« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

5月のインフォメーション

今年は桜の開花もはやいですね。

桜が咲き、つつじが咲き、緑も萌えはじめるこの季節が大好きです。

5月は私の誕生月なので、なおさら好きなのかも~♪



5月は、出張が多くなり旭川には半分くらいしかいない予定です。

ご予約はカレンダーをご覧の上、余裕をもってお問い合わせくださいませ。

https://www.google.com/calendar/render?hl=ja#main_7%7Cmonth


1日~7日 洞爺出張

10~13日 日高出張

15日(金) 天城流湯治法セルフケアレッスン

21~26日 神戸出張

29日 天城流湯治法ディープレッスン

31日 レイキ交流会


ご参加やご予約をお待ちしております(^^)



レインドロップづいてる♪

うぷぷ、褒められたら天まで登っちゃうよ(*´艸`)

春に引っ越して来られた方がホームページからレインドロップをご予約くださって、
「他の都市でこれまでは受けてたんだけど、今までで一番深い呼吸が出来てびっくり!」
、ですって。

天城流湯治法の躰起点を取り入れて、レイキヒーリングもしながら〜の施術だから、ゆるみ方がすんごい良いみたい♡



てか、自分で自分のセッションを受けてみたいよ、ホント(≧∇≦)


また違うお客様で、まさに今、転機がきているこのかた。

この方も、セッション後6日間で大きく気持ちの変化があったと、喜びのメールをくださいました。

神様がこの地上を作るときに、「6日目で人を創られた」聖書の個所を引用してのメール。

「まさに、自分も6日目で新しく生まれたような気分」です、とのこと。

ほんとに喜びが伝わってきて、私もとっても嬉しかったです♡

ただいま、自宅の娘の使っていた部屋をセッションルーム仕様にしようと絶賛片付け中なんですが、その空間でレインドロップをたくさんしている映像が想像でよく浮かびます。

そのおかげなんでしょうか?

レインドロップ希望のお客様がホームページを見てご予約くださることが増えてきました。
(現在は出張か会場をレンタルしてさせていただいてます)


そして更にすごいことに、私のアロマの先生とレインドロップの交換セッションをすることに!

光栄すぎる~(≧∀≦)



身体の変化は自分が一番わかるので、お互いに自分の身体を使ったある実験も兼ねています。

「連続してレインドロップセッションを受けたらどんな変化があるか」

って、興味深いですよね♪



レインドロップは、「4回受けたら体質が変わり、6回受けたら性格が変わる。」と言われるほどパワフルなセッションです。

これもある程度 間が空かず定期的に受けたら、ということでしょうから、さすがに治療目的以外ならやっても1か月に一回ってとこでしょう。

もちろん私も一か月に何回も受けるなんて、これまでしたことありません。(笑)



今回の実験は、33日間で5回、とりあえずやってみようかって。

様子を見て期間延長もあるかもだけど、ものすっごいスペシャルだわ~♡



実験セッションならではということで私はプラスして、体液、筋膜、細胞、エネルギーの通り方、なども意識した手技もとりいれてみてます。

精油のパワーだけでもものすっごい素晴らしい恩恵を受けられます。

が、さらに一回のセッションでどこまで調整になるか、試せるのが嬉しい♪

身体の変化もありますが、感情の持ち方・とらえかた、現実世界に反映された物事の動き方など、チェックポイントはたくさんあります。

おもしろすぎです!( *´艸`)



このテクニックを作りだしたゲリーヤング氏が、「すべての家庭に良質な精油を届けたい」「レインドロップで、家族がみな健康になるように」といつも言っています。

レインドロップは、自分以外の方にゆだねるセッションです。

なんでも自分で頑張ってきた人には、特におすすめです。

ほんとに気持ちの良いレインドロップ。

たくさんの方に、体験してもらいたいわぁ~。

金子 幸子さんの写真

2015年4月27日 (月)

整理整頓、進行中

毎日楽しみに見ている「星読み」の方が二人います。

どちらもかなりいい感じの「読み」で楽しく読ませてもらってます。

そのうちのお一人の「一か月予報」で、

「4月は物置の掃除をするような時間がたくさんあるでしょう。リアルな片づけもだし、心にしまっておいたことを出して眺めたり、知識の整理なども」

みたいなことが書いてあり、「ほう、ほう、」と思ってましたが、まさにその通りの時間で日々過ごしています。



物置や押し入れの奥から「こんなものまだあったんだ!」や、「懐かしい。使わないけど捨てられない。」ものや、「いつか使うかも」で10年以上使ってなかったものやら、わんさか出てきました (^^;)

ありがとうって感謝して捨てたり、無心で捨てたり、イベントの施術をしている時に「まるで野戦病院みたいだ」とよく感じるんですが、こちらの整理も同じように「バッサ、バッサ」と判定を下していってます。

光と風が通ると、ほんと軽やか。



「もの」もそうだけど、「こころ」の中も整理中。



「一生懸命に頑張ったら認めてもらえる。受け入れてもらえる」という想いが、通らなかった一件。

「人は変えられない。自分が生きやすく変わればよい」って思ってきたけど、今回のは究極のそれ。

その人にたぶん執着はないけど、自分から切ったわけではない関係に、いろんな切なさが湧き上がります。

いろんな視点から見たり、内側をじっくり感じたりして、こればベストな方向だと思うのですが、、、せつない。


物の整理とは、やっぱり違うなぁ(苦笑)。




今までの自分の歩みを思い返しても、じっくりじっくり「三歩進んで二歩下がる」。

そして、「石橋をたたいて渡る」慎重さ。

そうやって足場を踏み固めながら生きてきたので、今回もきっと踏み固め中なんだろう。

うん、時間が解決してくれる。

前を向いて、今を生きていこう。

今できることを、丁寧に、誠実に (^-^)

2015年4月24日 (金)

ディープレッスンご参加をありがとう

ディープレッスンにご参加いただきまして、どうもありがとうございました\(^o^)/

皆さま、「呼吸が楽になったー」とか、「うわっ、ここ痛い」とか身体の声を体感されて良かったです。
冬の疲れ、はんぱじゃないでしょ!
最後にはカラダがゆるんで血流が良くなったので、ネムネムモードでしたね。(笑)...
ゆるむって気持ちいいですよね~(^^)

お腹がほぐれて体温が上がったので頬も血色良くなった。イコール今までは硬かったから血の巡りが悪かったってこと、気づきですね。
そして小顔は嬉しいですね(≧∇≦)

来月の天城流湯治法レッスンは、5/15にセルフケアレッスン、5/29にディープレッスンを予定しています。
ご参加をお待ちしています♪

アロマな日

昨日は、アロマな一日でした。

午前はレインドロップ前にアロマリーディングで熱弁。

午後も初心者さんの精油選びのお手伝いで、精油の魅力を喋りまくってきました。

楽しかった〜(≧∇≦)

.

レインドロップに使うスペシャルオイルを選ぶのに、お客様自身に直感で選んでもらった精油たち。

この方は6~7本選ばれて、そこからテーマを見ていき、リーディングさせていただきました。

この方は、モチベーションを上げて自分らしく輝いて生きるベースのために、循環と肝臓ケアを意識してって、でました。

デトックスは身体だけではなく、心もできるといいね。

大丈夫。行きたい方向はちゃんとわかってるみたいだから♪

レインドロップですっきりして、すすめ~\(^o^)/


午後はYL初心者さんに精油購入の相談を受けました。

香りに対する好き嫌いはほんとに人それぞれ。

「こんな時にはどんな精油がいいかしら?」と聞かれて、こういうのとかこういうのは?って試香してもらったら、「これ嫌いじゃないわ。いや好きだわ。癖になるわ♡」と喜ばれてる(^^)

でも私はその精油はまだ「いい匂い」とは思えない(苦笑)

必要な人は、身体がちゃんとわかってるのよね。

人間ってすごい‼

3時間お邪魔して香りを試しまくって、しゃべりまくって濃い時間、堪能(^^)



夜はゴスペルの発声担当者で勉強会。

声を身体に響す事を繰り返し練習。
ほんとに奥が深い。

体を使いこなすのに、まだまだ研鑽の道は続くわぁ♪




呼吸器と横隔膜いっぱい使ったこんなときは、私はバルサムファー。

そして今日、目の前の方から「鏡」として見せていただいたメッセージオイル。

ゼラニウムとリリースを香って、おやすみなさいしました♪

2015年4月21日 (火)

レイキ交流会は4/25です

レイキ交流会とは、レイキを体験したい方や、レイキをこよなく愛す方などが集まり、レイキについて語り合ったり、ヒーリングの実践などをする会です。

「氣」は見えないので体験いただくのがいちばん。

初めての方でも1週間程度、レイキのハンドヒーリングが使える現代レイキ式霊授という簡易伝授も体験していただいてます。

実践者の方が霊授を受けると、パイプ掃除となり浄化が進んだり気づきが増えます。



また、レイキの本はたくさん出版されているけれど、ナマの声は波動とともに伝わりやすいので、興味のあることを直接質問いただいたり、また実践者の方は「気づきのシェア」などしていただくのも、新たな視点を参加者全員で持てておもしろいです。



レイキの場に入るだけで、「調和の波動」に触れるので、お疲れな方や、なんかいま一つの調子っていう方も、流れが良くなることがあります。

癒されに来るというかたもたくさんいらっしゃいます。

気の流れがさらさらと流れるようになるということは、体液もさらさら流れ、体調が快方に向かうことです。



レイキの学びを受けたほうが良いとか、勧誘はしておりません(笑)

体験して気持ちよさを知っていただく会。

一緒に実践して、「さらに健康に」「さらに幸福に」という流れを感じていただける場としております。




季節変わりにしっかりレイキでととのえて、颯爽とすごしていきましょう。


「4月のレイキ交流会」

【日時】 2015年4月25日(土) 13:30~16:30

【会場】 旭川市北星地区センター(旭町2条8丁目)

【内容】 光の祈りと瞑想、霊授、ヒーリング実践、シェア、その他浄化法など

【参加費】 1000円

【お申込み】 harmony88net@gmail.com

ご参加をお待ちしております。

2015年4月20日 (月)

4月の天城流湯治法ディープレッスン

4月のテーマは「呼吸を深める&小顔」です。

冬の間、転ばないように過ごした身体は胸周りがカチカチです。

これはイベント出店時に施術させていただいた全員に見られたので、冬の後遺症?って感じました。

しっかりからだの前面をほぐしゆるめることで、呼吸は深まり、代謝があがり、肩こりもラクになり、内臓の不調も軽減され、その上「小顔」になります。

酸素が足りないと、デトックスも進みにくいし、酸素がたくさん必要な脳がつらそう。

胸をほぐすことで、内臓の緊張もゆるみます。

腸ほぐしも加えることで、体調全般の良い変化がでます。

重心の位置や丹田を意識できるようになります。



新しい出会いのある春。

すっきりしたお顔や姿勢、呼吸がラクになるので緊張もしにくいし、酸素たっぷりのはっきりした脳で向き合いたいですね。


目や頭もすっきりします。
滞りなどを改善する方法を練習します。



ディープレッスンは、天城流湯治法(あまぎりゅうとうじほう)セルフケアレッスンより一歩進んだレッスンです。

毎回一つのポイントを深く学びます。 (テーマは毎回変更する予定です。)

痛みの改善方法を、いろいろ体験いただいたり、手や指の使い方などを具体的に練習していきます。

自分の身体で体感したり、他の方の身体でほぐしゆるめ方の感覚を覚えたりします。




「日時」 2015.4.20(金) 19時~21時

「会場」 旭川市北星地区センター(旭川市旭町2条8丁目)

「持ち物等」
この日は「鏡」もあればお持ちください。 筆記用具、フェイスタオル1枚、筋肉を触りやすい服装。

「参加代金」 2500円
資料の準備のため、お申込みをお願いいたします。




「来月のご案内」
毎月第4金曜をディープレッスンと予定していますが、5月は所用のため 5/29(第5金曜)と予定しております。


備考:以前のテーマ
1月 「首」編
2月 「腰回り①」編
3月 「肩周り」編
4月 「呼吸を深める&小顔」

2015年4月14日 (火)

歯科受診。もしかして重金属のアレルギー?

旭川に住んでから25年。ずっと同じ歯科にお世話になってきました。

が、最後にかかった4年くらい前に奥歯の不具合のことを尋ねたらインプラントしかないかもとのこと。個人的にインプラントはまだ無理~って感覚。

不具合も仕方ないとあきらめていました。

それとほぼ並行して、私の持っていた身体の不調は「歯の詰め物の重金属がアレルギーの原因かもよ?」ということを札幌の友人から聞いたので、そのことをその歯科医に聞いてみましたが、「問題ないと思いますよ」とのこと。

気になって気になっていたけど、重金属のことを教えてくれた方が紹介してくれた札幌の歯科は、通い切れないよ。無理っしょ ^^;




それから数年。
キーワードがずっと残ったままのなか、まったく横のつながりがない三人の知人から次々と旭川の同じ歯科の名前を聞いたのでした。

しかもその中の一人は、金子さんのような自然治癒力を活かしてる人には、ぜったいおすすめ!って、興奮して教えてくれました。

さすがに4年以上も歯科に行ってなかったのであちこち不具合もあり、本日紹介されたこちらの歯科に行ってきました。



で、重金属のことについて聞いてみると「アマルガム」のことを教えてくれました。

1970年代頃から保険適用で使われていたアマルガムは、水銀の化合物だそうで、それが原因で原因不明のアレルギーや他の不調が疑われるそう。

Photo





その説明書の中に「掌蹠膿疱」とあり、とても気になり先生に確認したところ、私の足裏に出る湿疹の症状に似ていて、帰宅してすぐにネットで調べたら、そっくりでした。

参考http://www.skincare-univ.com/article/004501/

水銀にだけ反応する機械で検査しても、疑いのなさそうな他の詰め物の歯は何ともないのに、疑いのある歯はものすごい高数値が表示されてびっくり。





足裏の湿疹も、ティートゥリー精油が効かなかったので白癬じゃないと自己判断して皮膚科の受診はしていません。

錬堂さんに見ていただいたら「何かのアレルギーだな」と言ってくださいまして、毎年5月から8月ころに活発になるので「カバ科」かなぁと思ってました。


でもアマルガムの弊害の例を見ていたら、耳鳴りもあり悩み中。

もしかすると喘息やアトピー、筋肉の硬さまでもこれの影響かもしれない??。

もしかするともしかして、私の頑張っても芯まで改善しない不調の根本は「アマルガム?」



いろんな自然療法を試してきて、それぞれとても効果を感じてきました。

前に比べると妙なだるさも減ってきていて、ほんとに元気になってきています。

だけど、時間が経つと奥のほうの違和感が戻ってきてしまうのです。

もしアマルガムのせいなら、除去で本当の元気を取り戻すチャンス到来!


歯科の先生も、他の多少沁みる程度の歯科治療より先にアマルガム除去を優先したほうがいいと言ってくださり、長年悩んできた奥歯の不具合ももしかしたらアマルガム除去で気にならなくなるかも、とまで言ってくださいました。



どちらにしても「水銀」が体に影響し続けるのはぜったいイヤって私はおもったので、除去してもらってきます。

小学校低学年から虫歯になり歯科治療してきたのは親のせいばかりでなく、自分の意識の低さのせいなんですが、まさかそんな材料とは・・・(T-T)


いやいや、これも体験してみることが大切だという、いい流れ。しっかり経験してみます(笑)

また、身体の変化があったらブログでアップします(^^)

2015年4月12日 (日)

久々のアロマセミナーでした

金子 幸子さんの写真

札幌のお友達から、

「レインドロップとゴールデンドロップのシングル精油のセミナーをしてほしいです!

 あと、ホワイトアンジェリカとパインとローズマリーも。」

ってお申込み。



とても直感の鋭い彼女。

何をいまさら??と思ったら、

「直感ばかりでやっているので、左脳的なキーワードを知りたいの♪」、だって(笑)。



ちょっと曖昧なリクエストで、どんな内容が満足いただけるのか着地点を決めないまま、とにかく情報集め。

今まで習ったことや、インターネット上の情報などから、「これは!」と思うキーワードを精油ごとに集めて編集。

それをセッションで使う順番に並べて綴ると…。

知っていたつもりのレインドロップのはたらきの深い部分が見えてきたんです。

からだと心に働くセッションですが、精油一本一本の働きを改めて知れて良かった~のひとこと。



さらに驚いたのはゴールデンドロップの精油たち。

そりゃ魂レベルの浄化のセッションだよって知っていたけど、習った時には見えてなかった深さが見えてきました。

サイプレスなんか、レインドロップにも使うけど、ゴールドラベルをまとっているのは香りが違うんですもん(笑)



これらを、セッションの順番通りに香りを確認しながらテキストを見ていき、それぞれの気になるキーワードを出していくと、感じるエネルギーが立体化する感じ。

そして、レインドロップとゴールデンドロップを連続で受けたみたいなくらい、セミナー前と後ではそれぞれのエネルギーが違うのです!

香りを聞いただけで、手に取ったりしてないんですよ~。セットの威力だね。



なぜゲリーヤングさんがこんなにレインドロップを大切にしているのか、その素晴らしさを左脳的にも勉強できました。

次回からの私の施術するレインドロップは、きっと今までよりもっと深まっているよ~\(^o^)/




今回は初めてだったので実験的要素が濃かったんです。

2時間じゃ治まらなかったので、もしまたリクエストがあったらレインドロップとゴールデンドロップは別セミナーになるかも~(^^;)

変容も激しいので、体力的にもその方が安全かな♪



大満足(*^-^*)
どうもありがとう。



2015年4月10日 (金)

からだとこころの平和③

「からだとこころの平和」3日目


今日は「命」の始まりに想いをはせます。

私もお産する日がやってきました。...
一人目は旭川の総合病院で自然分娩をしました。
9時間の陣痛で、その時は痛くて辛かったけど、今にしても思えば赤ちゃんと息を合わせての共同作業だった感じがします。ちゃんとリズムの良い陣痛を体験できました。
自分の胎内で命をはぐくむ不思議。
一体感のあった妊娠期間が終わり、そこに私とは別の人間が、わが子として誕生してくれた奇跡。とても神々しく感じました。

二人目は里帰り分娩でした。
実家から車で1時間かかる総合病院のお世話に。
予定日より2週間前の健診で、「子宮口が開いてきてるから、破水したら実家から病院までは持たないね」と言われ、その場で入院。陣痛促進剤を使いました。
促進剤を使っているのに、まったく陣痛は起きず、薬の影響でおなかの子供の心拍が心配ということになり、緊急に破膜をして陣痛を起こしたからそれはもう大変。何がなんだか痛みでわけのわからない時間を過ごし、やっとのことでお産しました。
生まれた息子は予定日より早かったのもあり、毛深く肌色もよくないように見え、しかも、心拍がおかしいので様子を見ますと機械をつけられてしまいました。

お産は、子供と母親の共同作業、生まれる日も赤ちゃん本人が決めていると、今なら知っているものの当時は思いもせず、健診で何か危険なことが起きてるわけでもないのに医師に言われるままに産もうという、子供とのリズムを無視するお産となりました。
さいわい、子供の心拍は出産のストレスなので、循環器や後遺症の心配はないでしょうと言われましたが、とても赤ちゃんに申し訳なく思ったものです。
まだ赤ちゃんには生まれる準備が準備ができてなくて無理をかけてしまい、ごめんね。

赤ちゃんが自分で生まれてくる意志をもってのお産と、いろんな視点から安全を選ぼうという管理のお産の両方を経験できたこと、感謝です。
子供の負担は申し訳ないけど、自然の摂理というものを体感できました。
すべてが宇宙との調和の上に成り立っているのです。
生死はコントロールしないで自然なほうが良いと感じました。

私が生まれた時、とてもとても小さな未熟児だったそう。
当時の未熟児は目を壊してしまうかもしれないライトを浴びる保育器に入る決まりがあったそう。目が悪くなるのを心配した母は必死にお医者さんに頼み、出生体重を2500gと改ざんしてもらって保育器に入らないですんだそうです。
あまりにも小さくて産着はゆるゆる。5月だけどあまりにも寒そうな私を綿の入った半纏でくるんで、頭には「わた」で帽子を作ってかぶせて保温してくれたそうです。初めての子ということもあり、とてもとても慈しんでくれたであろうことは、写真が物語っています。
産んでくれて、守り育ててくれて、たくさんの経験と、安心できる場所を与えてくれて、とても感謝です。

私が生まれるのに両親がいて、その父にも両親、母にも両親。祖父祖母にもそれぞれ親がいて…。計算しようとしてもクラクラするほどの数のご先祖様から、命のバトンが繋がって私が誕生しました。

「有難い」と思えるのも、ここで生きているからこそ。
命の不思議さ。繋がり。ご縁。
すべての人の誕生と、すべての人がそれぞれの人生を生きていることの素晴らしさ。

身体を慈しんで、大切に使わせてもらおう。
心の声をきちんと感じ、気持ちよいことを選んであげよう。
「いい人生だった」といえる最後になるよう、いろんな経験を喜こんで生きよう。

私は幸せになるために生まれてきました。
これからも、「からだとこころの平和」を大切にしていきます。

身体の声を聴き、周りと調和しているかを感じ取り、日々、気持ちよく過ごしていく大切さを知ることができ、感謝です。

3日間、お付き合いくださいまして感謝です。
書き出してみると、あれもこれもと長文になってしまいましたが、いろんなことに想いをはせ、いかされていること、すべての経験が今の私を作っていることを再確認でき、とてもよい時間となりました。

どうもありがとうございました。

2015年4月 8日 (水)

からだとこころの平和②

「からだとこころの平和」2日目

私たちの身体は完ぺきなバランスで成り立っていますが、これが崩れてしまった体験もしました。

高卒で就職した年、勤務先のお茶当番や掃除などで水仕事が増え、仕事は大量のカルテを触る仕事で摩擦が多く、初めて「手荒れ」をしました。
しかもその年に母が入院して、父や妹弟のために朝夕の食事やお弁当作りなども加わり、水や洗剤をたくさん使い続けました。。
皮膚のバリア機能は失われ、肌の再生も追いつかず、とうとう接触皮膚炎・主婦手湿疹をこじらせることに。
指先の傷はふさがらず、指間の湿疹は痒くただれ、何をするのも痛くて辛い日々を半年以上経験しました。顔を洗う、お風呂に入ることもツラかったです。
この体験で、皮脂バリアや常在菌など見えないけど大きな働きがあることを知り、感謝でした。洗剤などは環境だけでなく、私たちの身体も傷めると知りました。

また、リラクゼーションサロンに勤務していた時、毎日大量のスイートアーモンドオイルを使って足のリフレクソロジー施術をする仕事をしていました。
勤めて2~3か月後くらいから、お惣菜の揚げ物などを身体が受け付けなくなり、疲れかなぁと思っていたんです。
でもそれはマッサージオイルを皮膚から吸収し、大量の油を摂取していたということだったようです。
肌に塗るものがこんなに体に影響しているなんて、驚きの体験でした。
肌から吸収して体に影響が出るのを知り、自分のからだに使いたいものをきちんと選ぶ、心地よいか感じるということを知ることができ、良い体験でした。

精油を使ったりレイキをしていると、からだが自然な状態へと戻っていきます。
炎症があれば治まり、滞りがあれば溶けて流れていき、身体が健康になります。
この時に「水」を多めに飲んでねと言われていたのに、以前の私は飲むことが苦手で、一日に500CC も飲めてなかったかもしれません。
そんな中、手のひらが皮剥ける炎症がおきてしまいました。
ステロイドを使わずに何とか治る方法はないかと自分の身体で実験と言いながらいろいろ試していきましたが、半年たっても治らず。
錬堂師匠にあった時に見ていただいたら「水を飲め」とだけ。
腎臓を活性化するポイントをほぐし、「真水」を一日1800CC飲んだら、なんと二日で治りました。
身体の掃除は水がする。
どんなに良いものを取り入れても排出がうまくいかなければ、老廃物が溜まり、皮膚から出そうとしてしまったようです。
生きていくのにこんなに水が大事なんだと、改めて知ることができる素晴らしい体験となりました。
湿疹という一見悪いことに見える状態も、身体からのお知らせ。
自分の身体の素晴らしさを、この時に深く感じました。

肌からはいるもの、口から取り込むもの、呼吸器から入るもの。
神経質に除去したりこだわりすぎたりするのは心の平和とはかけ離れていきますよね。身体はある程度なら頑張って排泄してくれますから信頼しましょう。

ただ、身体に使うもの・はいるものが心地よいかをしっかり感じてあげましょう。
使った後の身体の声を聴いて、変化や感覚を知りましょう。
おのずと自分に合うもの・ホッとするものが選ばれていきます。

私たちのからだは素晴らしい。
それを感じる心が素晴らしい。
いろんなことを体験できることが素晴らしい。
日々感謝です。

2015年4月 7日 (火)

からだとこころの平和①

「身体と心の平和」 1日目

小4の時、担任の先生に「お前はこんなにきれいなカモシカみたいな足をしているのに、なんで足が遅いんだ?」ってみんなの前で言われまして、私はその言葉で自分はダメなんだと脳に刷り込んだようです。

脚も遅く、身体もかなり硬い。球技はまるでだめ。
体育の球技で同じチームになった同級生には「うわ、あんたと同じチーム?」と嫌がられる始末。

「どうせ自分なんか運動ダメだし。」

体をほめるどころか、「ダメ」「ダメ」って言い続けてるから、肩こりや自律神経失調症、腰痛などで病院通いしていた中高生時代。

身体が固まると、心も曇りガラスのようにあまりハッキリとしなくなるんですね。
何が気持ちよくて何が不快かもわからない毎日だった様な気がします。

愛をいっぱい受けていたであろうに、私の鈍感になっていた感性はまだまだ欲しいと愛を求め、心配してくれる母の姿に渇きをその癒していたと思います。



2006年にあるきっかけでいろいろな「自然療法」を始めて、レイキやアロマテラピー等で自分の考え方や心の動き方が変わり、それにともない身体に良い変化が表れてきました。

変化の体験をし、驚きばかり。
どんどん、身体だけではなく心がラクになっていったんです。

体がラクになると心がかわり、心がラクになると体がラクになる。
これをくりかえし繰り返し体験していました。



そんな2010年のある日、「天城流湯治法」の杉本錬堂氏に出会ったのです。

一瞬の施術で驚くほど身体が軽くなり、まさに驚愕。

どこかで、自分がこれ以上健康を取り戻せるはずはないと思っていたので、その出逢いで日々変化を感じられるなんて夢のようでした。

健康セミナーの中で、師匠が「私のからだは素晴らしいと三回唱えて」、というのでみんなで唱和しました。

すると、そう言っただけなのに、全員の前屈の深さが変わったのです。

そう!
「私のからだは素晴らしい!」という、まさにミラクル体験でした。

しゃべるだけでなんで変わるの??って。

身体の意識、というのがあるということを知ったのはこれのだいぶ後のことでしたが、まさにその意識を体験した出来事でした。



けちょんけちょんにけなし続けて、私のからだ、ごめんなさい。

あちこち痛いって合図を出してくれてたのに、気を配ることのないままでごめんね。

今の、この「身体が軽くなる実感」をここまで体感できるために、これまでの私の環境があったのかもしれない。

おかげさまで、私の頑なな心と身体は、ゆるんで気持ちいいということをしっかりと感じることができるようになりました。

私は、心身ともに気持ちよい毎日を過ごすことができるようになりました。

私の中には私が気持ちよく生きていけるよう導いてくれる「天性の智慧」がある。
本当に感謝です。



すべてのタイミング、すべての環境、すべての体験に感謝です。
私たちのからだは本当に素晴らしい\(^o^)/

2015年4月 6日 (月)

ダライ・ラマ法王14世

2015年4月3日に札幌でダライラマ法王の講演会があり、参加してきました!

道新の記事です↓
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/life-topic/life-topic/1-0119437.html



夫がチベット仏教に興味を持っていたおかげで、私も必然的に20年くらい前から本を読む機会が与えられてました。

そのチベット仏教でいう生まれ変わりで継承されてきた活仏様に会うことができるなんて夢にも思っておりませんでした。

中国政府のチベット仏教徒やパンチェンラマさんのことなど、政治と宗教の問題は難しいのですが、時代時代の流れを受け入れ対応されているお話しに、真の愛や宇宙の流れをしなやかに体現されているとも感じました。

「生きる目的は、幸せになること」

「私も皆さんと何一つ変わらず同じ人間です」

「お母さんから生まれて、みんな必ず「愛情の種」をもらっている」

「テロリストもそうでない人も、同じように母親から愛情の種をもらっている。

 生き方は、愛に育まれているという「教育」が大切だ」



もう時間が経ちすぎて記憶が劣化して、言葉は少し違うかもしれないけど、こんな感じのことを話されてました。



「愛情の種」という言葉が自分の中で響きました。

どんな人もお母さんから生まれるので、すべての人が本当は持っているもの。

おかれた環境が「愛」の体感を学べないところだったら、自分ももしかするとテロリストだったかもしれない。

ここに生まれて、愛に育まれて生きてこれたこと、本当に感謝な想いです。



「生きる目的は、幸せになること」

これもレイキともちろん同じ教え。宇宙の真理はやっぱり同じ。

私も幸せになるために、日々、取捨選択して体験を重ねています。



法皇様の声は、やっぱり素敵。大好きです。

艶のある低音のお声は、とても気持ちよいバイブレーションで、なんどか意識を失いそうになりました

↑居眠りしそうになるの。(笑)

私だけでなくみんな言ってました^^;

それほど大きな波動なんですね~。




マヤ暦のツォルキン暦でkin260の大みそかだったこの日。

この講演会というギフトもいただいたし、もう一つ大きな転換を決意した特別な日になりました。


そう。

わたしは幸せになるために生まれてきたの。

幸せになるために生きているの(^-^)

4月の天城流湯治法レッスン

今週金曜に、天城流湯治法セルフケアレッスン開催です。

詳細はこちら。
https://www.facebook.com/events/833909939990678/

身体がゆるめば、春のデトックスも順調にすすみますよ。

軽やかな足取りと気持ちで、過ごしていきましょうね(^0^)

2015年4月 1日 (水)

気力回復

「生命エネルギー」の強さ、って言ったらいいのかな。

お客様に触れたら、「あ、氣が弱い」って感じる方がいます。

身体の中から溢れ出るようなパワーを感じないのです。

肌の張り?筋肉の張り?こんなイメージ。



どこがどうでそうなっているのかは最初はわからないのですが、

ほぐし始めていくと身体がゆるんで血流が良くなり、

ゆるんで気持ちがよくなるので、感情がゆるみ、

体液がさらさら流れるように「氣」の流れも良い変化をしてくる方が多いです。




「病は気から」

身体の痛みや不具合を感じる前に、こんなふうに「氣」が弱るのね。


「穢れ」は、「氣枯れ」

気が枯れて生命エネルギーが弱くなるので、風邪などの「邪気」も入りやすいんだって、確信しました。



痛みなどで不安に付きまとわれたり、病名がつくほど我慢しないで、早めにちょこちょこ身体を整えられることをお勧めします。

予防が肝心ですよ~。

あ、あるラジオで肝腎と言ってました。

肝臓腎臓が弱ると解毒できないので人は弱るんですよって。



今日、ヒーリングボディワーク120分コースを受けてくださった方も、疲れが溜まり氣が弱ってる印象のからだ。

からだをほぐしながら、「気持ちいいこと」と認識できるよう声掛けして脳に落とし込み、これまでは、「痛い」と「気持ちいい」の2種類しかない方だったのですが、「イタ気持ちいい」も覚えていただきました(笑)

施術が終わりに近づくころには私の中からレイキが滔々とお客様にとおっていって、すんごいいい気持ち。

最後にはお客様の身体の中からエネルギーがたくさんでていて、筋肉もいい弾力を取り戻してました。

良いセッションだったわ(^-^)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック