« 感想がブログに! | トップページ | 近況もろもろ »

2013年12月19日 (木)

スリップでおもったこと

ある朝、娘を学校に送ることに。

前日あたたかくて道路の雪の表面が一度溶け、再び凍ったやばい状態。

もう、ガタッガタのツルッツルです(。>0<。)

あるゆるい上り坂。カーブになってるのに「わだち」ができてます。

うちのクルマの前後も対向車もいっぱいの通勤時間。

まったくタイヤが氷を噛んでいる感じがしない。おしりが浮いている気配の中、流れに乗らなければ…とほんの少しアクセルを踏んだら・・・、

ハンドルなんてまったく使い物にならない感じで、ツルーッと対向車線に滑っていくうちのクルマ。前からは軽自動車が来ている。

なすすべもないまま、必死にブレーキを踏んでるけど止まらない。
キャーッアブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

対向車の女性も必死の形相、スローモーションでみてるみたい。

まじ、ぎりっぎりの隙間を残して接触せずに済みました。

「護られた~ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙」

とっさに思えました。めっちゃ守護の存在に感謝でした!

「わかったでしょう。どんなに絶対絶命のピンチでも、私たちはあなたを守ってますよ」

そんな声が聞こえたようでした。

教訓。

自分のペースを守ること。

背伸びをして無理して周りのペースに合わせてはいけません。

これはアイスバーンの運転のみならず、人生においてもですね。

っていうか。
タイヤの買い替えをしたほうがいいってアドバイスだったかもね。(^^;)

« 感想がブログに! | トップページ | 近況もろもろ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/54314217

この記事へのトラックバック一覧です: スリップでおもったこと:

« 感想がブログに! | トップページ | 近況もろもろ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック