« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

さぁ、9月!

手帳には次々と予定を入れていってたけど、カレンダーを見て「え?もう9月?」と変な感覚(笑)
きっと夏らしいこと、生ビールとか焼き肉とかキャンプとかソフトクリームとか花火とかしてなかったせいだ(笑)
ソフトクリームはやり残し感強。子どもが大きくなって一緒に出かけなくなったらなかなか一人では食べるチャンスが・・・。
お一人様ソフトクリーム(笑)早めに達成します♪

さて9月も一日一日 一生懸命にすすみましょうね。
Harmonyも楽しみなことが盛り沢山♪

「まちなか交流館癒し人コラボサロン」出店は10日間を予定しています。
PTA教養講座が3件
(旭川工業高校、教育大学附属旭川中学校、北門中学校様、ご縁に感謝)
修学旅行生の体験アロマセミナー1件(富良野)
ボディメンテナンスレッスンが3件(中富良野、旭川)
イベント出展が2件(9/16,9/22)
レイキ交流会(9/11)
齊藤透さんイベント開催(9/26)
ゴスペル出演が2件
ほか、子どもの行事、ゴスペル練習、など熱くすごしますよ~♪

忙しいように見えても大丈夫。ちゃんと「出張セッション」「各セミナー」「個人レッスン」等に空いている時間もありますので、お気軽にお問い合わせ・お申込みをお待ちしています(^-^)


その日その時を一生懸命に生きるために、

しっかり動けるように からだのメンテナンスをすること。
メンテナンスでからだがゆるんだ時、気力回復や、心のデトックスができることを体感しておくのは大事。
デトックスしたハートは、軽いハート。明るい気持ち。
このハートの時に、初めて人のために何かを気持ちよくできます。
人のために何かをして、喜んでもらえたら、その人はきっと気持ちよく過ごし、その人の周りにまた喜びを拡げていくことでしょう。
そうやって愛が広がり続けたら世界はきっと笑顔でいっぱい♡♡♡

まず自分が癒され満たされていることがどんなに大切か。もうお分かりですね(^^)

楽しいこと嬉しいことをしましょう。
今できることを一生懸命しましょう。
それができることに感謝しましょう。
そして、いろんな体験や働きのために一生懸命に付き合ってくれる「からだ」をいたわり整えましょう。
重かったり、痛みがあったりすると「気力」が湧かないとか、前に進みにくい経験は、みなさんありますね。
このBodyがあるからこそ、地球上でいろんな体験を出来るのだということを忘れてはいけません。

御自愛くださいませ。

2012年8月28日 (火)

寝ます

たまには、私だって「全てを投げ出して消えてしまいたい」っておもうことがある。

大抵は家族のこと。甘えたり、頼ったり、頼られたり、素直な感情が直球でわいてくるので、投げるタイミング、受けるタイミングがずれてしまうとやっかいな展開になってしまう。

ぐるぐるまわる堂々巡り。
心の中で責めてみたり拗ねてみたりゆるしてみたり・・・。

こんなにぐるぐるになるともうダメ。寝ちゃう。寝るもんね。
ふて寝でも寝たもん勝ち。
なんか夢はみたなぁ。旅行先の建物かな。トイレもでてた。家族も、ゴスペルメンバーもいた。なんか普通ならあの光景はびっくりするんだろうけど、私は全然動揺しないで「いいよいいよ、大丈夫」って返事してたなぁ。

朝、時計がなる前にスキッと目覚めれました。

私はほんとに一人の時間がないとダメな質のようで、しかも睡眠不足はもってのほか。がっちり眠ることでメンテナンスできるようです。

ほらね、ちゃんと寝たらわかるんだよ~。昨夜のことだって大したことじゃないのにめっちゃ反応しちゃってるし(・・;

今夜もちゃんと寝ます。
しっかり眠れるように、明日の準備もちゃんとして寝ます。
ちゃんと寝るから、昨日の取り繕いを神様が助けてくれないかなぁ。

今度は失敗しないぞ~~~~!

2012年8月24日 (金)

深まっていた

このごろ、YL社の「プロジェッセンスフィトプラス」というエッセンスを使い自分の体感を話せるように実験中でした。
すると、今まで精油に興味を持っていなかった方から「お話しを聴きたい」と言われたり、定番品でも使ってみるとさらにわかりやすい結果を得れたりという時間が増えてます。

自分のレイキの流れがとてもいい感じで、喜んで使っていると、「セミナーはこんな感じ」とお話しさせていただける方も次々現れてびっくり。まだ受講申し込みではないけどこんなに立て続けにご案内させていただけるなんて、というくらいです。


身体のケア、自分でもボディメンテナンスレッスンを開催させていただいているのに、どうしても取れない背中のある筋。いろいろ身体をさわって探しましたが解決法が見つからずもう二週間近く悩んでいました。
昨夜には「明日KOUさんに聞いて見よう」と諦めモードで身体をほぐし探してみたら、「あら、あった!」と解決しちゃいました。

いままで使ってきてある意味「知っている。わかっている」というツール・技法。
ご案内するときに自分の体感も含めてよどみなく話せていること。
分かりやすい結果がすぐに出ること。
話すも使うも気持ちいいという現実。
知らないうちに効果効能の体感が深まっていた、こと。

いい感じ~(^^)

2012年8月23日 (木)

おっと、忘れるところだった

8月22日~23日にかけては、行動・意識を注意深くみていくといいらしいですよ。
「鏡」が隠されているから。

この「間」で反転していることはないか、夢でなにかメッセージが来ていないかをみると面白いです。

私は
・この二日、連続で同じお客様が来店。
一日目、施術で「身体が変わった」ことを実感してくれた。
二日目、「身体が変わったこと」を前提に、さらにゆるみに来てくれた。

この方は10年来の知人で、一生懸命にとりくむ姿勢のある方だけど周りに心をなかなか開かずうちに籠もる、という面が見えていたんです。かなりアプローチをしてきたけど鉄の扉の」ごとき硬さ。今までの環境がそうさせているのがわかっているから、そんな彼女もまるごと受けとめてきました。
それが一日目に「助けて」とこの10年で初めて甘えてくれ、身体がゆるむ経験をしてくれました。
その効果を分かった上で「もっとラクになりたい」と今日も来てくれました。自分を変わらせるという欲を出してくれるなんて・・・。今までの態度では思いもよらない変化です。この様子はずっと彼女を見てきた私にとっては「青天の霹靂」。180度姿勢が変わったように見えました。まさに反転。

・最近何カ月も「夢の記憶を持ち帰れなかった」のに、先週悪夢(笑)を見てからはけっこう覚えていれるように。(記録はできてませんが)

今朝は、今 一番お世話になっているマヤ暦鑑定士のmikazukiさんが登場!

私は結婚前の家族と一緒にお寺のような大きな建物に行っていました。縁側が開かれ外の広いお庭から中の和室の様子が見えてました。
そこの和室にmikazukiさんはじめ数名の魔女風な団体が登場。
私もmikazukiさんがきていることに気付き、妹を紹介してました。mikazukiさんもにこにこと妹を見つめてくれました。
現実世界で先日 妹を鑑定していただき彼女が自分の役割を認識できとても喜んでいたので、ぜひ会わせたいと思っていたんです。
みんなニコニコしていて、その場面は和やかないい雰囲気でした。

昨日までは凍るほど怖くはないですがどちらかというと「不安」などネガティブ系の夢だったように思いますが、今朝は「家族と過ごす」気持ちのよい夢。
あしたもこれにつづけば「反転」になるなぁ。

・きっと誰でももっているネガティブな想い。昨日までは「それも人間だもん、仕方ない」と思ってましたが、今日の出勤途中に「気持ち悪い想いを抱えて生きることは損だよね。これにとらわれるのをやめるか!」と唐突に思いました。
これも反転。


・身のまわりでの流れの悪いと感じる環境が、昨日の今日でがらっと気持ちよくなる変化もあり。


私もこじつけと言えばこじつけ。そうとればまさに反転という経験をしています。
みなさんも この「二日間」、またはそこを境にした数日を、じっくりと見つめて見てください。面白いことがあるかもよ♪

2012年8月20日 (月)

今日の交流会

本日のレイキ交流会、予約されていた方、行けたらぜひ と言っていた方が次々キャンセルになり「あらら~、私一人で交流会?」な感じに・・・。
もちろん全ては必然。今日会うべき人にだけ会えるので全然いいんです。

誰もいなくても会場に行って、レイキと響き合う時間にしようとは思ってました♪
が、なんと現代レイキマスター仲間のtomoeさんから朝に「行きます~」との連絡が♪ちゃんと繋がるべき時に繋がるtomoeさんなんです。けっこう意識がリンクしていておもしろいのよね。

ふたりのレイキマスターで瞑想や発霊法、霊授のし合いっこ。
そりゃあもう「レイキの満ちた空間」ができるのは想像に難しくないですよね。

そしてお楽しみのヒーリング実践!
体験者がいないからがっちりやろうってことにして・・・。
まぁまぁ、これが気持ちいのなんの(^^)
させていただいても、受けていても、とろけるような優しさ、心地よさ♪
それぞれの「気付き」もちゃんと受けとめ、お互いのからだはばっちり「気の流れ」が調いました。

お互いにほぼフルセッションでヒーリングを受け合うというゴージャスで至福な時間。しあわせ~♡これがいちばん言いたかったのかな(笑)

レイキヒーリングはめちゃくちゃ気持ちいいけど、自分で自己ヒーリングできると人様に頼んでセッションをうけなくても・・・と、ついつい思いがち。

もちろん一人でも整います。が、人の手に全てをゆだねた時の「特有の流れの調整」があるような気がします。
甘える、ゆだねる、あずける、うーん言葉がぴったり来ないけど、「信頼」にうえで成り立つ何か かな。
自分の気の流れがヒーラーにある程度は伝わってしまうので、「乱れ」をみられたくないと思う実践者とかもいるかもしれませんね。
そこの部分をオープンにする、かっこつけない自分を愛する みたいな。もう何言ってるかわかんなくなってきたけど そういうこと(笑)
そこはこの気持ちよさを手に入れるため「恥をかき捨て」(笑)受けて見るべき!

ゆだねること。
これはレイキに対してはなんの疑いのなくゆだねられます。
じゃ、他人には?
ここはいろいろ試されますよね。無防備はやはりこわいもの。
でも信頼のおける「この方からなら」とレイキをうけるなら、「ゆだねる」ことになんの不安もわかないですよね。(そこは「なんとなく」でも波動の相性をしぜんと感じているんですよ)

いろんな人のヒーリングを受けられる交流会。「経験」「学び」を重ねていけるなんて素敵ですね~。

今日は二人きりだったからこその濃い時間となりました(笑)。
いつもこう出来るとは限らないけど、地区センターの和室はヒーリング実践になかなかいい感じでしたので、実践に力をいれていこうかなぁ(^0^)

あっ、自分が一番受けた言ってばればれかしら~(笑)

せっかく「レイキ」を知っているなら「気持ちよさ」をちゃんと体験しましょう。
来月も交流会のセッティング、がんばりますので皆さまのお越しをお待ちしていますね!

おもしろい~

nayoさんというお友達から教えてもらったこのカード。
メッセージがふわふわしてなくて超おもしろい!

エンジェルカードも「癒し」「励まし」「サイン」など読みとれますが、こちら禅タロットはグラウンディングして「ガツン」と来る感じ♪

その場にいた4名で実際に触れてカードを引いたのですが、ものの見事に「環境」「心情」を表してくれて、この当たりようならこれからの「展開」のカードの信頼性も高まります。
私も今 自分が実感している方向性や展開がぴたっとはまりましたよ~(^^)

ネットでもひけるのでお試しあれ!

http://www.osho.com/main.cfm?Area=Magazine&Sub1Menu=Tarot&Sub2Menu=OshoZenTarot&Language=Japanese

2012年8月19日 (日)

感覚

今日、出店で「まちなか交流館」のブースに行って掃除していたら

「あ、あれ どうなっちゃうんだろう」
「ん?あの人、心の向きが変わった?」

なーんてことが ふと 湧きあがりました。

その後すぐに答え合わせができたのですが、感じたことがものの見事にあたっていまして・・・。
私の勘がするどくなったか、はたまた「人の念」の奥深さか・・・。

ま、展開は想いの向きしだいでしょう。
そして自分は「やることはやる」ってこと。

今、世間一般に流れているエネルギー的に、今まで「浄化」の進んできたことが、今はさらに鍛錬・洗練されていく時期らしいということ。
「こうだ!」と決めたこともさらにふるいにかけられ、ゆさぶられます。

ぶれない自分を意識しましょうね(^-^) 

明日はレイキ交流会

Harmony主催のレイキ交流会を開催します!
レイキに興味のあるなら初めてでも、現代レイキ以外の系統を実践されている方も、またレベルに関係なく、どなた様でも参加いただけます。

レイキとは「愛・調和・癒し」の波動です。
その波動を受け取り 人が元々持っている気 「元気」 を取り戻すヒーリングが有名です。また実践をすることにより「気付き」がふえ、より生きやすくなっていきます。
そのレイキと響き合い呼吸法をしたり、おしゃべりをしたり、ヒーリングのし合いっこをしたりしましょう。

ご希望の方には「霊授」というエネルギー伝授をいたします。
初めての方は1週間程度 自分でレイキを使いヒーリングや浄化を楽しんでいただけます。
実践中の方は浄化が進みさらにレイキと響き合えるようになります。

気持ち良い時間をいっしょに過ごしましょう!

日時 2012.8.20(月) 13~16時頃まで
会場 北星地区センター (ハーモニーサークルという名前になっています)
参加費 1000円
持ち物 飲料水。お菓子などの差し入れ大歓迎♪
お申込み sachiko@harmony-6.com


2012年8月16日 (木)

からだ

もう3年くらい前だったかしら。
「トマティスメソッド」という耳と声のトレーニングをしていたことがあります。
7000~8000Hzの高周波を聴くことで、耳と脳がトレーニングされ

「必要なことだけ聞き取れる」
「右脳が活性化する」
「自分の声の中から高周波を聴きとり脳に栄養を与えリラックスさせる」
「自分の健康状態がわかる」

たしかこんなことができるようになると言っていたはず。
私はいろんな情報に振り回されたくなく「必要なことだけ聞き取れる」こと。
それと、ゴスペルを歌うのにより気持ちいい響きが得られれば、、、とトレーニングに参加しました。
耳のトレーニングを終えた人は「自分の発声」を変え、「自分が癒される声をだす」、という次のトレーニングに参加できます。
ここで先生にあることを言われました。

「あら~、この人可哀想に。
肩と背中がこんなに盛り上がっちゃって・・・。こんなに力を入れて生きているんだわ」、と。

それを聴いた瞬間ぶわぁっと涙がこぼれ、魂が喜んだのを覚えています。
発声の基礎は習えましたが当時の私は「力を抜くこと」「からだをゆるめること」が自分ではどうしていいのかわからずにいたので、使えているような使えていないような、そんな感覚で帰ってきました。

ここ最近ふとトマティスを思い出しました。
今の私は、天城流湯治法に出逢いこつこつと自分の身体をゆるめれるようになりました。
ゆるめたところから感情を見つめたり手放したりしてきました。
レイキの流れやパワーをはっきりと感じられるようになりました。
そして今、骨に響く自分の声に癒されている「実感」があることに気付きました。

「ゆるますこと」。
からだも、こころも。
ここに全ての基本がありました。

からだをゆるますことで、しなやかな筋肉骨格の動きができ、体液がさらさらと循環する。
滞りのないからだは「気」もさらさらと流れ、「素直な自分」で居られ、治癒力・免疫力があがる。
素直な自分は「心地いい」から、魂の本来の目的に進みやすく、宇宙の意思・仕組みに柔軟にむきあえる。
ゆるみある身体だから、背骨に振動する自分の声を感じられる。
車のハンドルも「あそび」があるからスムーズな運転ができるように、身体も「あそび」がないと、骨と筋肉ががっちり固まってしまったら振動していくスペースがないんだと、やっと分かりました。

ゆるみある体だから、レイキの波動もさらさらと入り込みやすい、掃除がしやすい、って感じ。

そうかぁこれだったんだ。

ゆるますこと。
響かすこと。

自分を愛すること。深い仕組み。

なってみれば「あぁ、そういうことね」だけど、
ほんとにここまで遠かったなぁ。

やっと気付いたけど、まだゆるませれるとこもいっぱいある私(笑)
納得したので、また自分のペースで変化を楽しんでいきます(^-^)

決めた!

マヤ暦でみると「音2」を持つ私は「白黒はっきりつける」質があるそう(笑)
たしかにあるかも、とは思うけどすっごい大事なことはなかなかねぇ。
そう、「思い出」のあるもの、「高価だった」と執着のあるものは捨てがたく「あ~と~で!」と保留チームに入ってしまうので、物を減らすのが苦手です。
「もの」じゃなくても「情」のかかわることは、なかなか「白黒」はつけられませんでした。
慎重に慎重にあることに向き合ってきましたが、この8月に入ってから急に気持ちがはっきりしてきたことがあります。
そして昨日はっきりと「決めた」ことがあります。
もう迷わない基準点を見つけました。
すっごいスッキリ~!

ここに至るまで「マヤ暦」の今のエネルギーの流れや、「数字のメソッド」の宇宙エネルギーの流れが、自分も周りの人の状況もすごく「今だからこうなる」とはっきり見せ続けてくれてました。だから自分も「こう感じる」ことに抵抗が無かったんだと思います。
「自然の流れ」に乗るって気持ちいい~♪
いかに今まで「スピードに乗ることに抵抗を感じていたのか」:とやっと自覚できました。

なにを「決めた」かは詳細は言えませんが(笑)、大意では
「自分の魂を尊重する」こと、かな。
この数年、せっせと外堀を埋めて土台をつくり、積み上げてきた城。
その旗を掲げる場所を決められた、ということ。
それを「うち」だけじゃなく、「そと」に発したこと。
昨日の120度の宇宙ゲートに刻みつけたこと。(これは今朝気付いたんだけど、)

私がわたしであるために、ここだけは譲れないという想い。
ずっと欲しくて欲しくて求めていたこと。
そうかぁ、これが「羅針盤」なのかも。
進みたい方向があいまいじゃなく「こっち」と見えるということ。

やっと、決めれたよ~。

あとはこの想いを基準点にもち、進むだけ。
身体の力を抜き、流れを感じること。
私の魂が「楽しい」と喜んでいること。

やっと、ここまで。
やっと、

やっと。

ヒーリング

母に天城流湯治法を施してきました。
仕事で足首・手首・腰椎の骨折、病気の手術などを経験してきたうえ、足もとのでこぼこした農地、灼熱のハウス内作業、追いかけられるような農作業などで彼女の身体はかなり「しんどい」といつも悲鳴をあげています。
今年は月1回は施術をしに帰っていますが、月一じゃ追いつかないほど疲れや滞りがいつも溜まっていて・・・。
それが今回の一カ月はちょっと違ったんです。

天城流湯治法を習い施し始めた時は、滞りに触れる痛みすら受け入れがたかった彼女。今でこそほぐして「楽になる」ということを脳が認識したので変化は早いけれど、最初は「まだ悪い」と欠点探しばかり。
今の彼女は、「足甲をほぐしておいてね」「足首回し、湯船でやってね」と言えば素直に挑戦できるくらい前向きな変化を見せてくれています。訊けば「足首まわし」はシャワーが多いのであまりしてないけど、足甲ほぐしはがんばっているとのこと!ちゃんと結果をだしてくれたんです。

それでも農繁期なのでつまりは出ます。「しびれ」「痛み」などのポイントを先にほぐしてしまおうと触れていくと、痛いだろうなという筋肉状態。
注意しながらほぐして、手を当てて「レイキをする」を繰り返していたところ、「それ、いつも行ってる整骨の先生もするわ。それなに?あったかくてきもちいいんだよね」とのこと。
その先生、私も知ってるけど「気」を使うんだと少し驚きながら、「私の使ってるのはレイキっていうの。気功みたいな感じだよ」っていうと、「あら、先生もそんなこと言ってたかも」だって。同じかどうかは結局確認はとれませんでしたが、どちらも「気持がいい」らしいので良かったなぁと思いました。
そして私のしている霊気は以前は母に言っても「ふーん」くらいだったのが、その先生の「気」と繋がることで深い理解に変わったようです。
この日はその理解のせいかいつも以上にレイキの流れが良く、うとうとと居眠りしてくれました。
二日目はトータルにタイ古式マッサージで全身を伸ばしほぐしていきます。
いつもは「足首が」「肩が」とポイントでやって欲しい部分をいうのに、パーツがほぐれたせいか全体的な「ここを伸ばしたい」というリクエストもでるようになっていて、続けてきたことの成果をみたような気がしました。

2006年からいろんな技術を学んできたけど、ひとつ学び終わっては「まだ足りない」とつぎつぎとツールを増やしてきましたが、ここでひとつの完成形を見た気がします。
どこでどんなひとにしていても、反射学や心の仕組み、繋がりから全体像、精油や水の働き、エネルギーの動き・変化、どの手技がここに合っているかまで意識できるようになってきていてとても楽しいです。
次の明確な目標も顕在化してきました。

さらにさらに精進して行きたいです。
私の楽しみはまだまだ続く~♪

2012年8月12日 (日)

ヘンナ染め

昨夜、髪をヘンナで染めました!

化学染料の髪染めをやめてもう4~5年はヘンナで染めています。
化学染料のあの臭いが、とても刺激が強く苦手だったのですが、そんなものかと若いころからヘアマニキュアから始まってカラーリングなどしてきてたんです。が、身体・環境に与える影響、そしてなにより臭いとカラー後の髪の痛みが嫌だったんです。
ぱさぱさになり頭の上にあるけど自分のものじゃないような感覚の髪。
ぱさぱさ防止のためにせっせとトリートメントやパックなどをし、毛穴が閉じてしまう不快感。

それがヘンナに変えてから、臭いや異物感は激減し、ストレスがとても減ったものです。
そんななか今使っているヘンナに出会いました。
説明会でまず度肝を抜かれ、使ってみて新しい感覚を得ました。
最初こそ髪・頭皮を変化させるのに1週間に1度で一カ月続けてみて、と言われ「めんどくさいかも」と思いました。でももとより自分のからだでいろんな変化を感じることが好きな私。しっかり1か月つづけましたよ♪

うるうる、つやつや、ぷるん。
私の髪が変わったんです。
髪の質がかわり細くてぱさっとした毛が、しっかりとしてきたんです。
ヘンナのメーカーによりこんなに違うということにも驚きで、髪が太くしなやかになった現実。
パーマをかけ始めた19歳のころから悩んでいた細毛がしなやかになった事実。奇跡だぁ、それしかないですって感じ。

シャンプー時もリンス・トリートメントなしでシャンプーのみで全く困りません。
うるうる・つやつや・ぷるんな髪で、しかも白髪は染まっている!シアワセを知りました~(^-^)

感想、嬉しや~

ボディメンの感想をいただきました。感謝!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「セルフボディメンテナンスレッスン」に参加しました!

こんなに…自分の身体が頑張っている事に感動です♪
「自分の身体が本当にしゃべりだしたら、大変なことになるかも…(泣)」と、叫び(笑)
自分の身体に問いかけながらメンテナンス。
どんどん自分の身体がしなやかになり、なんちゃってランナーの私としては、筋肉がダイレクトに反応して答えをだしてくれて、走っていて本当に身体が楽になってきています。
今まで…ただただ酷使して走っていただけなんですね
ううっ(泣)
セラピストの金子さんは、丁寧に上手に教えてくださいます♪
参加するたびに、いろんな気づきがあります!
...
褒めるところは褒めてくださり、私の言葉足らずの質問にもきちんと向き合って回答してくださいます。
ありがとうございます♪
大好きなセラピストさんです♪
自分を大事にするツールとして
自分の身体と対話するというのも素敵!
少しずつ対話できるようになっているのが「感動」です♪
セルフボディメンテナンスレッスンのスケジュールは
今月は、8月24日(金)10時~
旭川北星地区センターです
他のスケジュールは、Harmonyホームページを見てね!
「まちなか交流館」でも素敵な金子さんに会えますよ!
縁の深い「とまり木」セラピストメンバーが頑張っていますので、お時間あれば足を運んでいろんなセラピストさんと出会ってください♪

あぁ~
身体が楽だわ♪
肩こりって、何ですか?
って、一生言っていたぁ~い!

2012年8月10日 (金)

ホルモン系とエッセンシャルオイル

先日 友人からシェアしていただいたホルモン系のアンバランス対策の精油を使って体感中です。
使い始めて1週間くらいは眠くて眠くてあくびばかりでしたが、今日は比較的あくびも出ず、穏やかな感じ。
 

変化している。

なにやらぼんやりと感じます。
もう少しはっきりわかったら公開しようかな♪

そうそう。使い始めた2006年から苦手なオイルだった「クラリセージ」。
何故苦手なのか、わかるひとにはわかりますよね(笑)
なんかイイ感じに受け入れ感覚あり。

これから楽しみ~(^^)

結ばれている

「肩コリ」ってなあに〜  だって♪
昨日はセルフボディメンテナンスレッスンでした。
午後は中富良野で、夜は旭川での開催。
写真は中富良野カフェスフィのおまかせパスタランチ。美味しかった〜♪
人生初の手作りジンジャーエールもいただき大満足(^^)

夜の旭川開催。ここに愛知県から旅行中の方が参加してくださいました!

この二日前に旅立つ前の疲れをしょい込んで彼女は「まちなか交流館」の「癒し人コラボサロン」に訪れました。
恐る恐る(?笑)15分コースのオーダーをする彼女。
あとで聞いたら、「気」が合うか心配だったもよう。
うん、自分にも少なからずわかる部分あり。本能的なものだもんね。

幸い「気」が合わないことなくさらに15分延長で計30分強お手入れさせていただいたんです。

なにやらいろんな疲れを溜め込んでいるなぁ。旅行で気分転換してメンタルは解放できるだろうけど、からだはどれくらい今日の緩みが持つだろうか。…と思いレッスンをお伝えしたら「興味あります」と即答!
その響きの良さ、レイキやうさと、ベジタリアン系など、なるほど自然派な方でした♪

初めての街でバスでいらした彼女。
ほぐれ、変化していく自分に驚き、喜んでいました。
最後には心の扉もかなり開き、軽いオーラになってきていました。

6月にも奈良県から21日間の短期滞在中だったかたが参加されたということもあり、旭川に居ながらにして道外の方にご縁いただけることに感謝です。

日常生活に戻っても、体が解れれば「自分がなにを心地好い」って感じていられるかわかりやすいです。

身体が楽であれば心もしなやかでいられます。
自分が自分らしく過ごしていけるツール「天城流湯治法」

まだまだたくさんの方に知っていただくべく、さらにさらに精進いたします!

2012年8月 8日 (水)

最近の傾向

このごろ私の施術を受けていただくお客様達には二つの傾向が強く出ています。
*ホルモン系
*気力

もちろん筋肉の疲れの方もいるんですが、この二つは「あ、また」というくらいお越しになってます。

ホルモン系と一口に言っても実は深かった!女性ホルモンは想像しやすいでしょうが、ホルモンはかなり深いです。実は昨日お友達からYL精油セミナーで聞いてきたことをシェアしていただいたところ、「え、それもなの?」というほどホルモンバランスの乱れから体調に変化がでる研究結果があるとのこと。そして乱れを抱えている方が多いらしいとのこと。
聴いた内容はもう更年期やPMSだけにとどまらず、癌のリスクにまでつながるホルモンの話だったんです。
それを聞いたらここ数日のお客様に多く共通してることに気付きました。
こんな方には「天城流湯治法」+「エッセンシャルオイル」に凄い希望を感じます。脳の緊張は不必要なので、その症状に効く香りや好みの香りでリラックスするのも脳下垂体にいいんです。

また、「気力」。触っていても内側からほとばしる活力が弱い方も続いてます。だからこそ「ダルイ」という症状でマッサージにおいでになるんでしょうが、メンタル系の辛さの他に、内臓の硬さも感じることが多いです。
こんな方には天城流湯治法+レイキ。
ゆったりあたたかい波動で自己治癒力があがりますので、変化が速い気がします。

そして全ての出会いは必然である。また「鏡うつし」のようにお客様に「自分」が投影されていることもあるのとちしたら。

さあ、私はどうなのかな?
とりあえず、YLの新製品でホルモン系の変化に実感がでるか、自分を使った人体実験だワン(^^)

2012年8月 7日 (火)

セルフボディメンテナンスレッスン

8月9日(木)の14時から中富良野で、19時から旭川で「セルフボディメンテナンスレッスン」を開催します。

自分で自分をほぐして、身体を整えていきます。
簡単な方法なのに、どんどん身体が軽くなります。
動きやすい本来のからだの軽さを取り戻しましょう。

私自身もこの方法を知ってからエネルギーの流れが変わりました。
続ければ続けるほどどんどん変わっていき、今では毎日がからだも心も動きやすく、とても楽です。

ぜひお越しくださいませ!

2012年8月 5日 (日)

いのちのかがやき「玄牝」

命のかがやき「玄牝」

先日スタッフの試写会に参加し、想像以上の奥深さにしばらく言葉をつづれませんでした。
命が繋がっていくこと。自然出産と人間のカラダ。
それぞれの人生。時の流れ。
...
自分が「生まれた」ことが奇跡のように感じて母に感謝の想いが湧いてきました。
自分の子どもの出産と重ね合わせて、やり直せるものなら私もこんなお産がしたいという思いも。
全ては必然でここに関わるために産科のある病院で勤めていたのではないか?あの体験もこの経験もここに繋がっている、と記憶のなかにある自分の思いを見つめていました。

「命」。あたりまえじゃない「奇跡」でここにある。

病院で管理してくれる「お産」をどうこうではなく、こんなお産もある。
人間にはこんな力もあるんだ、という選択肢。
自分のスタートの時に。
お母さんに想いを馳せるひととき。
世界中でいろんなことがおこっているけど、命を繋いでいく営みは「滔々と流れる河のように」続いていくんだ、という感覚。

お産を経験したお母さんだけではなく、お父さんにも。
これから命を繋いでいってくれる若い方がた、いろんな方にみていただき、「自分を、そして命を大切にすること」に想いを馳せる時間にしていただければ、と思いました。

同時開催の岡野眞紀代さんの講演会も、聴いたことのある方から「また聴きたい」という絶賛の声を聞いています。
映画と合わせて聴いていただくことで、より「命のかがやき」についてそれぞれ自分の思いを見つめることができると思います。

ドキュメンタリーは自分の感性や経験値を通して自分をさらに見つめていくきっかけだと思います。
それぞれの「命とは」を、見つけるきっかけになりますように。

試写会とディスカッションの様子はこちらでどうぞ。
http://ameblo.jp/lafuu/entry-11312670882.html

2012年8月 2日 (木)

レイキの流れが

「まちなか」でレイキヒーリングをメニューに出そうかどうか少し悩んでたとき、受け入れてもらえるのかという「不安」を持ちました。その思いはレイキの流れをさらさらとは流させてくれてなかったのかも。

いま、メニューにだしてみたらけっこうレイキを知らない方にも反応があり、流れもさらさらと気持ちよく流れます。ヒーリング体験の方にも たった10分のヒーリングなのにまるで60分もしたかのような心地よさ!
背骨が熱くなり、後ろで違うセッションをしているセラピストも「金子さん、熱い気がくるんですけど」と驚きの言葉を(笑)

なにかが変わった!としたら私の意識だけ。

「心配すな」「感謝して業をはげめ」
レイキの五戒のことばを、体感中です(^^)

感謝。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック