« プロ意識磨き修行 | トップページ | 1月のインフォメーション »

2016年1月 3日 (日)

自分の体験がいちばんの宝物

振り返り用の記録~③


何事も、自分で経験できたことがいちばん理解できると思ってます。

ピンチはチャンス。

良くないことすら、身にしちゃうんだなぁ(笑)

ちょっとグロイから、嫌な方は読まないでね~。




元旦。

初日の出に手を合わせ、レイキの瞑想法などをして、穏やかに迎えたお正月。

お雑煮にも食べて、「さて、今日の昼間に両親の施術でも…。」って思ってた矢先。

何やら、具合が悪い。

なんだろう。

吐きたいような。いや、どうかな???

とりあえず横になろう、とそのまま茶の間で3時間も横たわる。

寒気がして来て、背中も痛くなり、正確に言うと動けないって状態。

常々、親などには、とにかく調子の悪いときには水飲んでねって言ってるけど、水も飲めない(><;)

お昼ご飯の時間になっても、食べることすら動くことすらできない。

ふらつきながら寝室に戻り、布団の中であったまりながら寝てみるものの、右を下にしても左を下にしても上を向いても具合の悪さが減らない。

「ウイルス性胃腸炎か?」とよぎり、水も飲めないので、とりあえずアロマイーズをおなかに塗ってみた。



[爽快] ムカムカする不快感を払拭する爽やかな香りは、日頃ストレスを感じている方、自動車や飛行機、船旅の苦手な人にお勧めです。気分をリフレッシュし、地に足をつけるジンジャー、カルダモン、ペパーミント、フェンネル、スペアミント配合。(YLホームページより)



アロマイーズで、ちょっとスーッとして眠れた。

塗布2時間後、むかむかしてきてやっと吐けた。

上にも下にも出せなくて辛いのが、とにかく片方だけでも蓋が空いた感じで、目いっぱいで苦しかったのが、ラクになった!

そこで、やっとYLサプリを飲もうという気分に。

免疫・ウイルス対策でインナーディフェンス、胃腸の調整にダイジェスクレンズを飲めて、またひと眠り。

夜におなかも下って、やっと自分らしい感覚を取り戻すという。


インナー D-フェンスは、大人気ヤングシーブスのブレンド成分である、クローブ、レモン、ユーカリラディアータ、ローズマリー、シナモンバークにオレガノ、タイムとレモングラスのエッセンシャルオイルを加えてカプセルに封じ込め、飲みやすくしたサプリメントです。私たちの免疫力は、加齢だけでなく、ストレスや公害、化学物質といった悪環境の影響を受けると低下してしまいます。インナー Dフェンスは、ストレスと闘うあなたのために、ナチュラルなエッセンシャルオイルの恵みをダイレクトに届けます。爽やかなエッセンシャルオイルの香りでリフレッシュして、元気に一日をお過ごしください


ダイジェストクレンズは、ペパーミント、キャラウェイ、 レモン、ジンジャー、フェンネルの エッセンシャルオイルを、特殊なカプセルに封じ込めて胃液で溶けにくくし、腸まで運び、 腸の中でエッセンシャルオイルを解き放つ様に工夫されたサプリメントです。 においを気にすることなく、配合されたハーブがご家族の健康をサポートします
容量:30カプセル(ソフトジェルタイプ






この間、ただ痛いと言って自己憐憫するのではなく、痛くて唸るような気分の時の身体の変化を観察(笑)



多分、ホテル勤務で体内時計がずれてたことと、宿舎が乾燥していて鼻血が出やすいほどだったので、粘膜が弱っていたということ。

宿舎から実家まで~とか、実家に戻った後とかコーヒーやお茶のほうを飲む機会が多くて、飲水量が極端に少なかったこと。

弱っていたのに、大みそかに急に大量の食べ物と飲酒をしたことで、胃腸の疲れを加速させたことで免疫が落ち、予想だけど(ウイルス性)胃腸炎になったのでは?と仮定。

31日に、二人の人から、「先日、ウイルス胃腸炎になってさぁ」ってまるで警告のような流れがあったのよ(^^;)

あとね、、レイキで「光の祈りと瞑想」「発霊法」「自己浄化ヒーリング」ってガッチリしたから、いらないのを浄化してたのかも?って、ふと思ったけど…、どうなんだろうねぇ(苦笑)



元旦朝のお雑煮の時に、歯茎が腫れたような痛みがあった。

胃がおかしいと思った後、胃の後ろの背中がどんどん硬くなるのがわかる。

胃が硬くなると、お腹全体が硬くなり、背中が反り腰気味になりので仰向けが非常につらくなる。

お腹が硬くなるから体温が上がらず、寒くなる。

吐けない下せない緊張時には、水を飲むなどもできない。

胃腸のフラクタル部分も硬くなっている。

レイキの自己ヒーリングをしてみたけど、呼吸自体が深くできないので、レイキの流れに意識を合わせ続けるのは、ちと難しい。

アロマを塗るのは、いい感じ。ただし。胃腸系はペパーミント入ってるから、鳥肌がすごく立つ。



そして精油が効き始めていく感覚も堪能。

細胞が喜んでる。胸のつかえがおり、胃の周りの血流がいい感じ。

身体から、異物(ウイルス?)が出ていった後の自分に戻る感覚もけっこう「へーっ!」って思った(笑)

ダイジェストクレンズ感、感じたかも。



昼、夜、朝と3食断食。

食べないことが体力を回復するって言うのを実験。

なるほど。

食べない、というより「食べたくない」っだけど、消化にエネルギーを使わないのって、こんな感じで気力が高まっていくのね。




身体の痛みは、次の日の2日とその次の3日も続く。思ってたよりもけっこう硬直してたのね。

3日の日に天城流とリフレクソロジーでほぐしてみる。

反射区にもこんな風に現れるんだ!と感動。

まだ本調子じゃないのか、急に体がゆるゆるには戻らないけど、やる前よりは良好。

体調管理は、常々人様にアドバイスをしているけど、自分が思うよりも簡単に免疫力が下がるって体感し、ちょっとショック。

私は気を付けてるから、発熱もしないで1日でほぼ回復したけど、普段から抵抗力がギリギリの方なら、うっかり家庭常備薬的なものでこじらすこともあるかもね~。



本能、大事。

吐くとか下すとかの排泄は、体の防御本能そのものだし、食べたくないとか横になりたいとかとかも、エネルギーをどこに使いたいのかを身体が知ってるんだなぁ。


お正月早々ほんとうに大変だったけど、ますます「自分のからだはすばらしい~」って、自分が愛おしくなる出来事でした♡







« プロ意識磨き修行 | トップページ | 1月のインフォメーション »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/63290609

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の体験がいちばんの宝物:

« プロ意識磨き修行 | トップページ | 1月のインフォメーション »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック