« 二回目の武者修行 | トップページ | オリジナル »

2015年5月15日 (金)

もしかして重金属アレルギー?②

ゴールデンウイーク明けに、一本目のアマルガムを除去してもらいました。



気持ちの問題でしょっていわれるかもだけど、顔の筋肉の一部がすんごい楽に!

身体や気のお仕事してるので、けっこう「良い変化」には敏感な私。

ほんとに除去した歯に一番近い筋肉が、ラク♡

この除去に当たって、私費で血液検査をしていました。

アマルガムが体に影響してないかを調べるものです。

説明の開口一番、「身体が火事の状態ですね」、と。

「???」ってなった私にCRP値を見せてくれて「炎症反応ですよ」

他にも肝機能や膵臓のはたらき、甲状腺、胃腸などあまり良くない数値がいっぱい。

常に水銀の毒が体内に入り続けているため、肝臓などデトックス器官が働くにいいだけはたらき、炎症してしまったようです。


それだもん、何か体に良いものをとったり施したりしたら、乾いた土に水がしみとおるように、自分のどこにどう作用していくのか、リアルにわかるわけだ --;




また、水銀が大腸に入ると、「自分の意見を持ちにくくなる」という話にも納得。

この癒しの世界に入ったきっかけがまさにそれ。

自分の気持ちや感覚を取り戻したかったからなのです。

モヤモヤするので、甘いものやカフェインも多く摂ってたし、感覚が鈍っているので自分の身体に合わない「小麦」「乳製品」もかなり多くとっていて、その食事の負担に加え、大きなストレスや、家系的な遺伝で受け継いだ体質もありで、いまが修正時って、思いました。

ちょっと数字見せて、生活改善したほうがいいよって宇宙に言われた感じ^^;




そして、数字で見たからには、これまた自分がどんな食生活や生活全般の改善をしたら変化が出るのか。

レイキやアロマテラピー、天城流など自然治癒力アップのワザや道具で、良い変化を起こせるのか、実験できるん(≧∀≦)

食べ物を我慢するのはきついので、身体に聴きながら必要なものから取り、楽しむ時はアルコールもシッカリ楽しんだりして、ストイックにはしません。


今のところ、いい感じです。

意識したらそんなに小麦が欲しいわけじゃないんだってわかったのよ。

パスタやパンなど好物なので、なんでもいいバカ食いじゃなく、内容とタイミングと量を意識しながら、ゆるーく向き合ってみます。



5月なので、足には掌蹠膿疱の湿疹が出始めました。

なぜか毎年5月から8月にかけてがひどいのです。

重金属じゃなく、何かほかのアレルギーの可能性もあるけど、まずはデトックスしてもしてもどんどん入ってくる水銀を除去しないとね、わかんないよね。

もしかして除去したらこれ以上湿疹が増えないかもしれないしね。

次の処置が楽しみである(^^)

« 二回目の武者修行 | トップページ | オリジナル »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/60012259

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして重金属アレルギー?②:

« 二回目の武者修行 | トップページ | オリジナル »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック