« 立春後 | トップページ | ほしよみ »

2014年2月23日 (日)

アロマシェア会とレイキ交流会

16日、午前にアロマシェア会、午後にレイキ交流会とエネルギーワークな一日でした♫

アロマシェア会はアロマ歴の長い那須こずえさんのリードで進めていただくスタイルで。
自己紹介+一言、ここからもう濃かった(笑)

アロマは香りなんだけど、そのエネルギーはとても深く、記憶や心境に影響します。

自分の体験や体感、直感をシェアし合うなかで、涙を流される方も多数。

お一人お一人の心身が癒され、前に向かう力になったようで、とても嬉しかったです。

私はと言えば…。
今までは、その人を見たり感じただけで、「この精油どう?」なんて言えたのに、今回は「からだの兆候」の天城ポイントばかり目につく始末 ^^;
ここほぐしてみーとか、ここ痛くないかい?とか、そんな直感というか見え方ばかり。

こっちのほうが得意になってきたのかもね。


午後のレイキ交流会は、私を入れて9名の方の参加。
どうもありがとうございました。

数年ぶりにレイキ交流会に出たかた。
東京でレイキを習われて、なかなかティーチャーと会えないかた。
レイキって聞いたこともなかったけど、気になって出てみました、というかた。

見えないけど。(笑)
みんなが持っている癒しの力をレイキの周波数と合わせて調和していくということを感じた時間となりました。

来た時に緊張されていた方が、ヒーリングの仕合っこでとてもゆるまり、表情がとても柔らかくなったのを見て、「レイキ、すてき♡」ってほんとおもっちゃったもん。

}レイキと響きあうことは、自分とは何か。魂が何を体験したくて生まれてきたのか。これを求める旅。

本来の自分を感じるために、まず、カラダの痛みや心の痛みをとり、思い癖をとりはらい、自分の内外を感じることで自分を知る。
そしてやっと、魂はどこへ向かいたいのかを見つめてあげれるようになる。

からだ健やかに
こころ穏やかに
たましい伸びやかに

生きやすい自分を知るため、そう生きるために、私はレイキをしています。

じっくり慎重な私はまだ手離せない思い癖がある、と認識しています。
でも気づいてるから、そこに向き合うことができるようになり、日々感じながらやっています。

ふりかえったらかわいそうだった自分がみえます。
そこがあったから、よくなりたいって思えた素敵な宝物です。

今ここにいる私は、すこぶる幸せです。
どんなことも、感謝。
どんなことも学びや結果として ただあるだけ。
見え方感じ方が、昔とは反対で、日々面白いことだらけ。

未来を生きている私も、自分自身をしっかりと楽しむ安定感をかんじます。
そこに向かいたいし、きっとそうなるんだろうなって思ってます。

いまを生きる。

うん。ただこれだけ。
視点は 「深さ」も 「高さ」も 「奥行」もありますね。

うふふ。たのすぃ~(^-^)

« 立春後 | トップページ | ほしよみ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/55104593

この記事へのトラックバック一覧です: アロマシェア会とレイキ交流会:

« 立春後 | トップページ | ほしよみ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック