« 布良の魅力、再体験! | トップページ | フェイシャルリフトアップの感想をいただきました »

2016年1月26日 (火)

ふらのわ会に参加してきました

久しぶりに前島社長のお話しを聴いてきました!

写真は2~3年前に丘のテラスで前島社長といっしょに撮っていただいたもの♡

布良の茶綿糸で作っていただいたハンドウォーマーがとても良くて、癒しをものすごく体感したばかりでしたので、前島社長からまた布良パワーについて聴きたいと思いました。



なぜ布良は「癒される」のかについて2時間のお話。

その中で、気にいったキーワードが「発酵」と「サムシンググレート」

人の身体、また環境全体に「エコロジー」「エントロピー」の方向性があるそうで、とてもわかりやすい例を交えて解説してくれました。

「みそ」と「豆腐」

なぜ「みそ」は長持ちするのか?

菌と共生することで、酵素=生命エネルギーができ、「生きている」状態だから腐らないそうです。

(聞いたときはわかったつもりだったけど、説明しようとすると難しいわ…)

この酵素=生命エネルギーに「ミネラルの結晶」「タンパク質の結晶」などがあり、布良の綿には「タンパク質の結晶」があるので、生命エネルギーによって癒されるそうです。

人の身体にはいろんな器官があります。

病気になるスイッチがあり、オンとオフで病気になる病気が治る。

例えばインシュリンを作る膵臓。

その膵臓は、細胞でできてます。

細胞を細かく見ていくと、分子→原子→原子核、ここにエネルギーが入る

その原子核の周りを電子がくるくる回ってるそう。

エネルギーが入らないと、電子の回り方がいびつになるらしい。


原子核は中性子と陽子でできている


陽子は「意志」と繋がり、中性子は「意識の広さ」と繋がってるそう。

ストレスなどで原子核に影響すると、大きな部分(器官)に影響が出る。

ここが素粒子でバランスされると元気で正常な状態

では素粒子とは?

これが、ノーベル賞などで話題になった、目に見えないけどある「宇宙エネルギー」

科学的には「無の海(むのうみ)」とよぶらしいけど、いわゆる「サムシンググレート」のこと。

すべての命はこのおかげなんですよねぇ!



天城流を深めつつある今、「エネルギー」についてもイメージをもって施術するようにとのこと。

レイキでエネルギーについては感じてるつもりだけど、天城流で筋肉をゆるめる時に、筋肉や経絡など意識できても、細胞の中にまではなかなかエネルギーを意識できない時もありました。

今回の話で、エネルギー=サムシンググレートが繋がり、「あっ!!!!」って感覚が。

うまく文章に起こせないけど、昨日は「わかった!」感がいっぱいになってました。

そうなんだよ!

が、確かに自分の中に起きたので、きっとうまく説明できる日がくるっ(≧∀≦)



布良は、宇宙エネルギーをキャッチできるから、当てているだけで細胞が活性化するのね!

何回も聴いて、そのたびに感心してたけど、今回もまた深いわぁ♡

現実世界には、簡単便利なことから人工のもの(腐敗へと繋がるエネルギーのないもの)が多くなり、自然のパワー(発酵に繋がるエネルギー豊かな癒されるもの)は、意識しないと簡単には手に入りません。

経済的に大丈夫な範囲で、できるところだけでも、自分が心地よい範囲でとりいれていこうと思ってます。

布良もその一つ。

毎晩、布良のブランケットにくるまって眠るのが至福です。

今回「眠り」についても深くお話ししてくれて、寝るのが大好きな私は「だからか~!」って大納得でした。



布良を使ってみたい方は、ご紹介できますので、お気軽にお問い合わせください。

harmony88net@gmail.com












« 布良の魅力、再体験! | トップページ | フェイシャルリフトアップの感想をいただきました »

布良(ふら)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/63648568

この記事へのトラックバック一覧です: ふらのわ会に参加してきました:

« 布良の魅力、再体験! | トップページ | フェイシャルリフトアップの感想をいただきました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック