« 娘とのひと時 | トップページ | NPO現代レイキの会主催のレイキ交流会があります »

2015年8月17日 (月)

フルラインナップ!

「お盆の帰省時に」ってご予約をいただいたのが、なんとゴールデンドロップ。

聖書の12のオイルを使うので、クリスマスシーズンに人気のセッション。

このゴールデンドロップは、DNAや魂のケアになるようなので、ご先祖様たちが大勢いらしてるお盆時期にも良いかもね~って思ってたら、お客様自身もおっしゃっていてびっくり。

しばらくぶりのセッションで使う金色ラベルの精油たち。

で、開かないミルラ(T-T)
樹脂でかたまっている。

あけようといろんなことして、結局最後はエタノールにキャップを付けてゆるめれましたが、その間にお客様の近況や決意を聞くことができて、ひたすら感動してました。

5~6年のお付き合いになるかしら。

最初の印象もはっきり覚えてるけど、一回りも二回りも成長されていて、とても心地よい波動を出されてました。

ここまで来れたからこその今、ゴールデンドロップで、しっかり深いところが調整されていることを祈っています。


金子 幸子さんの写真



そのお客様のあとには前日に予約いただいたレインドロップセッション。

本人が「急に受けたくなった」って言ってたけど、このお客様の感性、さすがだね。

ちょっとエネルギーバランスを整えたほうが良い感じでした。

精油も、もちろんレインドロップもとてもよい仕事をします。

そこで気づいたことがあれば、さらに自分のために何かセルフケアを足してあげるというのも良いものです。

多角的に,深度も深めて、ケアすることは、「自分を愛すること」「慈しむこと」。

バランスが取れたら、おのずと必要なこともピンときますしね。



そして夕方には、当日決まったお客様。

今月初めにもケアさせていただいたばかりでしたが、ちょっとつらそうなSOSが目に留まり、珍しく私からセッションのお誘いをしました。

「病は気から」といいますが、ほんとにそう。

ある程度のストレスは、よりよい生活のための着火剤になるので良いのですが、度を超すと心も悲鳴を上げ、身体に表れ、でも自分ではどうする術も思いつかない状態になることがあります。

最初から「この方にはレイキヒーリング」って思いましたが、ご本人に納得いただくために
まずは天城流を施してみました。

痛い部分に響くポイントをいくらゆるめても、思ったほど回復していかない状態を実感いただき、緊張していること。それがストレスだとお話しした後のレイキヒーリング。

本人もびっくりしてましたが、うとうと眠ってしまうほど緊張がゆるむレイキ。

この緊張こそが、ストレスで痛みが出ている原因。

少しでも体感いただけて良かった。

まだまだきっと大変な時間は続くと思うけど、オン・オフをしっかり切り替える意識をもってくれたらいいな。

一日の間で、私の持ってるメニューをすべて出したこの日。

ひとりひとりとのお話の中で、私が出した言葉はきっと、私に必要だから言わされた言葉なはず。

魂の話、波動の話、これからの道のはなし、多角的な視点・体験、オンとオフ。

「自分を愛すること・慈しむこと」


さすがお盆!

深い深い意味合いの濃い一日でした(^0^)

« 娘とのひと時 | トップページ | NPO現代レイキの会主催のレイキ交流会があります »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/61215537

この記事へのトラックバック一覧です: フルラインナップ!:

« 娘とのひと時 | トップページ | NPO現代レイキの会主催のレイキ交流会があります »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック