タオルを塩でお清めして洗濯しました。

ふたりともにちゃんと白湯ものんでもらい一安心。午後から旭川に帰ってきました。

夜、無事に帰った連絡と御礼の電話をして様子を聞きました。
するとふたりとも楽になったと喜んでおり、母は緊張を緩められない性質で昼寝は絶対にできないと言ってましたが、私たちが出発したあと昼寝ができたと驚いてました。
からだの望む自然な状態に導いてくれるレインドロップ。凄いな~!

両親へのレインドロップは、ご先祖さま全てへのヒーリングだと思いました。
そして、私を含む兄弟や孫までも癒されていく、そんな施術なんです。

その証拠か(笑)、今朝目覚めかけた時、私の布団のなかにレインドロップの香りがしたんです!私が施術してるので少しは体内に入ってはいるんですが、あまりにもはっきり感じたので、これは両親とご先祖様からのメッセージだと思いました。

自然の恵みの精油パワーで、自分本来の姿をとりもどしていくレインドロップ。

今年もたくさんの方にさせていただけたら嬉しいです♪

どうもありがとう!

« あけましておめでとうございます | トップページ | あれれ? »

ヤングリヴィング社エッセンシャルオイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/38329622

この記事へのトラックバック一覧です: 両親へのレインドロップ:

« あけましておめでとうございます | トップページ | あれれ? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック