« 脊椎側弯症 | トップページ | 「ヨガの雫」さんにてセルフケアWS »

2014年12月11日 (木)

ネガティブエネルギーとヒーリングボディワーク

初めましてのお客様、M様。

「今日はこの施術を受けたらどんな風になっていたいですか?」

こうお聞きしたら、「この憑いてるのをとってほしいです♪」って明るくおっしゃる(^^;)



わたし、除霊は専門外です~(汗)

(最近、除霊が得意な専門の方に再会したんです。ご紹介しますよ~)



とはいうものの、天城流でも「魔が憑いてる」状態もチラッとならったし、やってみるか。



まず顔診法でも、特徴はあらわれてました。

顔には出てる。オーラもなんか違うけど、乗っ取られてなくて くっついてる感じだと本人も言うし、私もそう感じたので、そういうことにしよう。

そして、左右の気の流れが全然違うことにも驚き。

なるほどねぇ。。。



身体のある部分が滞ると、魔が入りやすくなるそうです。

(みんながみんな、そこが硬いからっていって、なるわけじゃないよ)

実際そこを触ると、とっても硬い(><)


私の感覚では、身体が硬くなるとオーラと言われるようなエネルギー体がすこしずれる感じを受けるんです。この隙間に闇はスーッとはいるんですね。

なので、身体をゆるめていき、肉体に意識を向けさせます。

「痛いねぇ、生きてるねぇ」って二人で苦笑いしながら、ほぐします。

最近は自分のアンテナもはっきりしてきていて、お客様の痛い部分や気持ち悪い部分をけっこうキャッチするのですが、今回もみぞおちあたりに嫌ぁな気持ち悪さ。

うん、間違いない。いるね。



身体がゆるんで整ってくると、本人の気の流れが良くなります。

そこにレイキヒーリングでトリートメント。

まぁ、流れる流れる!きもちいい~♪

お陽さま色のキラキラが、流れの音が聞こえるんじゃないかってほど、流れていきます。

この時本人は、紫色の光がいっぱい見えてたそう。



終了後は、とてもきれいなオーラになってたので、大丈夫じゃないかと。

本当は、ソレを光に返す浄化とかしなきゃらしいですが、気づいたら居なかった。




自分のエネルギーが弱って、憑かれる方。

本人がネガティブな波動を発して、魔物(?)と共振共鳴してるかた。

天のお役目で、響きあってしまう方。

いろいろなパターンがあります。


(今回の方は、情の深いヒーラーさん。

いろいろやってたら、いろいろあるよね。がんばれー。)

「いまを、ここで、自分らしく気持ちよく生きること。」

「身体、感情、精神が健康であること」

これが変な波動と共振しないコツ。

現代レイキの実践、おすすめですよ~♪



闇をやみくもに怖れ過ぎないのも大事。

光があれば、闇は必ずあるのだから。

自分が心地よい在り方をしていくだけです。



むかし、「あなたはヒーラーのヒーラーという役割もありますよ」って言われたことがあるの。

今回みたいのはレアケースだけど、ヒーリングやセラピーをしている人ほど、身体のケアは大事に思ってほしいなぁ。

お手伝いしますよ(^-^)



新しい体験をさせていただきました。

どうもありがとう。

« 脊椎側弯症 | トップページ | 「ヨガの雫」さんにてセルフケアWS »

天城流湯治法(ボディメンテナンス) 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/58239518

この記事へのトラックバック一覧です: ネガティブエネルギーとヒーリングボディワーク:

« 脊椎側弯症 | トップページ | 「ヨガの雫」さんにてセルフケアWS »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック