« 美未実ちゃんの「お香個人セッション」 | トップページ | 現代レイキセミナーレベル2がありました! »

2013年10月17日 (木)

からだ会議北海道、すごかったです!

10月12日、北海道で初の「からだ会議」が開催されました!

その前日には今年5月から始まった「天城流湯治法資格試験」、午後には上位資格者による「お勉強会」もあり一泊二日でお出かけしました。

試験は回答が4択だと聞いていたので「何とかなるべ」とたかをくくっていたら、なんと記述回答もあったー(><)
問題の意図が分からないのが一問、テキストの表現がどっちだったかなぁというひっかけ問題が一問、自信のないのが2問程度だったので、合格できるんじゃないかと思ってますが、結果は11月。楽しみです。

お勉強会では、西日本一と錬堂さんが評するカイロプラクターで天城流湯治師の岩本先生の時にモデルになりました。
カイロと言えば、「ボキッ」となる音が気になるもの。
ところがこの先生は鳴らさない!
しかもものすごくソフトでまったくストレスなく施術がすすみ、調整終了。
確かに凄腕!モデルになれて感謝だわ~♡
ただし手元が見れなかったので私は自分の施術に活かせませんが(苦笑)

夕方にからだ会議前夜祭と称し、吟遊音楽家のチャッキリさんによる演奏会。
私はこの時間受付を担当したので会場内では聞けませんでしたが、外で聞いてもその旋律や広がる波動は素晴らしく、ますますファンになりました♪

本番の「からだ会議」。
めだまのトリートメントラリーは、今までも「すごいっ」「ぜったいみたほうがいいよ」などと感想を聞いてましたが、実際に見てもそういう表現しかできないかも!!

会場からモデルの希望者を募り、症状を話してもらい、4人の先生のうちだれが施術を公開するかその場で決め、説明しながら痛みを取りゆるめていくさまを目の前で見れるんです。
緑内障、膝や足裏の痛み、動かない首、腰の痛み、おなかの太さ(笑)etc・・・。
ものの見事に解決されていくさま。
ある先生がゆるめきれなかった症状を違う先生がその技術でほぐしにかかるという連係プレーもみることができました。

いろんな分野の先生による講演会。歯医者さんによるかみ合わせの話しや家庭的なこんにゃくシップ等の療法、ボディトークなどなど盛りだくさん。

また各種療法家やグッズ等の出店もありました。
講座会場のお手伝いをしていてあまり時間が取れず、最後に「脈診」というのだけ受けることができました。
手首で脈を診、足の甲に鍼をしてくれました。
もう一度脈を診、もう少しだなぁといいつつ左腕にも鍼。
(ビフォーアフター風に・笑)
するとなんということでしょう!
自覚していなかった気の上昇が治まり、すーっと何か整うではありませんか!
後から聞けば、野球の森本稀哲似の先生は、トウリーディングの麻子さんの師匠だとか!ご縁が繋がるなぁ!

盛りだくさんの二日間、異空間にいたごとく不思議な体験。
また錬堂塾の一人として当日くらいはとお手伝いできたのも感謝。
開催に当たって札幌在住の弟子仲間の方々の準備には感謝です。

また見たい・体感したい!
そんな素敵なイベントでした。
旭川からも参加いただけました皆様、どうもありがとうございました!


« 美未実ちゃんの「お香個人セッション」 | トップページ | 現代レイキセミナーレベル2がありました! »

天城流湯治法(ボディメンテナンス) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/53632831

この記事へのトラックバック一覧です: からだ会議北海道、すごかったです!:

« 美未実ちゃんの「お香個人セッション」 | トップページ | 現代レイキセミナーレベル2がありました! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック