« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

どうもありがとう

今朝、夢うつつの中で繰り返していた言葉。

「ありがとう ありがとう ありがとう」


なんとなく魂からの言葉のように感じた

満たされた心。
不安なく、明るい光につつまれていた。


数週間前に見えたように感じた映像


「大きな川に私はいる。
小川でもない、支流でもない。大きな川の本線にいると感じた。
その川で私は木の葉だった。
本線の端のちょっとしたくぼみで、私という木の葉は本線に戻れずに水面をくるくるとまわっていた。」


そしてここ2~3日はこう感じた。

「私という木の葉が、川の端でくるくるしていた木の葉が、気づいたら本線を流れ始めていた。堂々と、大きな川を流れていた」、と。


22日に、過去の思い込みを書き直し、
27日満月の日に、どんな未来へ向かいたいかを描きだした。

今を生きることを、
どう生きるかを、
自分で選択した。


恐れも不安もない自分。
漠然とだけど、心地いい未来へと向かっていると感じている。

「私」という魂が、日々喜んで生きていきます!
宣言 というか、すでにそう感じているんです。


どうもありがとう どうもありがとう どうもありがとう




私にわかりやすいサインが来たよ


ふと見た車のメーターがね、「30333」
指している時刻は「10:03」
その日は「2013年3月30日」
その日の三日前に「みみみさん」のセッション受けてたよ。
次の日の今日も、しばらくぶりに見たテレビのコマーシャルで「33!33!」

33は宇宙意識

この意識で生きていいんですね、創造主。




2013年3月28日 (木)

和の調香師 玉置美和さんのワークショップ参加

昨日は札幌にて開催された「お香」の勉強会参加♪

「匂い袋」ワークショップ
「お香の個人セッション」
「香りとからだ。天城流湯治法資格者勉強会」
この三本を受けました!いやぁ、盛り沢山 (≧∇≦)

まずワークショップ。

お香の香りは「心の扉をあける」香りとのこと。
お香はグラウンディングする香りだということ。
香りは「聞く」もの。臭いは嗅ぐもの、という違い。
その他、香りの効用など聞かせていただき、いよいよ匂い袋の中身を調香。
「自分の芯をゆるめ、豊かで幸せな香り」をテーマにしたお香の銘は「金幸香 キンサチコウ」。(なんてことない、自分の名前からつけただけですが・笑)、これがなかなか難しく、途中から美未実さん(美和さん)に手伝ってもらい完成。
やさしい中にスパイシーな香りがある匂い袋の完成です。お守りになるそうです。


そして「個人セッション」

どんな自分で生きたいか。

まず、これを書き出します。
書き出した言葉たちを、美未実さんが「どういうこと?」とその意味を聞いてくださり、シンプルに、そしてより私が心地の良い言葉に置き換えます。
... そこまできて、初めて調香していただくお香のテーマ、「銘」をつけます。

「にこに香」

うれしはずかし、これからの私の人生のテーマです(*^^*)

それから、そこまでのやり取りや、受け取ったメッセージから私のための調香をしてくださいました。

完成した塗香(ズコウ。塗るお香)の香りは…、
初めてなのに、懐かしいような。
優しいなかに、凛とした。
奥ゆかしいのに、しっかりと地に足のつく。

そんな感じ、かな
とうとう私の元にこの波動がいらっしゃいましたよ〜(≧∇≦)
実は先週に、一瞬フワッと香りがきてたんです!
なので、これで間違いなし!
そして普段は満月の日にはワークもセッションも入れてないそうなのに、昨日は出張だったので偶然そんな特別な日に受けることができ、ものすごい心身の変化を感じています。



夜は天城流の仲間と「香りと体」をテーマに勉強会。
お香を一種類ずつ聞きながら、感じ取った香りが体のどこに入っていくのか見つめる体験。13種類中8個はビンゴ。あと3個はフラクタル理論からみたらかすってる感じ。なかなか!
そのあと会場で「沈香」という香を香炉で焚き、しばし「本物」の香りのなかで自分の中を見つめたり・・・。

深く、奥ゆかしく、凛とそこにあるお香のかおり。
午前には「苦手」と感じた種類も夜にはバランスがとれて大丈夫になってました。
本物の香りであったこと。美未実さんのガイドがあったこと。満月で黒キンというエネルギーの強い日だったことも?
いちにちでいろんな調整ができ、自分の針路を見た気がしtました。


私に会えた方には自慢げに見せびらかしたいので(笑)、ぜひ「香りを聞いて」くださいね。

旭川にも美未実さんに来てもらいたいなぁ。みんなでお香の雅な時間、過ごしたいなぁ
・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

2013年3月26日 (火)

あとすこし

まちなか交流館での営業は、残すところあと三日。
3月29・30・31日です。

あす27日は札幌へ「お香のワークショップ」「天城流湯治法の勉強会」へ。。
あさって28日はツムギテさんで「ボディメンテナンスレッスン・全身編」「ボディの個人セッション」です。

高校時の体育授業では、じわりじわりとでも走り続ければゴールできる長距離走のほうが、短距離走よりいくらか好きでした。(全体的に体育は苦手でしたが)
短距離は小学校のときから足が遅く、どんなにがんばってもびり以外とったことがありません。ですが、長距離は休まず走っているうちに、前のほうを走っていた人が休みだすのでじわりじわりと、一人抜き~二人抜き~とまぁまぁ真ん中くらいの順位でゴールできたんです。うさぎとかめのかめさん、か?笑

今回の三か月も自分では長距離走だと思って走り続けましたが、さすがに休みなしで走ったせいか疲労もたまってきてます(^-^;)
定休日等はほかのセミナーや出張などいれていて、ほかに学校行事やPTA等もあり、フリーの時間がほとんど取れなかったんです。
この体験を教訓に、このあと、いつかサロンをもつときは「ちゃんとした休み」を予定するよう気をつけます(苦笑)

疲労がたまってきているといっても、実際にセッションが始まったらどんどんとエネルギーがわいてきて、おなかもすかないし直感もさえるし、かなり「いい感じ」の時間です。
ほんとにこれが好きなんだなぁと感じ、感謝感謝の時間です。

あと三日間。
ふらりとのぞいていただき、「あ、いる~♪」と立ち話もできるこのブース。
ぜひ、いらしてくださいね~ (^0^)/

2013年3月19日 (火)

過去 今 未来

昨日、ある方から
「頑張ってきたんだね。
お香で次に進めるよ」って教えてもらいました。

今月、不意に私の前に現れた二つのインプット。

一つはそらさん会うこと。
もう一つはお香の個人セッション。

そらさんには、「過去のある方向の私の感情」との向き合い方を整理したい。
お香のセッションは、未来へ向けて生きる「今」のためのセッション。
そう感じてたので、昨日言われたことは大当たり!

過去の私から今、今の私から未来へ。

ちゃんとわかってる私ってすごいっ(≧∇≦)
って、時々褒めてあげなきゃね(笑)

さあ、乗り越えるぞー!
少しずつ、少しずつ。
粛々と、進めて行きます(*^^*)

2013年3月17日 (日)

気持ち良かったー!

本日開催した3月レイキ交流会、ご参加いただきましてどうもありがとうございました!

「思考の壁にひびが入る日」の今日、新しい視点の角度を見つけることができたかしら。

瞑想もヒーリングも祈りも、どんな時も 自分と宇宙との響き合い。
そして調和。


いつでも、「今の自分が大好き」でありますように。

いつでも、「今を与えられていること」を喜んですごせますように。

2013年3月15日 (金)

あと半月で「まちなか」出店、終了です

旭川買物公園に面した「まちなか交流館」で、1月11日からチャレンジショップとして営業させていただいてます当店。
3月末をもって期間満了で終了いたします。
あと11回の出店となりました。
ご来店予定のある方は、余裕を持ってお問い合わせ・ご予約をお勧めいたします。

3ヶ月って長いのか短いのかわからないまま始め、たくさんの出逢いに感謝のなかで、充実の時間を過ごしています。

お客様との出会いはもちろん、通りすがりのかたとのやりとりもおもしろいっ♪
今日も男性の通りすがりの方と小1時間もおしゃべり(笑)
天から頼まれて私にメッセージを持ってきてるんですかっていうほど、ズバズバと私にとってタイムリーな発言がとびでてきてびっくり。
プライベート、知ってるの???、みたいな(苦笑)

ここに居て、ヒーラーとかチャネラーとかの方にも会えました。
「氣」の充填を求めて来て下さる方もいる。
人生のみちに迷って立ち止まってる方、カラダの感覚を麻痺させて自分を見失っている方、なにか変化を求めて、不思議な話をしたくて。
からだの辛さをどうにかしたい、ひとときの安らぎを求めて。

私のできること。
からだをほぐすこと。こころをほぐすこと。

カラダがゆるむと呼吸が深まり、血流が良くなります。
からだが軽く動かしやすくなり、「足取りがかるくなります」
緊張がゆるむことで、心を開きやすくなり、「前に進みやすくなります」

からだを整えながら、氣を調える。
そのかたの元々持っている氣「元気」を感じていただきます。
ちゃんと「地に足の着いた」状態にします。

世の中にはいろんな健康のためのツール、エネルギーワーク、相性がある。
私のさせていただける角度が、ここ 「Harmony」

「袖振りあうも他生の縁」

「全ては必然」

うんうん、ほんとだね~(^0^)。


えーと、四月以降の施術はとりあえず出張中心です。
スペースを貸して下さる話もあるので、月に何回かは会場ありでできるかも、ですがまだ現実世界では「かも」です。

賃貸マンション等を使う「隠れ家風サロン」も、静かにじっくりとひとりに向き合えるので魅力的。
でも、交流館のようないろんな方と出逢える「場」、ちょっとのぞいてお話ししていきやすい環境とかも捨てがたい魅力!
もうちょっとのあいだ、今のようなアクティブな働き方、してみたいなぁ。

なんか今の私にぴったりの環境、来そうな予感。
まだまったく音すら聴こえてないけど、なんか来る!
いや、来て~!が正解?(笑)

なにか情報お持ちの方、よろしくお願いいたします♪
ポジティブな励ましや予言も大歓迎 (^0^)/

おひとりおひとりの調和、宇宙の平安のために働くので、わたしに素敵な環境を与えてください☆

3月のレイキ交流会はあさってです

今月のレイキ交流会は日曜開催です!

3月17日 13時~16時 
北星地区センター 和室 (ハーモニーサークル)
参加代金 @1000円 (中学生以下無料、高校生500円)

以前の交流会に参加された方から頂いた感想。
「次の日にめっちゃお腹がスッキリしてびっくりしました!」

へぇー、そうなんだ!そういえばそうだった(^^)
「気」がしっかり通ると自分にいらないもの、「身体にたまったもの」や「要らない感情」など浄化・手離せるんです。
わたしは最近は「気付き」がいっぱいいただけることが多くて、カラダの浄化は忘れてたけど、そういえばレイキを始めたころはあったあった♪

からだもぽかぽかあったかくなるし、ストレスからくる胃痛など痛みは気付いたら軽減してたってこともいっぱいあります。

特に春って心身が変わる時期。
心は「内向き」から「外向き」へ。
からだも「冬仕様」から「活動仕様」へと変わります。
木々とか想像したらわかりやすいね。

変化の時期を、まずは「氣の流れ」をととのえスムーズにしましょうね(^-^)

2013年3月12日 (火)

そらさんに会います

数年前に会う機会があったそらさん。
でもその時は 「まだ」 でした。
そして今 「時が満ち」、 やっと会えることになりました。

なにを求めて会うのか。
何をえられるのか。
まったくわかりませんが、とにかく「わくわく」するんです。

ヒーラーや鑑定士さんに会う時は困った時が多いものですが、今の私は依存ではなく自立(自律?)で会えそう。
いろんな視点をもってまわりを見た時に、いろんなことがわかるけど、いろんなことがわかるばかりに「自分」を後回しにしがち。
整理整頓の時間になったらいいな♪

旭川にてふたつ開催があります。
気になる方は旭川のお世話役の方を紹介できますのご一報を!

以下、そらさんの記事より抜粋引用です。興味のある方はお読みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【人生を変えよう】
そう自分自身で決めたとき、あなたの人生は動き始めます



そして、継続する人生の【叡智】が
あなたの人生の動きを、本当のものにすることを
私、そしてたくさんの友は信じています。

後は、動き出した人生のイベントに
あなた自身が気が付き続けること。
そのためには、気がつく方法【叡智】が必要なのです。


信じてみませんか。


あなた自身のことを

あなた自身のオリジナルな人生を。


そして
ここまで言い切る…私に逢ってみませんか。

私は門の前で待っています。

                  そら

【 北海道ツアー:3月15日~27日】

*集いに関してのみ記載しています。
 個人セッションは常時受付。
*集いに関しても希望により変更してゆきます。
 興味を持たれた方は開催希望のメッセージを
 いただければと思います。

そらの会は3名以上
叡智のバトンは2名以上で開催


15日  札幌
19:00~22:00 そらの会

3月16日 札幌
9:30~12:30 そらの会
15:30~18:30 そらの会
19:00~22:00 夜空の会

17日 札幌
10:00~15:00 叡智のバトン
16:00~21:00 叡智のバトンシェア会
*シェア会は、叡智のバトン経験者の方が中心となって
 深め合う会ですが
 初めての方も参加可能です。
 初めての方にも十分に気づきの得られる会となります。

18日 札幌
13:00~16:00 そらの会
19:00~22:00 そらの会

19日 札幌
10:00~15:00 叡智のバトン

20日 札幌
13:00~18:00 叡智のバトンシェア会
*シェア会は、叡智のバトン経験者の方が中心となって
 深め合う会ですが
 初めての方も参加可能です。
 初めての方にも十分に気づきの得られる会となります。

21日 札幌
22日 旭川
12:00~17:00 叡智のバトン
18:30~21:30 そらの会

23日 北見
12:00~15:00 そらの会

24日 釧路
10:00〜13:00 そらの会
13:00〜18:00 叡智のバトン
19:00〜22:00 そらの会
25日 釧路

26日 未定
27日 未定


お一人のためにでも
 必要としていただける地域へおうかがいいたします。
 お気軽にご連絡ください。

そら:山本博
カウンセラー
東京・南青山ヒーリングテラス空 代表
新潟ヒーリングテラス 空
     *
アートディレクター・グラフィックデザイナー
     *
古代文字アーティスト集団:天遊組 所属
http://www.tenyougumi.com/

お問い合わせメール
healing.sora@gmail.com

2013年3月 8日 (金)

初めてのお香

初めてお香をつくる機会が与えられました!
月末が楽しみだわ~\(^0^)/

http://ameblo.jp/blissfulgarden/entry-11484473034.html

私はわたし

今日の一こま

客 「休み、今月は多いんですね」
私 「すいませ~ん。参観日とか学校の用事も多くて。」
客 「趣味の延長みたいな営業スタイルなんでしょ。私みたいに生活がかかってないんでしょ」
私 「そんなこともないんですけど~」

別にそう見えるならいいんだけどさ。
お客様は生活のため、目いっぱいがんばってて、いろんなことをがまんしてるんだろうな。
だけど、わたしだって生活できるくらいの収入を目標にしてるんだぞ。
いやいや、好きなことを楽しそうにやってると、趣味、そう見えるんだろうな。世間からは。

ほんの一瞬のやりとり。
なんか、チクってささった。
だけど、いろんな見え方があり、無理して頑張ってる方がいるのも事実。
楽しんで好きなようにやってる私は、やっぱり幸せなんでしょうね。

ちょーっともやもやを引きずりながら、夜のレッスン開催。
その時間のやり取りの中で、自分の魂がやりたいことをしぜんに話していた。

「ひとりひとりが元気にいきること。
それを思い出してもらい、それぞれの人生を過ごしていけるよう、気づいてもらうこと。
そのお手伝いをしていきたいの。」

「元気」はもともと生まれ持っている本質の「気」。
そして生まれる時に、ひとりひとりやりたいことを持ってきている。
自分の人生を生きていくことは、自分で感じ取り、決めて、行動していくこと。
人のジャッジや、指図ではダメで、自分の決断が必要不可欠。

生きにくさを感じている方に、私の知っている方法を伝えたり、からだと心をほぐすお手伝いをしたり、合いそうなことや人を紹介する。
私が体感してきた中での話でも、きっと気づきの一片になることあると思う。


うん。そうだった!
だから、昼間のご婦人にも「気持ちいい。また来ますね」と言ってもらえたんだから、それでいいんだ!

私は彼女ではないし、彼女はわたしではない。
感じ方や表現の仕方ではきっとそう。
でも、きっとお互いの中から学びを得るためにご縁いただいたんでしょう。

私はあなた。あなたは私。
15分のご縁でも、深い学びができました。
私を必要としてくれ、私も誠心誠意こころを尽くした時間。

彼女の姿を借りた神様が、試してくれたね。
「自分をちゃんともっているかい」

すべての出逢いは必然。
どうもありがとう。

2013年3月 6日 (水)

タイミング

大きな決断だったんです。
心の中は、悩み、嘆きに大きくゆれてました。

友の力も借りながらなんとか決めれたこと。
我ながら「偉いなぁ」っておもいます。

で、これからの進路。
羅針盤を眺めてみたり、天にお任せって思ったり。
とにかく 今 出来ることをしながら いっぽいっぽ進むしかないっしょ、というところ。

悩みの嵐の最中に相談に訪れようかと、数人の鑑定士さんなどの顔が浮かんだけど、「今じゃない」「この人じゃない」となかなかGOサインが来なく・・・。 

揺れてるときに会うとその人の言葉にとらわれてしまうのが人間(人情?)
振り回されたり、その方の言葉に固執がでるのは嫌なので、時期をみることに徹しました。
ここは今までに経験させていただき、大変勉強したところ(苦笑)

自分のなかで、本当の芯の部分で、「落ち着いたら絶対ご縁やタイミングが来る」と信じ、じっと待とうと決めていました。

すると、意外にすぐにきました!
なに?このタイミングの良さ(笑)
さすが、レイキさせていただいてるだけあるなぁ、なんておかしくなりながら、ハイヤーセルフとか守護の方を感じずには居られませんでした。

この方は鑑定士でもカウンセラーでもチャネラーでもないそうです。
「ヒーラー」という生き方をしているそうです。
数年前に知人が旭川に呼んでたので会う機会があったのですが、まーーったくその時はピンとこず。
気になりながらも参加はできませんでした。

その方の情報が、「え、あなたから?」 という方向から突然来た感じ。
でも。いただいたメールを見たら「わくわく」しちゃったんですね。

この会は、たぶん私をジャッジすることなく、たんたんと自分の整理整頓ができそうで、しかもそれはちゃんとガイドとして(大きな守護の波動を感じる~♪)その方がつくので、私の「魂」がこの決断に至るまでの受けた傷を癒され、この決断を受け入れ、これから訪れる「喜び」に繋がることだけを選択し、行動していくことに、大きな助けとなりそうだと予感しました。

宇宙の真理のなかでの働きを、一人一人が、お互いを尊敬しながらしていくこと。
その仲間、友、として過ごせる時間を受け取れそう♪

参加したい方を募集されるそうです。
まだ詳細は決まってないようですが、3月22日旭川開催とだけは決定。
決まり次第ご紹介いたしますね。
「あ、これ!」と ピンと来た方は、今がタイミング(^-^)

内容の説明は、紹介者からはほとんどなくて、この方のウェブサイトから感じたエネルギー、というだけなんですけどね(^^;)
多分 当たると思う。この予感。

ボディメンテナンスレッスン

自分で自分のからだを「ゆるめととのえる」実践レッスンです。
深い呼吸をとりもどしましょう。

肩こり腰痛等の痛みの軽減を自分でできるということにも驚かれると思います


自分の心身の健康を意識して、生きやすい毎日にためにぜひ体験をどうぞ!


日時 2013年3月8日(金) 19~21時
会場 旭川市北星地区センター
参加費2000円

2013年3月 3日 (日)

なんとなく やっとこさ

でかける前の夜、寝る頃に
「あ、レイキヒーリング、受けたいなぁ」
そう、ぼんやり思った。
次の日に中富良野を通る予定があったからかもしれない。
でも、本当は会うことが決められていたのかもしれない。
天にね。


予定外の天候で、急きょ寄ったcafeSufi.

そこでtomoeさんにレイキヒーリングをお願いしました。

ほどけていく。ゆるんでいく。満たされていく。
愛と調和の波動につつまれ、しばし異空間で羽を伸ばす私。
まどろみのなかで少し癒されました。

ほんとに ほんとに 目いっぱいだったわたし。
愛に飢え、方向を見失っていると感じていました。

レイキヒーリングは、させていただく私も同時に癒されるので、けっこういつも癒されています。
が、「ただ、うけること」
は、なかなかじっくりと時間が取れずチャンスがありませんでした。
この「ただ ただ レイキを受ける」時間。
心地いい、至福の時間。

ヒーリング終了後、さてそろそろ出発できるかなぁと外を見るとますますひどい吹雪。
実家に向かうことはもちろん、自宅へも帰るのは危険な状態に。

こちらに泊めさせていただき、tomoeさんとたくさんお話をしました。



今までの辛かったこと、今苦しんでいること、これからの不安。

「私は幸せになるんだー!」と深夜に言っちゃってたり(苦笑)


過去は変えられない。人も変えられない。

だから「今」をいかに生きるか。
自分と外との調和。
レイキで調和を感じながら、自分はどうありたいのか。
どんな未来へと向かっていきたいのか。

想いが人を作り、現実を作り、未来へと繋がる。
だから、「今」はとても大事。


相手のある事。辛い想いに振り回される自分。
わたしはこれを望んでいたのか?
執着なのか?
なぜこんなことになるのか?

tomoeさん、いわく。
「違う列車に乗ってるのかも。列車の窓越しに、今は近くに見えて並走してるけど、行き先は違うのかも」

乗っている列車が違うなら、わたしにはどうすることもできない、ってこと?。

腑に落ちた気がした。


なんとなく、やっとこさ、自分のことをどうするか見えたような気がした。

私は、今、どう在りたいのか。
私は、この地球を卒業する時に、どう在りたいのか。

うん、なんとなーく。
うん。やっとやっと、かな。


案件の解決はまだ時間がかかりそう。

だけど、ますます レイキ大好きに。
レイキは、私にとってとても大切なもの。
レイキと出逢えたおかげで、今の私が在る。

「自分自身を大切にすること。」
レイキをはじめてから、これの意味がわかるようになったのよ。



2013年3月 1日 (金)

精一杯

「やれるだけのこと、がんばったんでしょ」

nayoさんのボディトークを受ける前にかけられた言葉。


「うん。がんばった」

いつもは高いハードルを設定するわたしが、絞り出した答え。

いつも「まだまだ」「もうちょっとやってみる」と、言ってしまう。
すごく頑張って、もっと頑張ってと向き合ってしまうのに、
頑張った、そう言ってしまうほどに頑張ったんだよ。


一度はその頑張りを認め受け入れたけど、
ここに来て「もう少し、まだ頑張れないのかい」と、囁く声が。

もういいよ。
一生懸命がんばったよ。
これ以上、なにか頑張れるの?


潮時、か?
これを受け入れるのは、辛いけど。

もう いいかな
もう いいよね

目の前に分かれ道。

どっちだって選べるんだよね。
どっちでも選べるんだよね。


より心地良いことを選ぶこと。
魂のために。

多くの視点からとらえること。
調和のために。

時系列も感じてみよう、、

そう。
きっと、どちらを選ぶのも間違いなんかじゃないんだ。
すべては選んだ瞬間に、自分の正解にすること。

ただそれだけ。
ただそれだけ。


« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック