« PTA講座、行ってきました! | トップページ | 7月のレイキ交流会決定 »

2013年7月11日 (木)

ほんとだ!

天城流湯治法では、打撲などで炎症がおきてしまった場合は「72時間」は手をかけない(施術しない)と教わりました。

このたび、自分の右足第4趾を家具にぶつけてしまい、めっちゃ痛かったんです(T-T)

これ、相当の衝撃だったので、骨もやったかも!という痛み。
腫れ方や動きからなんともないと自己診断しましたが、それにしても内出血とかやばいなぁと思ってました。

やはり。どんどんどす黒さがでてきて、ちょっぴり腫れている足指がひどくグロテスクな感じ。
内出血にはヤングヴァラーというブレンドオイルがいいので使ってると、二日目夜にはかなりいい感じで抜けはじめ、三日目にはほぼ元の色に。

痛くて触れないと思っていた足指回りも、72時間経つ頃には手を加えてほぐせる感じに!

ぶつかってるので、絶対に筋肉の中に滞りができているはずで、現に腰回りの違和感がでていました。
足指一本で、踏ん張りも利きにくく、お客様に施術の時も立ち上がりに難を感じる始末。
からだって、すべてでバランスをとっているんだ!と再実感。

今日からやさしくほぐしていくぞ~(^0^)

« PTA講座、行ってきました! | トップページ | 7月のレイキ交流会決定 »

天城流湯治法(ボディメンテナンス) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/52403586

この記事へのトラックバック一覧です: ほんとだ!:

« PTA講座、行ってきました! | トップページ | 7月のレイキ交流会決定 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック