« やってみないとわからなかったこと | トップページ | 2014年度、NPO現代レイキの会主催による「レイキ交流会北海道」です。 »

2014年6月 2日 (月)

ご褒美

今日ね、「金子さんのこと、〇〇先生がしっかりしてるって言ってたよ。」って聞いたの!


もう~ 青天の霹靂!

しかも、先生本人からじゃなく、お友達が聞いてそう伝えてくれてるところが、また嬉しいっ(≧∀≦)
(もし先生からじかに言われたりしたら、畏れ多くて辞退しまくり。受けとれないわよ^^;)

離れていても、見てくださってるんだと思うだけで、胸がいっぱいになりました♡


つい先日、違う友人との会話で、「ほめられたかったんだね」って話になったばかり。

そんな折なので、舞い上がりますね、これ(^-^)



レイキで「平安の境地」を目指すということ。

これって、穏やかでいて、でも止まっているわけではなく、常にぶれずに進み続けてる感じがするの。

穏やかな平安って、ともすると「普通」とか「平凡」とか「刺激がない」とかってなってしまいそうな領域だよね。笑

ましてや私、3月にボディトークを受けるまで潜在意識で「平安=変わらないこと」って思ってたみたいだし(苦笑)
顕在意識では、わかってるつもりだったのにねぇ。


でも、そうじゃない。

常に進化し続けてる、動いているんだよ。

熱すぎず、ぼけーっとしてるわけでもなく、あたたかなハートで進む先を知っていて、確信をもって進んでいる。



じゃ、平安って?の感覚を知るために、いろんな体験を選んで実践している。

苦しいこと、辛いこと、きついことも知る。闇の領域を見る。

カーッと熱い思い、ワクワク嬉しい気持ち、なんだかわかんないけどぐんぐん力がみなぎって「イケイケ」なモードで、はたから見たら「グラウンディングしなよ」みたいなとこをも、知る。

動けないほどのつらさと、地に足がつかないほどハイテンションを知ってたら、その真ん中が、「穏やかな領域」 。そんなイメージ。



いろんな体験が与えられて、一気に澱を流せた、と感じている。

ほんとに感謝な体験の数々。

おかげさまで、一緒に歩んできたレイキの仲間たちのサポートもあり、おおきな気づきを得て、行動しました。レイキもいっぱいしました。



サポートもいただけたけど、ほんとに私 頑張ったんだ。

うん。がんばった。

だからきっとこれは、「ご褒美」

「よくがんばったね」って、ご褒美のことば。

え?地に足がついてるか「お試し」なんじゃない?って?





大丈夫。着いてるよ (^-^)v

« やってみないとわからなかったこと | トップページ | 2014年度、NPO現代レイキの会主催による「レイキ交流会北海道」です。 »

現代レイキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/56387767

この記事へのトラックバック一覧です: ご褒美:

« やってみないとわからなかったこと | トップページ | 2014年度、NPO現代レイキの会主催による「レイキ交流会北海道」です。 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック