« 4月の予定と、天城流レッスン料金改定のお知らせ | トップページ | 同じ時は一瞬たりともないんだなぁ »

2016年4月 3日 (日)

触覚って大切ね

情報の8割は「視覚」からって、メガネ屋さんから聴きまして、「なるほど~!」って納得。

今のメガネは3年前に作ったので、もうレンズの度が合わくなってました。

運転も苦しいし、本を読みたいけど一瞬気が引けるような感覚を感じるようになっちゃいまして、このたび新調することに♪

見る喜びや、見える安心感って、ほんと大きいですよね~(≧∀≦)



で、感覚について、ふと思ったことが。



「触覚」ってすごくない? って。




触れること、触れられることって「快」「不快」にすんごい繋がりますよね~。



柔らかさ・硬さ

つるつる・ザラザラ

冷たい、温かい

などなど…



赤ちゃんの肌のような「もちもち」も気持ちいいし。

ツルッとしてヒンヤリした陶器も気持ちよかったり、

ふんわりしたダブルガーゼの服、さらさらサテン素材もそれぞれ気持ちいいし。

大好きな寝具に包まれるだけであっという間に安心したり。




「肌が合う」って表現もあるけど、
人に対してもそういう面もあるの、わかるよね
( *´艸`)



もうずーっと昔だけど、旅行先で「スパ・マッサージ」を受けた時。

初めてのジャンルでテクニックがうまいかどうかはジャッジできなかったけど、触れてる手が「なんか合わないなぁ」って思ったこと、思い出しちゃいました。

「氣」の相性だったかもだけど、「肌」の相性だったかもしれない。

オイルマッサージだけど、手のひらが吸いついてこなくて、セラピストさんと私の間に空間ができてて、
好みじゃなかったのね~。

高かったけど、あんまり気持ちよくなかった(苦笑)




あるイベント出店の日に、前の日から「これ着ていこう」って決めてたの。

朝、用意してあった服を着てみたけど、ピンとこない。

まぁ,決めてあったから~と身につけ、そのまま玄関出たけど、どうにも気持ち悪くって。

わざわざ戻って、またいろいろ着替えて試して、「肌」が安心して、心落ち着くものにチェンジ。

もうね、ぜんぜん
感覚が違うの!

腰のあたりのざわざわが消えて、落ち着き感 急上昇。

あれはびっくりだったわぁ(^^;)



どれも「うさとの服」だから波動はいいんだけど、

色なのか織り方なのか、

素材なのかデザインなのか。



わかんないけど、わかったのは「最初に用意してあった服じゃなかった」こと。

その日の体調やエネルギーもあると思う。

けど、肌に「目」がついてるのかって思うほど、見ても着ても違和感満載なことだけは確信。




「肌の感覚」、すんごい大事。

合わないものを身につけてたら、一日中「肌が緊張」しちゃってる。



人間はよくできたもので、例えば「痛み」をずーっと感じ続けるのは脳にとってものすごいストレスだから、感覚を麻痺させちゃえるの。

これはこれで、大切な機能だけど、痛みだけじゃなくいろんな感覚を麻痺させ続けると、「快・不快」も認識しづらくなる気がします。

「触覚」だけじゃなく、「香り」も「音」もおんなじ。

不快な刺激(信号)が脳にいき続けると、不感症になっちゃうよ。





目をつぶって触るとね、何が心地いいか、かなり敏感にキャッチできるから、ぜひ試してみて!



自分が「ご機嫌良く」過ごせるようにね♡



今日来てくださったお客様が「布良(ふら)」が気持ちいい気持ちいいって何度も言うから、なんとなく「触覚」のお話になりました\(^o^)/




余談ですが、昨日「ねこ歩き」展を見てきまして♡

ねこって、常にうちの中で一番 氣持ちいいところにいるんだって!

Img_4520


« 4月の予定と、天城流レッスン料金改定のお知らせ | トップページ | 同じ時は一瞬たりともないんだなぁ »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/64795134

この記事へのトラックバック一覧です: 触覚って大切ね:

« 4月の予定と、天城流レッスン料金改定のお知らせ | トップページ | 同じ時は一瞬たりともないんだなぁ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック