« 春のうさと展に出店しました | トップページ | これでいいのだ! »

2014年5月15日 (木)

タイトな日程

3日目のうさと展が終わったその足で、実家に出張に向かいました。

普段は3時間半かかる道のり。
今回は旭川から出発するより1時間くらい運転時間が短いので、運転もラクではありましたが、それでも到着は21時。夜の運転はぼんやりしちゃいます。

着いてすぐ、母のセッション第1ラウンド。

母が通っている整骨院で「腰の状態、最悪だね」って言われたそう。

春は冬の間に緩んだ筋肉で急にキツイ農作業が始まるのでいつも不調になるのですが、今回はきついようです。

この日はまず痛みの強い部分へのアプローチ。
施術後、8割くらい痛みがとてた模様。


次の日は、午前中は母も農作業でしなきゃならないことがあるとのこと。
妹たちに会いに行きました。

まず、弟のところへ。
こちらは、生後6ヶ月の姪っ子が、乳児健診で「股関節」の検査を勧められたとのこと。

寝かせておいて足裏を合わせようとしても合わない。

赤ちゃんはまだ歩かないのに、天城流の股関節ポイントに滞りが出るのかなぁ、と思いながら触ると…。

ちゃんと(?)、滞りがありました(驚)
あと、気になった肩甲骨とおなかの一部もかたいので、それぞれ指を当ててゆるめていくこと数分。

足の裏はピタッと合うように!

赤ちゃんでも天城流が効くんだね~(^0^)
大人みたいにガリガリとはしませんよ(笑)
指を当てておいて、赤ちゃんがもぞもぞ動くのを利用するんです。
たくさんの滞りが交差する大人と違い、赤ちゃんは突っ張ってるところだけわかるんですね~。勉強になりました。



終わった後は妹をデートに誘い、桜並木が有名な新ひだか町の二十間道路へ。

残念ながら、二日前の強風と雨でほぼ終了してましたが、ランチも妹にごちそうになりゆるりとおしゃべり♪

金子 幸子さんの写真

実家に戻り、妹の施術。
右肩と右首が痛いとのこと。
あまりにも取れないので、「霊障か?」なんてよぎりますが、あんまりそういう感じでもないし(^-^;)
けっこうやったのですが、9割かたしか痛みをとれず、残念に思いながら終了。
が、次の日の朝にスッキリしたよ~とメールが来て一安心。



妹の後は、膝の痛い父の施術。
脚のオイルトリートメントもしてあげたら気持ちよさそう(^-^)
天城でもほぐして、膝の痛みもいい感じらしい。


そして母の第2ラウンド。
今日は全身をしっかり調整。
脚のオイルトリートメントも入れてあげて、「痛くない施術もあるんだよ」アピール(笑)



一夜明け、朝のうちに母の第3ラウンド。
最後の調整と、レイキ。
身体がゆるんでも、母の気質ではすぐに戻りやすいので、芯から緩んでいただきました(^^)

ここでタイムアップ。

実家を後にして、一路中富良野へと向かいます。

うさと展で会ったお友達とゆっくりおしゃべりしなきゃっておもい、1~2時間しか時間取れないけど、お茶を楽しみました。

写真: おしゃべり(^-^)

お互い近況報告。
しゃべれなった期間に、お互いに深い部分で何かしらの動きがあり、頷きあう。
おたがい、がんばろう。
だって、やりたいんだもんね。
体験するために地球に来たんだもん、痛いことだって大切。



後ろ髪を引かれながら別れ、上富良野の丘のテラスにちょっと寄ってNさんともお話し。
メールじゃダメなのよ。
やっぱり、お互いの顔を見て、波動読んで、何か答えが出なくても頷きあうこと。

今を丁寧に生きていく。

これをしっかりやったら、あとできっとこれがどうだったのかわかるよね。
って、そんな感じ。ハグハグ♡


旭川で18時に予約をくださったご夫婦の元へ急ぎ向かい、施術をさせていただく。
オーラのきれいなお二人。
時間は限られるけど、今できることをさせていただきますね、とゆるめていく。
身体も悲鳴だけど、寝不足要注意ですよ~。
ぼちぼちと、体を慣らしながら生活されてくださいね。

そしてこの日のラストは20時からのkatsunndoさんの施術。

昨年の出会い以来、ほぼ毎週施術をして来て、からだの痛みも、ラインもすっかり変わり良好な感じになったので、今月から2週間に一回の施術となったところ。

いつも以上に深い部分までスッキリされた様子。
ちょうど母の施術をして気づいた部分と同じ感覚があり、試したところゆるんだらしい。



私の施術は毎回変わります。

その方のその日の気になる部分、カラダが要求してくる部分などに応じて、いろんな手技やほぐす順序をかえます。

通りいっぺんのコースにしたほうが施術時間を確定できるけど、お客様がどうなりたいかに合わせて、ご希望に添えるようにしています。
時間オーバーもちょくちょく。おゆるしくださいませ(^^;)


3日目のタイトな日程も無事こなし、22:30帰宅。

不思議と疲労感を感じないと思ったら、次の日は満月なんだもんね。
こういう時はカフェインをとったように興奮気味になってるので、この日はちょうど良かった(笑)


中身の濃い時間が多くて、ちょっとタイムトラベルしてたような不思議な感覚。
心地よい、深い時間でした。

« 春のうさと展に出店しました | トップページ | これでいいのだ! »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/56200747

この記事へのトラックバック一覧です: タイトな日程:

« 春のうさと展に出店しました | トップページ | これでいいのだ! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック