« あけましておめでとうございます | トップページ | 写真 »

2012年1月 4日 (水)

やっぱりすごい

実家に行くと妹夫婦弟夫婦も必ず集まってくれます。

いつも子どもたちにおこづかいをくれたりするので、御礼はもっぱらボディメンテナンスで!

弟には天城流湯治法で頭痛対策。
義妹は下半身の血行促進と肩こり。
義弟には天城流で首こり改善。
妹には腕・背中は天城流、下半身はタイ古式でストレッチ。
父には肩・首は天城流。そしてレインドロップ。去年もしたのを覚えていて「あれ、ひっどい楽になるってやな~!」とニコニコ顔(笑)
施術前には盛り上がっていた背中が施術後にはすっきりとしてました。

そして母。
もう「身体の意識」が私が行くと楽になるのがわかっているので、私の到着直前より足が痛み出したそう。
母は私に痛い事されるのがわかっているから拒絶反応だと言い張りましたが・・・。(そんなことないのにcoldsweats02)。結局やってもらいたいんだけどね(笑)
ボディトークを受けたことのある人はわかっていると思うけど、身体と脳の意識は別物。頭はいろいろ理由づけするけど身体はシンプル。ただ「楽になりたい」だけ。
ま、たしかに一番重症でした。結局三泊四日の毎日、母には何かしら手をかけました。膝の痛みにはここだよなぁ とかいろいろしましたが、少しは変化するもののなかなかすっきりとはいかず、KOUさんならどうするかなとかいろいろ考えました。
最終日、やっぱりアキレス腱が一番の大きな原因としか考えられず、そこをメインにお手入れをしました。
ちょっと圧を加えると「痛い痛い」と身体を固くするので、ラジウムジェルの力も借りて優しく優しくほぐして行きました。
ひととおりほぐし「どう?楽になった?」ときくと、「いや・・・。ん?ん?あれ?痛くない!!」とやっと言ってくれました♪
こりかたまった筋肉。かばって畑仕事をしてきた関節。痛いもんだと思いこんでいる脳。時間をかけて層をなした疲れ。
これは四日かかるのも仕方ないかも。
がんばってがんばって、歯をくいしばり、甘えたいのに甘えられない性質もあり、農繁期の間ずーっと緊張し睡眠薬を飲まないと寝つけないと思いこんできた母。
農閑期、少しでも楽に歩けるといいね。


なんだかんだと結局「天城流湯治法」で家族を本来の本人の軽さに近づけることができ大満足happy01

特別な道具もいらずどこでもほぐすことができるこの技。みんなに知っていただきたい!!
こう感じる結果を見たお正月でした~shine

« あけましておめでとうございます | トップページ | 写真 »

天城流湯治法(ボディメンテナンス) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/43615342

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりすごい:

« あけましておめでとうございます | トップページ | 写真 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック