« フェイスブック | トップページ | おやすみ »

2012年3月25日 (日)

かみさま

神 髪 噛み
「かみ」という音霊

どれも 同じ音だけど 違うもの・・・、前はそう思っていました。

今は、自分の中で凄い繋がりを感じています。

「神」は、ゴスペルを通して歌や聖書から。そして赤塚さんから。
「髪」は、吉田さん、武山さん、塩田さんという素敵な方がたから。
「噛み」は、天城流湯治法の杉本錬堂氏から。

これらを自分の中でまとめると、自分たちひとりひとりってすごいんじゃない?という答えにしか結びついていきません。

Jesus God の神様についても、ゴスペルから何を伝えたい・理解したいと習った「聖書の学び」で深まりました。
ただ、聖書の言葉には「すごくわかる!」という言葉と、「腑に落ちない」なにかを感じていたんです。自分なりに解釈し歌う時はしっかりチャンネルを合わせています。
そんな中、赤塚さんから「日本の神様」と「モーセ」との話を聞き、自分の中の腑に落ちない何かが解決しそうな予感がありました。
その後、「髪」の塩田さんより「神との対話」という本を薦められ、今読んでいます。
そこに、私の求めていた言葉がたくさんたくさん載っていました!

「噛み」=天城流湯治法です。肉体を健康に、そして精神も健全にしてくれる凄い事。これを伝えていきたいと思っています。まずは私の実践です。


すべての出会いは必然。
そして、その出会いを求めたのは自分。

魂では、すべての繋がりを感じることができたように感じています。
言葉で表すことができるのは、もう少し噛み砕き腑におとした時かな。


静かなる 「ときめき」という導きを感じています。

« フェイスブック | トップページ | おやすみ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/44626220

この記事へのトラックバック一覧です: かみさま:

« フェイスブック | トップページ | おやすみ »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック