« 精一杯 | トップページ | ボディメンテナンスレッスン »

2013年3月 3日 (日)

なんとなく やっとこさ

でかける前の夜、寝る頃に
「あ、レイキヒーリング、受けたいなぁ」
そう、ぼんやり思った。
次の日に中富良野を通る予定があったからかもしれない。
でも、本当は会うことが決められていたのかもしれない。
天にね。


予定外の天候で、急きょ寄ったcafeSufi.

そこでtomoeさんにレイキヒーリングをお願いしました。

ほどけていく。ゆるんでいく。満たされていく。
愛と調和の波動につつまれ、しばし異空間で羽を伸ばす私。
まどろみのなかで少し癒されました。

ほんとに ほんとに 目いっぱいだったわたし。
愛に飢え、方向を見失っていると感じていました。

レイキヒーリングは、させていただく私も同時に癒されるので、けっこういつも癒されています。
が、「ただ、うけること」
は、なかなかじっくりと時間が取れずチャンスがありませんでした。
この「ただ ただ レイキを受ける」時間。
心地いい、至福の時間。

ヒーリング終了後、さてそろそろ出発できるかなぁと外を見るとますますひどい吹雪。
実家に向かうことはもちろん、自宅へも帰るのは危険な状態に。

こちらに泊めさせていただき、tomoeさんとたくさんお話をしました。



今までの辛かったこと、今苦しんでいること、これからの不安。

「私は幸せになるんだー!」と深夜に言っちゃってたり(苦笑)


過去は変えられない。人も変えられない。

だから「今」をいかに生きるか。
自分と外との調和。
レイキで調和を感じながら、自分はどうありたいのか。
どんな未来へと向かっていきたいのか。

想いが人を作り、現実を作り、未来へと繋がる。
だから、「今」はとても大事。


相手のある事。辛い想いに振り回される自分。
わたしはこれを望んでいたのか?
執着なのか?
なぜこんなことになるのか?

tomoeさん、いわく。
「違う列車に乗ってるのかも。列車の窓越しに、今は近くに見えて並走してるけど、行き先は違うのかも」

乗っている列車が違うなら、わたしにはどうすることもできない、ってこと?。

腑に落ちた気がした。


なんとなく、やっとこさ、自分のことをどうするか見えたような気がした。

私は、今、どう在りたいのか。
私は、この地球を卒業する時に、どう在りたいのか。

うん、なんとなーく。
うん。やっとやっと、かな。


案件の解決はまだ時間がかかりそう。

だけど、ますます レイキ大好きに。
レイキは、私にとってとても大切なもの。
レイキと出逢えたおかげで、今の私が在る。

「自分自身を大切にすること。」
レイキをはじめてから、これの意味がわかるようになったのよ。



« 精一杯 | トップページ | ボディメンテナンスレッスン »

現代レイキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/49821355

この記事へのトラックバック一覧です: なんとなく やっとこさ:

« 精一杯 | トップページ | ボディメンテナンスレッスン »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック