« 2012 NPO主催レイキ交流会おわりました | トップページ | まちなかでレイキ »

2012年7月 1日 (日)

わたしとレイキ

先月、レイキに関わることについて自分のなかで衝撃的な言葉を受けることがありました。

とっさに言った言葉について、何度も何度も頭の中でリピートしている始末。
「あなたの願いどおりにできる」「そんなことできない」「私、どうする?どうしたい?」・・・。
苦しい堂々巡りは続いてました。


そんなある日、「なぜレイキをこんなに好きなんだろう」という原点探しに向かいはじめました。
ずーっと自分の中を見ていくと、「あ、こんなことがあったのか」という(゜Д゜lll)をうけた光景が見えました。
それは私のアイデンティティにかかわること。

ここで苦しかったから、だからレイキに惹かれたんだ。
こんなに苦しかったから、どういう生き方が「平安立命」なのか知りたかったんだ。
生き方の基本がレイキの教えにあったんだ。

宗教でもない、そしてただのヒーリングだけじゃない「レイキ」
まず自分の痛みを癒し、どういうふうに生きていくかを選べ、実践する。
教祖などいないから、自分の感覚を知り、受け入れ、確かめ、少しづつ本来あるべき私の個性へと近づいていくこと。

だれも強制しない、自分できめた道。決めたスピード。


レイキのおかげでこんなに自分を好きになれた。
レイキのおかげで人生は素晴らしいと感じた。
レイキのおかげでたくさんの仲間に会えた。

きっとレイキにであってなかったら、本当の自分を知らず「生きる屍」になってたかも。魂の声になんにも反応できず、人の言うことをきくだけ・なんでも人のせいにして生きる、そんな自分だったかも。


レイキの「おかげ」に気付き、昨日のレイキ濃い竜会 ぢゃなく(笑・打ち間違いだけど意味がありそう)交流会に参加し波動の海でしなやかに伸びやかにエネルギーを拡げるひととき。
これが「私」。


レイキのおかげで「今」があること。
これに気付けたんだからショックを与えてくれたある人の言葉にも感謝なんです。

人生に無駄はない。
全てに感謝。
どうもありがとう!

« 2012 NPO主催レイキ交流会おわりました | トップページ | まちなかでレイキ »

現代レイキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/46102283

この記事へのトラックバック一覧です: わたしとレイキ:

« 2012 NPO主催レイキ交流会おわりました | トップページ | まちなかでレイキ »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック