« wamilesわくわくビューティーフェスタ、終了いたしました! | トップページ | インナーD-フェンス »

2014年10月 6日 (月)

肩こりといっても

「絶不調です。ヘルプです」とお電話いただき伺ったのは、定期的に伺っているKさんのところ。

今日は、「腕から肩から痛みがひどすぎて、夜も寝れなくなっている」という。

行く前にKさんをイメージしたら、胸と頭に違和感を感じそこをほぐせばいいのかなぁって伺いました。

そしたらやっぱりそう!

ただ、一筋縄でいかない感じで、他をほぐしてからじゃないと、いちばんほぐしたい部分の筋が触れない、という状態。

いろいろほぐしながら、ファーストインプレッションの部分を触れるようになるまで根気よくゆるめていきました。

こうなった原因は「パソコン作業による目の疲労」

けっこう根を詰めて作業していたらしく、先週お会いした時も、頭と身体がうまくつながっていない状態、「気が回っていない」ように見えていたんです。

「しっかり休んでくださいね~」と話してあったんですが、多忙な方だから「気がゆるむまで」は休めなかったんでしょう。

まさか私もこんなにまで酷くなるとは思わなかったし。

パソコンやら携帯やら、画面を見ることもメガネ族にはきついものですだし、電磁波もなかなか影響があります。

今の時代から言ってもどちらも私自身も「ないと困る」ものなので、使わないほうが良いとはいいません。

気にしすぎても仕方がないので、ソレとの付き合い方ですね。

連続して何時間もやらないことや、なんとなく不快なビリビリが早く抜けるような自分なりのリフレッシュ策を持つのも大事かも。

わたしは、マイナスイオンのでるような「うさとの服」を着たり、「布良」を使ったり。

入浴して嫌な「気」を抜いたり、寝る前に「レイキ」で自己ヒーリングしたり、ヤングリヴィングの精油で免疫をあげたり。

自分が元氣になれるものを、意識してとりいれて、気持ちよく生活できたらいいですね(^-^)



いろいろお手伝いできることありますよ~。

聞いてくださいね♪

« wamilesわくわくビューティーフェスタ、終了いたしました! | トップページ | インナーD-フェンス »

天城流湯治法(ボディメンテナンス) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/57598272

この記事へのトラックバック一覧です: 肩こりといっても:

« wamilesわくわくビューティーフェスタ、終了いたしました! | トップページ | インナーD-フェンス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック