« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

6・7・8・9月 速報

取り急ぎ、決まっているいろいろな予定をアップいたしますので、ご興味のあるところは、ご予定を空けておいてくださいね(^-^)



6月

13日(金)ボディメンテナンスレッスン@あさひかわ

15日(日)レイキ交流会




7月

5日・6日(土日) 杉本錬堂氏による「天城流湯治法健康セミナー」

11日(金)ボディメンテナンスレッスン@あさひかわ



8月

1日・2日(金土)コワーキングスペースサンナナなつまつり出店

8日(金)ボディメンテナンスレッスン@あさひかわ

31日(日)からだ会議北海道in洞爺



9月

13日(土)土居裕先生来旭にて NPO現代レイキの会 「旭川レイキ交流会・体験会」


太字
は私がコーディネイトや実行委員などをしているイベントで、超おすすめです♪
よろしくお願いいたします。

2014年5月28日 (水)

なんかわかるの

先日の出張個人セッションでね、「わかる」ってわかったのよねぇ。

その人の置かれている環境や背景を全く知らないわけじゃない。

だから、わかっても不思議じゃないのかもしれないけど、ある波動を感じ取り、言葉になったのが、

「なんかすごくびっくりしたんだね。

そのことを言ってほしかったって思ったんでしょ。

相談されなかったのが悔しかったのかな?

言いたいことを本人に伝えたほうがいいよ。

身体がね、オーラがね、震えてる。

このままじゃ、なんか治まらないって」

こう、口に出てきた途端、その方は泣き出しました。

言いたいけど、言えなかったんだもんね。

でも、ちゃんと伝わるから、言ってごらん。

これは、「気持ち」が伝わってきた例。

たぶん、身体を癒すために必要なことが波動でわかる。

わたし、読唇術 読心術、霊視、透視はできませんよ。

その前の日の違う方のセッション中。

首の痛みは、ここと、ここと とまずはマニュアル部分でアプローチ。

それをやりながら、その方の身体からの情報をうけとってたら、

私の身体で、「う、乳首が痛い。」(@@;)

首のほぐしの最終手段は「乳首」なんですが、まさか私の乳首がこんなに痛くなるとは(><)

この頃は、相手の痛みや引き攣れを、私の身体でキャッチしてそこをケアするとゆるまれるという流れができてたので、今回も驚きはしませんでしたが。

ただ、非常に痛い。ここはやだねぇ。(苦笑)

お客様に、こういう風にケアしてくださいとお伝えして、私が直接ほぐしませんでしたが、次の日にメールで「やってみました。これ、効きます!」と感想をいただきまして一安心。

この方のは最近できる「からだの情報」のキャッチ。

「あ、わかる」の感覚、あてになるようです。

このセンサー、磨きをかけます(笑)

映画を見てきました

「かみさま との やくそく」

ドキュメンタリー映画で、テーマは「体内記憶をもつこどもたち」。

見てる時は、「あー、うちの子も言ってた!」とか、「へー、中間生ってそんな感じなのね」ってあたりを興味深く見てました。

そして、じわりじわりとくるところも。

「痛かったのね」っていう「対話師」さんの話しかけに、わたしはめっちゃ反応。


「そうなの。私、痛かったの。」

これを認めること、大事だったのね。


「我慢しなさい」とか、「泣くな」とか、「泣くのはずるい」とか言われたことがあって、泣きたいくらい悲しい悔しいことがあっても、なんか止めてしまうところ、あるのよねぇ。

「泣く」というアクションも大事なんだろうけど、感じたことをまっすぐに出せるようにリハビリしていこう。

止めることをし続けたわたしは、映画の最後のほうで泣かれていた女性が「自分を出していいんだ」と泣き崩れた姿に自分が重なり、かなり解放できた気がします。



ドキュメンタリー映画って、見る角度聴こえる角度がきっと毎回違うんだろうなぁ。

前に見た「玄牝」の時もみる度にいろんな角度が見えて、人に説明しずらかったもんね。

自分の中に、響くこと。聴こえてくること。見えたこと。

これを、味わうことが 大事。


札幌のKちゃん、この映画のご紹介をどうもありがとう♡

わたし、泣くことを許されました(笑)

写真: 昨日見てきた映画「かみさま との やくそく」。

まだ、余韻に浸ってる。
静かに静かに、しみてくる感じ。(^-^)

6/15にも上映あるそうですよ♪


6月15日に旭川でもう一度上映会があるそうです。

ふらのわ会

先日、上富良野での「ふらのわ会」に参加してきました。

この会のはじまる前に布良の前島社長にヒーリングボディワークもさせていただきまして感謝でした。

私がほぐしながら感じたことをお伝えして、肉体のゆるみを経験いただいた後の「ふらのわ会」。

私が体や気に関して感じていることと、社長の話すフラのエネルギーの話がとても符号が一致して、おもしろいのなんの!

宇宙の仕組みは、どの角度から切り取ってもおんなじことなんだなぁ。

レイキにしても、自然の波動を放つ布にしても、精油にしても、心身の仕組みにしても、すべてがおんなじ仕組みがあること。

なので、私に響きあうものはその基準から選べばいいのよ。わかったら楽チン♪

終わりころの特別販売で、マリムーンの茶綿のマスクが定価の半額で販売してくださり、即購入。

丘のテラスの場所自体、とても波動も高いし空気も澄んでいるのに、このマスクをつけて呼吸してみたら、空気が違うの!

甘くて柔らかくすがすがしい空気が入ってきて、まるで専用の空気清浄機を口元に装着したみたい。

ゴスペルで歌いまくったり、セミナーで喋り捲ったりの私には「のどのケア」はとても大切。

寝る時に使いますわ~(^0^)


YL、いいねぇ

札幌までYLESに参加するために行ってきました♪

だって今回初めて、ヤングリヴィングの日本支社長の神力望さんがセミナーするって聞いたんですもん。

あれは2009年のジャパンコンベンション。

初めて聴いた神力さんのスピーチ。すごく心に響いてきて大ファンになりました。

札幌開催のドクターたちのセミナー時にもご挨拶はされてたけど、今回のYLESでは、ベーシックなYLのお話しにプラス、「人生における成功」と題されて、自分らしく生き結果に向かう「鍵」を4つ話されてました。

明快で、ご自身が信じて進んでこられた力強さ。ご自身の信念の上に出して来られた結果に驚くばかり。

そして、そのどれもがシンプルで、自分でも自分の置かれている環境で十分に活かせそうなお話しでした。

終了後は一緒にお食事できる懇親会に参加させていただき、あたたかい人間味あふれる姿に、ますます大ファンに。どうもありがとうございました。

日曜に家族を置いて一日いっぱい出かけているという良心の呵責も行く前はありましたが、行ってよかった。

ものすごい収穫がいっぱいな一日でした(^-^)

写真: ヤングリヴィング日本支社長、丘のテラス由紀子さんたちのYLESを聴いた後の、お食事会(≧∇≦)
どうもありがとうございました♡

繋がる符号

私は、もともと 一個ずつ腑に落としていくタイプ。

なので、いっぺんにキーワードをもらっても 「あ、そうかーっっっ!」ってわかるのは、けっこう時が経ってからのことも多い。

ましてや、経験したことから腑に落ちるから、キーワードだけ先に来てても「あっ!」までは宝の持ち腐れになってるパターンもあり。

先月のグランドクロスでね、「ダブルのテーマ」に向き合ってたんだけど、一個のテーマが大きすぎて、もう一個の時間かけて向き合ってるところはあんまり見れてなかったの。

大きなテーマを自分の中で受容して収束したら、もともと持ってるこのテーマがドーンって居て、ちょっとびっくり。

そだよね、まだ終わってなかったよね、みたいな。

最近、ひとりずつ友人に会う機会が多く、毎日なんかかんか気づきをいただいて感謝でした。

そんな日を重ねるうちに、やってきましたよ。

「あっっっ!!」なこと(笑)

たしかに 人を変え 時を変え 何回も来てたその言葉。

「金子さんはお母さんなんだよ」

書いてみると今更?みたいなところですが、リアルなお母さんとしての役割の他にプラスして、「そうかぁ!」だったのよの。

Takayoさーん、やっとわかったよ。

めっちゃ、腹からわかったよ。

「うん、わかった」って前にも言ったかもだけど、やっと腑に落ちたわ\(;゚∇゚)/

一個ずつ、やってくるピースを現実に投影して、体験。

やってやってやりまくって、やっと納得する自分。

こんなロングタイムが必要だったとは、いやはや。


符号となるキーワードをキャッチして、

体験。

検証。

受容。

これを繰り返すこと何年間か。

時間がかかるもの。すぐわかるもの。かわるもの。

いろいろあったけど、私にちょうど良かったんだろう。

なんか、脱力~。

やっとわかって受け入れたから、このスタンスでこれから実践なんだけどさ。

はぁ~  ┐(´д`)┌ヤレヤレ

脱力感半端ないけど、ひとまず安心。感謝。

気持ちを前に進めるね。

2014年5月22日 (木)

かみさま との やくそく

あれは4月に入ってすぐだったかしら。

札幌のお友達からメールが届きました。

「金子さん、ぜひこの映画を見てください。

金子さんに見てほしんです。

伝えなきゃって思いました」

、って。

「かみさま との やくそく」予告編

http://norio-ogikubo.info/%e4%ba%88%e5%91%8a%e7%b7%a8/

どこかでタイトルは聞いていて、とても興味があったのですが、旭川で上映会があるのは知らなかったのです。

でもアンテナを張っていたら、ちゃんと知人が紹介してました(^^)

さっそくそこの情報からチケット入手。

楽しみです。


旭川での自主上映の窓口は「南天」さん。
チケット申込みや詳細は、直接 南天さんにお問い合わせくださいませ。


http://nanten.biz/info.html

2014年5月21日 (水)

自分を愛する

少しずつ重ねてきた経験が、すべて愛おしい。


今日という日が与えられていることに、感謝の気持ちが溢れだす。


私は私が大好き♡




がんばっているわたし、好き。

頑張りすぎなんじゃないかという、無謀に思えるチャレンジをしているところも好き。

「ドM?」と笑われるほど、体験したがるわたしも。

隠している部分も、ネガティブな部分も、好き。

ぼけてるところも、どんくさい部分も好き。

すべての私が大好き。



今 進んでいる 道の先。

今日の経験の先には、もっともっと「愛おしい私」がいる。



だから、「今日」をどう生きたいか、知ってるの。

レイキの五戒。 

これを土台にして、丁寧に生きること。



自分が「心地いい」って感じることを選択し続けたらね、自分の周りには心地いいことばかりになるの。

そしたらね、もっと「生き心地」がいいね。


心地がいいというのは、調和していること。

大自然の摂理と調和すると、気持ちがいいの。


この調和した状態を、もっともっと知りたいから、感じるたいから、私はレイキ実践してるのよ。



波動と共鳴する心地よさ。

心地よく、美しい生き方の指針が五戒であり、その精神性を学ぶのが現代レイキレベル3。

私の魂が、その調和の境地に向かいたいと望む声を聴いたから、日々「何が心地良いことか」を、体感中なわけです。



人生に無駄な経験なし。

どう生きたいか。

どこを目指すのか、ですね 。



すべては自分が選ぶことができます (^-^)

「ま」

「ま」、という音。

真、間、魔、磨、麻、未、いろいろありますが、今日は「間」で。

この数日は連続で、「間」というキーワードいただいてました。

「タイミング」という意味もありますね。

でも今回は、距離の意味の「間」。

人との距離感の話ばかり。



どうも私は、極端から極端に走りやすい気があるらしい。
(たしかにマヤ暦では音が2なんです。まさにですね ^^;)

今回は「ハートの開き具合」。

「自分らしく生きる」という真実を知らなかったときは、ハートを開くどころか自分の意思的なベースを置く場所を知らなかったので、気持ちが伝わりにくく、いつも人間関係で疲れたました。

今はかなり修行も進み(笑)コミュニケーションはきつくはないです。

が、「この人好き♡」と思うとハートの扉を全開にしてしまい、丸ごと受け入れてしまうことが多いようです。

ずかずかと相手に入り込むことはしてませんので、ここは大丈夫。

ですが、相手のすべてを自分に受け入れること、してたかも。

これでは割合的に相手の無意識も含めたコントロール下に入りやすいですね

石井ゆかりさんのふたご座解説の一部に、まさにその通りなことを書いてありました。

「まず自分を開いてわかってもらって信頼を得る性質。が、傷つくことも多い」

みたいなことを書いてあって、「あー、ほんとだ!」とひとり失笑したのですが、「好き」という合図で、ガッツリ開いちゃうんですね~、私。

信頼しちゃうと、ピピッと警告サインがきても「まさか~」と無視してしまうので、失敗しちゃったみたい(^-^;)

そんな経験後の「間」。 距離感について聞く一連の流れ。

私にとってはあまり意識してこなかった新分野。



もちろん、「心を 閉ざす」のではないのです。、

ちゃんと自分をもって、素直に表現しながら、相手とのエネルギーの中間地点でやり取りする。そして、ときどきそこを俯瞰する、とのこと。

「あーなるほどね~!」と、話を聴きながら思ったのですが、言うは易し行うは難し、なんじゃない~?(苦笑)

ま、やってみるしかありませんね。

そこを意識して経験することが、自分の「心地よい距離間」を感じる唯一の方法だもんね。

本を読んでわかったりするもんじゃないわね。

さて、できるようになれるかな~。

実験♪実験♪楽しみだわぁ(^0^)

2014年5月19日 (月)

晴れ渡る

昨日、お会いした方とのお話し。



長年、レイキをやってきている仲間と、深い深い話をしました。

お互いが自分の与えられている環境で、それぞれ頑張っています。

「ひとつひとつじっくりと経験を積んできたことは、ゆるぎない自分の土台だよね。」
こういう話の中で、私の「肩の荷が下りた」ように感じることがありました。


ひとりぼっちでがんばってるんじゃない。
それぞれが自分の持ち場で、頑張ってきたんだ。
そんな感覚に、肩を抱かれ、気が抜けて思わず膝が落ちてしまうような気がしました。

ゆるくなれたように感じた自分も、まだまだ芯は緊張していたらしい(^-^;)



なりたい自分を描く、進みたい方向を見るというのは、とても大切なこと。

そこに向かいたい自分に自信があれば、意気揚々と進めます。



でも、その自信はどこからくるのか。これでいいのかと不安になるのも私たち。

ついつい、誰かが自分にくれたアドバイスを鵜呑みにしたり、また良く聞こえる評価をもらい自信をつけたくなるのよね。



自信は「経験の積み重ね」でしかつかないと思います。
運転免許をもっていても、運転しないペーパードライバーの方が運転に自信を持っているでしょうか。
やはり、習ったことをベースにひたすら経験を積むことが、いつか自信になると思うんです。



昨日の話でも、「ある意味、マインドコントロールされてたのかもね~」なんて話も出て、お互いが苦笑いでしたが、人の感じた感覚を、自分の中にノンジャッジで受け入れてしまったという、それぞれの体験があったからなのでした(苦笑)


あるアドバイスをいただいた瞬間に、たしかに「ざらつき」を感じたのに、相手に対する「信頼と尊敬」という思い込みでスルーさせてしまったため、魂の望む方向ではない違和感をもち、もやもやしてた、みたいな。



人のアドバイスは嬉しいし、大切なもの。
自分に想いをかけてくださるからこそ、アドバイスいただけるんですもの。

でも、無条件に受け入れるのではなく、一時的に自分の棚に置き、どうとらえるか。
そしてそれは、心の底からなんのざらつきもなく心地よく受け取れることなのかを、ちゃんと感じること。
それから心の引き出しに入れないと、です。



アドバイスをいただくことを、「人から、なんとなく好みじゃない服をいただいた」、と例えてみましょうか。

尊敬する素敵な方から、
「これ、あなたに絶対に似合うと思うの。一生懸命選んだから着てね♡」
ってプレゼントされたら!

そりゃ、もらうよね~。尊敬してる方からですもん。
ちょい微妙だなぁと感じても、断るのもあれだなぁ、と受け取ってしまいますよね。
そして、引き出しに入れてみる。
出して着てみるけどしっくりこない。
あの方からせっかくいただいたんだしと恩を感じ、捨てるなんてできないわと、またしまう。
でも着れない。

こんな感じ?(笑)


自分の好きな服を着るように、自分の心地よいことを自分で選んでいいんですよ。

人の意見は、その人の体験からでてるもの。

いただいたアドバイスは、自分の性格や経験に合わせてアレンジしちゃいましょ。

私の心地よいと感じるセンサーは、私の中にしかありません!



お会いした方とのお話しで私の気の流れもよくなり、昨夜も随分と心が軽く、何に対しても気負うことなく心地よく感じました。

今朝、目覚める時にはさらにスッキリ。

晴れ渡る空のように、明るく爽やかで気持ちよい目覚め。

自分の深い部分から、こんこんとエネルギーが湧いてくる感じ。

「あぁ、今日も与えられて感謝だなぁ」なんて思いながらスタートできました。
(普段は、もうちょい寝たい…、と思いながら起きること多いんですよ^^;)


私たちレイキ実践者には、常にレイキの教えである「五戒」がベースにあります。


今日丈けは、

怒るな、心配すな、感謝して、業をはげめ。人に親切に。



文字に表すとこんなに短い文ですが、深い深い内容です。

一語一語をじっくり感じると、本当にそうだなぁと、セミナーのたびに毎回深まります。

今日も、五戒を胸に丁寧に生きていきます。


どうもありがとう。

2014年5月18日 (日)

レイキ三昧

昨日は現代レイキレベル1セミナー、今日はレイキ交流会と、二日連続で恩恵を受けられました(^-^)

昨日の方は、2年前に初めてお会いして昨年には受講を考えてくださり、今年やっとレベル1認定と、タイミングが合いました。

タイミングは、ご本人にも私にも関係があり、それぞれのなかの無意識の思い込み解消など、やっと動きがでた、というところでしょうか。

つくづくこういうのっておもしろいなぁと感じる流れです。


今日のレイキ交流会も3名の参加者さんとゆるりと開催でした。

先月の交流会がマンツーマンでの開催で、じっくりとそれぞれのレイキとの響き合いを語り合い、とても濃い時間でした。
なので、今回の少人数も「じっくり」「まったり」で進めたいと思いました。

光の祈りと瞑想、霊授、ヒーリング実践の他は、ずっと気づきなどについてのシェア。まぁ、おしゃべりのことですね(笑)

それぞれが自分の生活の中で、「こうだったさー」と気づけたこと。
そこから行動したこと。
大きな変化も小さな変化も、自分が何か動いたから現実に反映したのよね。

シェアしてくださった体験の話は、私の中で「大ヒット上映中」な感じで思い出し、ジワジワ来てます(笑)


レイキはよくわからないけど…と参加された初めての方も、私たち実践者が「こうだったのー」と話す内容で、この方の魂が何か感じて下さったのでは!と思いました。

いつか、この方にピッタリのタイミングで、今日の体験が良い変化へのスタートとなれば、とても嬉しいです。


自分の波動を知ること。
そしてそこを大切に守り、育て、成長する。

レイキがその「本来の自分を生きる」ための芯になれば、嬉しいなあ。

どうもありがとう。

ナビ

ゴスペルの練習では、いつも歌詞のメッセージの理解のために、牧師先生によるお話しがあります。

練習中の歌の歌詞から、またその歌と関係する聖書のなかから、たとえ話を用いた解説をメッセージしていただけています。

このお話が、いつもとても心に響き、心が震えたり、心が洗われたり、また時には目からうろこのような角度からのお話しがでることも。

おかげで、何に感謝して歌っているのか。
というか、だからすべてのことに感謝なんだと、心の叫びで歌うことができています。

先日の牧師先生のお話しのなかで、「皆さんは運転の時などは、ナビ派ですか?マップ派ですか?」という問いかけがありました。

私は、車のナビを利用して出張セッションに出かけていることもあり、ナビ派で手をあげました。

お話しはこういうことでした。

ナビ派いつも自分の進行方向を上にして向かっている。
だから、自分が中心といえるでしょう。

マップ派は、常に北が上に表示されています。
北を「神」とたとえ、つねに動かない真実として、たとえられてました。

もちろんナビ派が信仰を持っていないというのではなく、あくまで「中心」をどこにおくか、という話です。

私はどうか、と考えちゃいました。

「自分」を大切にしたい、自分の心を大切に、環境と調和しながら心地よく生きたい、と思ってます。

その「環境」のなかに、ゆるがない宇宙の真理があります。

その土台の上で、個を持たせていただいている。

そんな感じかな。

深い話だわね。

しばらく、味わえそうなテーマでした(^-^)

2014年5月16日 (金)

骨休め

はい、この半月 わたしけっこう頑張りました!

頑張る過ぎないことをがんばろう!とも思いながらも、まぁまぁからだにはお疲れがでてます(^-^;)



今日はね、午後から私の身体をカイロサロンで調整してもらうの♪。

カイロのあとって、なるべく入浴しないほうがいいらしいので、今からスーパー銭湯でも行ってこよっかな~( *´艸`)


しっかりゆるむとレイキの流れもめっちゃ良くなるのよね~♪

だから、明日のセミナーとあさっての交流会もきっと良い時間になる~(^0^)v



今夜は「ヘンナ」もしようと思って、しこんであるしっ(≧∀≦)

ヘンナしたら白髪も染まるけど、デトックスで頭がすっきりするし、頭皮がゆるむから深いリラックスできるのよ。わくわく♪



いやぁ~ん、昼間っからお風呂なんて、いいのかしらん♪

いんや、いいのだっ( *´艸`)


2014年5月15日 (木)

これでいいのだ!

「これでいい」

こう思えるようになったこの2週間ほど。

そしたらね、自分でも驚くくらい、次々と「共感」や「同じ感覚」を持っていた人たちと話ができた。



だから、また 「これでいい」って思えた。



腹を決め、少しずつ、体験を重ねていく。

そして どう感じるか、どうしたいかをみる。

自分が思った、または感じたことを大切にして、そこを芯にして進み、また経験をする。



結果がでる、とか、肯定されるとか、自分の感覚をこれでいいと思うと向こうから「確認完了」サインがくる。ヒャッホ~(≧∀≦)


また一つ、大人の階段を上ったような(笑)

これでいいのだ(^0^)笑

タイトな日程

3日目のうさと展が終わったその足で、実家に出張に向かいました。

普段は3時間半かかる道のり。
今回は旭川から出発するより1時間くらい運転時間が短いので、運転もラクではありましたが、それでも到着は21時。夜の運転はぼんやりしちゃいます。

着いてすぐ、母のセッション第1ラウンド。

母が通っている整骨院で「腰の状態、最悪だね」って言われたそう。

春は冬の間に緩んだ筋肉で急にキツイ農作業が始まるのでいつも不調になるのですが、今回はきついようです。

この日はまず痛みの強い部分へのアプローチ。
施術後、8割くらい痛みがとてた模様。


次の日は、午前中は母も農作業でしなきゃならないことがあるとのこと。
妹たちに会いに行きました。

まず、弟のところへ。
こちらは、生後6ヶ月の姪っ子が、乳児健診で「股関節」の検査を勧められたとのこと。

寝かせておいて足裏を合わせようとしても合わない。

赤ちゃんはまだ歩かないのに、天城流の股関節ポイントに滞りが出るのかなぁ、と思いながら触ると…。

ちゃんと(?)、滞りがありました(驚)
あと、気になった肩甲骨とおなかの一部もかたいので、それぞれ指を当ててゆるめていくこと数分。

足の裏はピタッと合うように!

赤ちゃんでも天城流が効くんだね~(^0^)
大人みたいにガリガリとはしませんよ(笑)
指を当てておいて、赤ちゃんがもぞもぞ動くのを利用するんです。
たくさんの滞りが交差する大人と違い、赤ちゃんは突っ張ってるところだけわかるんですね~。勉強になりました。



終わった後は妹をデートに誘い、桜並木が有名な新ひだか町の二十間道路へ。

残念ながら、二日前の強風と雨でほぼ終了してましたが、ランチも妹にごちそうになりゆるりとおしゃべり♪

金子 幸子さんの写真

実家に戻り、妹の施術。
右肩と右首が痛いとのこと。
あまりにも取れないので、「霊障か?」なんてよぎりますが、あんまりそういう感じでもないし(^-^;)
けっこうやったのですが、9割かたしか痛みをとれず、残念に思いながら終了。
が、次の日の朝にスッキリしたよ~とメールが来て一安心。



妹の後は、膝の痛い父の施術。
脚のオイルトリートメントもしてあげたら気持ちよさそう(^-^)
天城でもほぐして、膝の痛みもいい感じらしい。


そして母の第2ラウンド。
今日は全身をしっかり調整。
脚のオイルトリートメントも入れてあげて、「痛くない施術もあるんだよ」アピール(笑)



一夜明け、朝のうちに母の第3ラウンド。
最後の調整と、レイキ。
身体がゆるんでも、母の気質ではすぐに戻りやすいので、芯から緩んでいただきました(^^)

ここでタイムアップ。

実家を後にして、一路中富良野へと向かいます。

うさと展で会ったお友達とゆっくりおしゃべりしなきゃっておもい、1~2時間しか時間取れないけど、お茶を楽しみました。

写真: おしゃべり(^-^)

お互い近況報告。
しゃべれなった期間に、お互いに深い部分で何かしらの動きがあり、頷きあう。
おたがい、がんばろう。
だって、やりたいんだもんね。
体験するために地球に来たんだもん、痛いことだって大切。



後ろ髪を引かれながら別れ、上富良野の丘のテラスにちょっと寄ってNさんともお話し。
メールじゃダメなのよ。
やっぱり、お互いの顔を見て、波動読んで、何か答えが出なくても頷きあうこと。

今を丁寧に生きていく。

これをしっかりやったら、あとできっとこれがどうだったのかわかるよね。
って、そんな感じ。ハグハグ♡


旭川で18時に予約をくださったご夫婦の元へ急ぎ向かい、施術をさせていただく。
オーラのきれいなお二人。
時間は限られるけど、今できることをさせていただきますね、とゆるめていく。
身体も悲鳴だけど、寝不足要注意ですよ~。
ぼちぼちと、体を慣らしながら生活されてくださいね。

そしてこの日のラストは20時からのkatsunndoさんの施術。

昨年の出会い以来、ほぼ毎週施術をして来て、からだの痛みも、ラインもすっかり変わり良好な感じになったので、今月から2週間に一回の施術となったところ。

いつも以上に深い部分までスッキリされた様子。
ちょうど母の施術をして気づいた部分と同じ感覚があり、試したところゆるんだらしい。



私の施術は毎回変わります。

その方のその日の気になる部分、カラダが要求してくる部分などに応じて、いろんな手技やほぐす順序をかえます。

通りいっぺんのコースにしたほうが施術時間を確定できるけど、お客様がどうなりたいかに合わせて、ご希望に添えるようにしています。
時間オーバーもちょくちょく。おゆるしくださいませ(^^;)


3日目のタイトな日程も無事こなし、22:30帰宅。

不思議と疲労感を感じないと思ったら、次の日は満月なんだもんね。
こういう時はカフェインをとったように興奮気味になってるので、この日はちょうど良かった(笑)


中身の濃い時間が多くて、ちょっとタイムトラベルしてたような不思議な感覚。
心地よい、深い時間でした。

春のうさと展に出店しました

金子 幸子さんの写真

5月9~11日、上富良野「丘のテラス」で開催された「うさと展」。
その片隅で癒しブースとして参加してきました。

行きがけに美瑛神社にて参拝。

おみくじひいちゃった♪

金子 幸子さんの写真

会場では初めての窓際でのブース。
ここ、めちゃ癒されました。

大雪山系の美しさ、萌黄色の木々、青々としてきた芝生。
そして峠では桜が満開。

一日目は夜に旭川でボディメンテナンスレッスンがありましたので早退しましたが、二日目はのんびり。

うさとの服を試着したりして、楽しい時間。

金子 幸子さんの写真

ご飯はもちろん、「まめでたっしゃ」さんのランチ。

お出汁も含めて動物性のものは一切使わないメニュー。
酵素玄米のごはんは大好きです。

金子 幸子さんの写真

一緒に出店した「リンパセラピー」のセラピストさんと交換セッションもしましたよ。
ものすごーく、ゆるゆるになれました♡

たくさんの方にわたしの施術も体験いただき、大感謝♡


まったりとした時の流れの中、仕事しながら「リフレッシュ」した、イベント3日間でした。

手作り化粧水

2006年から、化粧水はずっと手作りしてます。
保存料などの添加物もないし、香りは毎回変えられるのがいい(^-^)
今回は、エレミとローズウッド。

エレミは個人輸入品だから簡単に手に入らない。
ローズウッドは世界的に原料が少なくなっていて、YLでも販売がなくなりましたので、手持ちのを大事に大事に使ってました。

化粧水に使うのも勿体無くて控えてましたが、せっかく持ってるんだから使うっ!と思いきりました(≧∇≦)...

うはぁ〜、いい香り(*´∀`)
あと一個、深い香りを足したい気がするけど、どうしよーかな♪

私が自分のために使うのに精油を買ったのに、自分に使うの勿体無がってたらダメじゃんねー。
私のカラダや心が喜ぶことを、私のできる範囲で、してあげちゃいます (*´艸`)キャ



写真: 今回の手作り化粧水は、エレミとローズウッド。

エレミは個人輸入品だから簡単に手に入らない。
ローズウッドは世界的に原料が少なくなっていて、YLでも販売がなくなりましたので、手持ちのを大事に大事に使ってました。

化粧水に使うのも勿体無くて控えてましたが、せっかく持ってるんだから使うっ!と思いきりました(≧∇≦)

うはぁ〜、いい香り(*´∀`)
あと一個、深い香りを足したい気がするけど、どうしよーかな♪

私が自分のために使うのに買ったのに、自分に使うの勿体無がってたらダメじゃんねー。
私のカラダや心が喜ぶことを、私のできる範囲で、してあげちゃいます (*´艸`)キャ

2014年5月 8日 (木)

朝の桜

金子 幸子さんの写真

今朝、神楽岡公園に桜を見に行きました。

子供たちが小さい頃、お弁当をもってお花見に行ったら、カラスが超低空滑降で食べ物を狙い、とても怖い思いをしてから行ってなかった旭川お花見スポットの一つ。

今日は、朝の8時半だったこともあり、カラスより野鳥の可愛い鳴き声がいっぱいでした。



桜は満開。新緑も出始め、柔らかな緑に癒されます。こぶしはもう終わりかけ。

しばし桜を見上げ、ピンクの靄が一面にかかったような風景を満喫。

遊歩道を歩き、公園から神社のある高台へ続く階段を上り、上川神社参拝。

住まわせていただくこと。家族が元気であることに御礼をしました。


金子 幸子さんの写真


「目に見えぬ 神にむかひてはぢざるは 人の心のまことなりけり」

明治天皇御製です。

これはレイキでも日々心にとめるようにと言われているものの一つ。

今朝も、しっかりと心に刻みましたよ。



たくさんの野の花も楽しみながら、公園内を歩いていると、なにやら眼の端に動くもの。

「ん?」と思うと「リス」が!

餌を食べるのに夢中なのか、人がリスの1メートル以内に居ても全く動じず、堂々とちょろちょろしてました(笑)

金子 幸子さんの写真


1時間ほどのお散歩。

しっとりした緑の上を歩き、澄んだ空気を吸い、鳥の声に耳を傾け、花を愛でる時間。

リフレッシュ。エネルギーチャージ。


いい感じ(^-^)

どうもありがとう!

レベル1、開催決定

調和の波動「霊気」を、心身の癒しに、精神性の向上に、役立てましょう。

霊気はあなたを、本来あるべきあなたに、導いてくれます。



http://www.harmony-6.com/what-s-new/

2014年5月 6日 (火)

朝寝坊な日

うふふ。
朝の9時まで布団の中に、いてやったぜっ(≧∇≦)
子供も寝てるし、朝寝坊満喫〜♪

朝、まどろみながら「あ、あのマッサージオイル使いたいなぁ」と思い立ち、布団の中でゴソゴソ塗って、モミモミしてみた。
あらー、めっちゃいい感じ(≧∇≦)

C-L magic、copaiba. elemi
使ってみたよ。

そのまま、ゴロゴロしながら深い呼吸を味わったり、ストレッチしたり。

カラダの仕組みに感動しながら、人生のいろんな仕合わせに想いを馳せました。

「水に流す」
こんなキーワードが浮かび、しばしこころの中で問答。

まぁ、そのうちしっくりくるべ^_^;

2014年5月 4日 (日)

レイキ

今日は少々 マジメなところで。長いよ~(笑)


ある日、現代レイキセミナーレベル1を開催いたしました。

受講者さんは、数年前に西洋レイキ(臼井レイキ)の伝授を受けられていました。

「なぜ、もうレイキができるのにわざわざまた習いなおすの?」

そう、お知り合いから聞かれたそうです。
その受講者さんは、私の雰囲気や生き方をみたり、お友達が現代レイキを始めて、すごく良い変化をしたのを見て、現代レイキを学びたいと思ったそうです。



でも何が違うのか、と普通は思いますよね。

発展系のレイキというのも世の中にはありますが、このあたりでは臼井レイキという西洋レイキ(高田はわよさんからの系統)と、現代レイキ(土居裕先生がまとめられたレイキの実践法)のどちらかをしている方が多いです。ほかにもいろいろあります。

どちらも同じ「レイキ」という波動と繋がり、自己の浄化をしたりレイキヒーリングをしたりして、調和の波動で癒されていきます。




戦前にハワイに移民された高田はわよさんから広められたのが西洋レイキです。
ヒーリングの効果がとても知られ、アメリカやイギリスでは病院でも医師から処方されたりしています。

レイキの波動はあたたかく細やかで深いリラックス効果があるので、末期がんでモルヒネなども効かないほどの痛みの方が、レイキ波動でひと時深い安らぎの中で過ごせます。
また、深いリラックスとともに生命エネルギーが活性化し、自己治癒力が上がることにより病気やけがの快癒へと繋がることも多いです。
リラックスすることで深い意識の部分もかわり、気づきとともに生き方が変わってきます。

ただ、海外でさまざまなマスターやティーチャーから伝え広められるうちに、レイキを最初に広められた臼井先生の「いかに生きるか」という精神性についての教えがうすくなり、ヒーリングが大きな特徴となったり、願望達成のためのレイキとして実践しているグループもあるそうです。




私がお伝えしている現代レイキは、西洋レイキのヒーリング等の効率の良さに加え、現代レイキ代表の土居裕先生が、臼井先生が一代目会長となられている「臼井霊気療法学会」の会員として、その「精神性」の教えを「目指すところ」としてまとめられて広がっているものです。

なので、ヒーリングにより「からだと心」をととのえたあと、レベル3にて臼井先生が一番重きを置いていたレイキの神髄である「精神性」を高めていくのが、西洋レイキとの違いとなる大きな特徴です。



ヒーリングだけであればどこのレイキでも大して変わらないであろうとおもいますが、この精神性についての学びに私はとても大きな魅力を感じています。
というか、これによって私はやっと「生まれてきた意味」「生きていく目標」がわかったと感じているからです。



もちろんまだまだ精進するところばかりです。
が、「本来あるべき自分」を取り戻したいと強く思い、そこにむかって日々「五戒」を生きていることで、本当に生きやすくなったと毎日感じています。


今回の受講者さんも現代レイキのレベル3を目指したいとのことでした。
先にされていた臼井レイキとはテキストが違うこと、また波動をピュアにつなげるために、西洋レイキでレベル1を持っていても、現代レイキのテキストを使ったレベル1からの伝授をさせていただきました。


波動についても、「レイキ」は大宇宙大自然に満ち溢れる愛の波動で同じですが、そのマスターに繋がってきた経路によったり、またマスター(ティーチャー)自身の個性や資質によって、若干「ん?」と感じることもあります。
その「ん?」も私とは違う個性という範囲から、「これ、レイキ?」と感じたものまでさまざま。

(だいぶ前ですが、実際、レイキではない荒い波動を伝授されていた方もいました。
レイキを教えとしてではなくヒーリングの代名詞としてとらえ、自分で構築したヒーリングに〇〇レイキと名付けたんでかないかと…。
また、パイプがちゃんと通っていなかったかたも --;)

それが良いとか悪いとか、ではありません。
すべてはご縁なのです。
波動なのです。
繋がるべくして繋がっていく。タイミングも然り。
そこで必要な経験をし、学びを重ねていくということ。
自分が納得し、また好きかどうかが大切。



相性も大事です。
続けてフォローを受けられるか、どうかも。
レイキは心地よいですが「見えない」エネルギーなので、使えているか迷ったり、感じられなくなったりもあります。
そこで、一緒に研鑽する仲間が励ましであり、自分自身の立ち位置や向かう方向を意識しやすくなれるのです。



レイキの研鑽は、日々のエネルギーとのふれあいや、その時の生き方感じ方を「個々」でしていくもの。
だけど、自分の姿(エネルギー)は人と関わり合った時に感じることができるのです。


伝授をする責任をしっかり意識し、日々精進すること、粛々としています。

(だって、マスターは生徒さんに言ったことができているかどうか、すぐにお試しがくるんだもん  ^^;
また、レイキ伝授は単なる「癒しの能力獲得」だけではなく、「宇宙と共鳴していく」ということで、意識の持ち方や様々な経験をすることが大切だと考えてますので、未成年の方には伝授いたしません。
未成年の方はヒーリングはさせていただきます。心地よい波動は子供のうちからどんどん体感してほしいもんね ^^)



フォローとして復習会や交流会もさせていただいています。
現代レイキの交流会は、流れの活性化や、自分の確認、場に満ちる心地よい波動との共鳴、そして気づきのシェアなどでさらに気づきや背中を押してもらうなどの時間となります。



人は、ひとりでは生きていけません。
人と関わることで、自らの成長があります。


すべてはその方の選択次第。
レイキも、どこで学ぼうと いつ学ぼうとも 自由。
また系統も、マスターも、自分で選ぶのです。


どのような経験が来ようとも、それはすべて宇宙からのギフトであり、気づくか気づかないか、行動するかしないか、おのおのの選択です。


レイキを習いたいという理由は、さまざまです。

また、レイキを伝授されただけですべてが好転するのではなく、レイキと響きあいながら日々研鑽することで生き方が変わります。
伝授を受けて完成ではなく、そこをスタートとして「いかに在りたい」かを、求めていくこと。

そこの目標に自分が「向かいたいか、どうか」ですね(^^)

この投稿は、ほかの系統やマスターについてどうこうではなく、相性や習いやすさ、自分が何をしたくてレイキを学ぶのかの、ご参考になればという思いからのものです。
何か参考になれば幸いです。


長文となりました。
最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。

5月のレッスン日

今月の「ボディメンテナンスレッスン@あさひかわ」は5月9日(金)夜です。

自分の手で 自分の不調を解消できたら。
  自分の手で 自分に優しくできたら。

からだが不調でつらいけど、なかなか整体にはいく時間が取れない。
  人に触れられるのが苦手。...
自分でできることは自分でしたい。
  自己免疫力、自然治癒力をあげたい。
スポーツに使う筋肉のポテンシャルをあげたい。

そんなあなたにぴったりのセルフケア法のレッスンです!

  関節や筋肉の痛み、冷え性、内科系の不調までも、このワザでみるみる軽減していきます。

初めての方でも簡単です。
また、復習や新しいポイントもご質問くださいませ。
ぜひご参加ください。


☆動きやすいゆるめの服装でお越しください。
☆飲み水、筆記用具をご持参ください。

  参加料金 2000円

お申込みお問い合わせ
harmony88net@gmail.com

出店情報

5月9日(金)11:00~16:00 (←ボディメンテナンスレッスンのため少々早く帰ります)
  10日(土)11:00~18:00
  11日(日)11:00~18:00、
癒し処Harmonyは、上富良野「丘のテラス」さんにて出店いたします。

http://okatera.at.webry.info/201404/article_7.html


5月9~11日はここを会場に「うさと展」を開催しております。

「うさとの服」の展示会では、直接服に触れ、色を見て、試着もできますので、その気持ちよさを体感できることでしょう。

この服を着ると、からだのいらない力が抜け、本当に心地よいです。

オーラが守られる感じがします。

体調が悪いときにも、身につける薬のように感じます。



そんな素晴らしい服がわんさかある会場なので、とても波動が高いです。

会場の片隅で、わたしもヒーリングボディワークを提供いたします。

今回は横たわるスペースがないので、椅子にてできる施術を中心にいたします。

ヘッドヒーリングにて「眼精疲労」解消や「頭のもやもやスッキリ」。
天城流湯治法にて「肩こり首こり」解消、「腰痛」軽減、「軽い脚になる」などのポイント施術も。
短い時間ですっきりしていただけます。

もちろんレイキヒーリングも♪


うさとの服を体験しがてら、ぜひ「からだと心」もゆるゆるしに来てくださいね(^-^)

2014年5月 2日 (金)

休んだ〜(^-^)

今日はお仕事はお休みでした♪

子供のお弁当作りがあるから朝寝坊はできなかったけど、気が抜けてるから、なんだか朝からヨレヨレ。

気を張って頑張ってたけど、さすがに疲れてた〜(^◇^;)

今年はなんだか冬眠してた気分で今まできてたの。

ちょこちょことお仕事はいただけて、立て続けになることもあったけど、大きなイベントもなくポヤーンて感じ。

気持ちの上でもいろいろあったから調整してて、今週アタマのイベントに照準を合わせて調整したのよね。

寝ぼけてるとこから行きなりダッシュ。全速力で4日間走った感じ。

肉体に、きました^_^;

午後からは、もともと今日に予約をしてあったので、自分身体をお手入れさてもらいにカイロサロンへ。

生き返ったよーん(≧∇≦)

毎日、アロママッサージオイル塗って、天城流も少ししてたけど、全然追いつかないハードさでした。

今日してもらった調整で、やっと自分の指が入るわ〜。
いちばん入れたいところはかなり硬く、わたしの指も筋肉痛だったのよね(苦笑)

イベントやらセミナーやらの片付けや、PC作業も今日しようと思ってたけど、もうめっちゃのんびりモード突入ちう。

こんな日も大事だよね。

今日は休み休み〜♪

明日はお弁当ないから、寝坊もしちゃうぞ( ^ω^ )

2014年5月 1日 (木)

グランドクロス?

イベント三連チャン、無事終了いたしました!

上富良野丘のテラスまでいらしてくださった方、遠いところありがとうございました。

私も最後は今季初のソフトクリームを食べて帰途につきました(笑)

3-7のコワーキングスペース旭川37でのイベントは当店満室となりまして感謝感謝です♡

せっかくいらしてくださったのにお受けできなかった方、申し訳ありませんでした。

また次の機会にお越しをお待ちしています。

そして、昨日には現代レイキレベル1.

西洋レイキをされたいた方が新たに「現代レイキ」を学びたいと、いらしてくださいました。

現代レイキは「精神性、生き方」などの教えが充実しています。

からだと心をレベル1~2でととのえ、レベル3で自分の魂の向かいたい方向を意識し精進を重ねます。

もうすでにレイキヒーラーだったこの方も、私や周りの実践者の方の良い変化の生き方を見て、「現代レイキ」でさらに自分を深めたいと思われたそうです。

とても嬉しかったです♡

そして昨日の夜にはお世話になっているメガネ屋さんの「北斗」さんにて「ボディメンテナンスレッスン」に開催でした。

こちらの顧客の方を対象にしたレッスンは3回目!
キャー嬉しいっ(≧∀≦)

普段はからだについて「こんなもんだろう」って感じで、そう深く意識を向けてはいないもの。

「ここをほぐしたらこんな変化はありませんか?」の問いにも「なんとなく~」というお愛想返事だった方が、最後には「変わった気がします!」と、さわやかに感想を言ってくださり、良い変化に意識を向けてくれたのがとても嬉しかったです。

ものすごーい濃い時間となった4日間。

ここに焦点を当てて調整したかいがあったわ。

ホロスコープで「グランドクロス」がとても強く影響でてますよ~といろんなところから情報が入ってきてました。

でもよくわかんないし、ほんとに自分の中の整理が大変だったのでなんとなく気にかけながらの…、という程度でした。
が、振り返ってみるとこの期間は、「死と再生」だったかも~という流れがありました。


ダブルのテーマで向き合ってました。

思いっきり星の影響も受けて翻弄されてたし、天の愛の采配に感謝な結末もあり、いまは「あーやれやれ」、というところです(笑)

何が起ころうと、自分のまいた種が咲き実り、それを刈り取るだけの話。
きれいな花でも期待外れなそれでも、です。

そして、人から何を言われようが、自分の想い・感覚を大切にしなきゃね、ということです。

「人からどう思われるか」に対して、自分が思ってる以上に振り回されてたんですね。

この「人から目線」「人の感覚直感を違和感を感じながら受け入れてしまった」ことで、私の心の奥のヘドロが一気に舞い上がりました。

ほんと まさに暗闇もみましたし、そこを歩く鬼「疑心暗鬼」さんにも会いました。

自分の何がイケなくてこうなったのか全く分からないまま、大好きだったその方に受け入れられないことに苦しみました。
一方的にジャッジされたと感じたんです。
表面的には大人なので普通に話しますが、わかっちゃいますもんね。目線や気配で。
私はそういうオーラにめちゃ敏感なのです。

孤独で孤独で、どうしようもないとき私にはレイキの教えがありました。

人はいろんな役割がある。

友だったり、敵であったり、鏡として見せてくれたり。
お互いに、それぞれの場で、です。

まさにお互い様、お陰様。

私は私であることを深いところでわかるようにと設定されていたであろう今回の一連の流れ。

レイキと響きあい、大宇宙と調和していくこと。
現代レイキでやっている臼井先生の教え、目指している本質を見る機会を与えられたことに、深い深い感謝が湧き上がります。

舞い上がったヘドロは、レイキをどんどん流すことで濁りが流れ去りました。

クリアになるための機会が、お互いそうとは知らずに設定され、それを体験していただけなんだわ。

私は私の大切な感性・想い、私のすべてのことを、信じ 愛します。

何十年もの間親しんできた習慣は、すぐ顔を出すけれども、今回の体験で得た経験を活かしていきたいと、ほんと思います。

喜びの中で、今日は夕方に「レインドロップセッション」のご予約もいただきました。

その方のためにスペシャル精油を選びます。

そしてそれを私も使わさせていただきます。

香りという形の「愛」。この恵みに「感謝の時間」を与えられて、とても幸せです。

どうもありがとう。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック