« コラボ講演会とアフタータイム ~関西旅行4日目② | トップページ | 関西からの~帯広へ ~関西旅行6日目北海道編 »

2016年10月12日 (水)

サムハラ神社とこれぞ大阪! ~関西旅行5日目

いよいよ関西最終日♪

この日も奈良のお友達が「これぞ大阪!」を案内してくれることに!
大感謝です~♡

その待ち合わせ前に、ちょっと気になっていた神社がありまして。

サムハラ神社


こちらは、「天下泰平」ブログで初めてこの神社を知りました。
ブログでは、岡山県の「奥の宮」のことが書かれてましたが、不思議に印象が強く残っていたんです。

宿泊ホテルを決める時に、「からだ会議」会場への移動などのため、地図を何回もみていたら、泊まるホテル近くにこちらの「サムハラ神社」を発見!
なんと歩いて16分程度らしい!

ついでにネットで神社情報を見ると「パワースポット」として注目が集まってるとのこと。
お守りの指輪が人気らしいけど、私は指輪はしないからそれはどうでもいいなぁ。
パワースポットもどうでもいいけど、「なんか氣になる」から、チェックアウト後にスーツケースをガラガラ引っ張りながら、参拝に行きました♪

街の中のビルの間、しかも警察横!

「へぇ~ここなんだ!」って鳥居に前につくと、あれれ?知ってる人たち?

昨日まで「からだ会議」「講演会」でご一緒してた広島・岡山の人たちだぁ!
すっごい偶然!!


 サムハラ神社は、思いがけない遭遇で自分の気が散漫となりまして、ゆっくりと場の「氣」を味わえなかったのですが、それでも鳥居をくぐるとグッと変わる凛とした感じだけは覚えています。


そして、話の中で「おみくじ」のキーワードも出てきて、こんなにたくさんの神社回った今回の旅行で初めてのおみくじをいただきました♡



ほっ♡ 大吉(^-^)

友達が訳してくれたら、「今まで頑張ってきたことが実るんだね~」だって!


神社でしゃべっていたらあっという間に時間が過ぎて、急いで待ち合わせ場所に向かいました!

なんば駅まで近いけど、地下鉄は一回乗り換え。大成功♪

待ち合わせた「なんば駅」、この前は迷ったけど、今回はバッチリ大丈夫♪
無事に合流しまして、観光開始!



心斎橋の「にし家本店」で、まずはランチ。(^-^)
いろんな美味しそうなメニューを見ながら、お友達が支配人さんに

「彼女は北海道から来たんです。これぞ大阪、にし家さん!っていうのを食べてもらいたいんですが、何がいいでしょう?やっぱり肉つけ麺ですか?唐揚げですか?」

すると、
すると支配人さんは「そうですねえ、どれもうちの名物なんですが…私が個人的に一番おすすめしたいのは、きつねうどんです。ぜひこれを召し上がっていただきたいですね。」と。

運ばれてきた「きつねうどん」は、赤い器に金色の揚げがぴかーんと光り、美しい~♡
しかも上品なお出汁で、ちょうど良い濃さ♡
幸せ~♡

お腹いっぱいになって、いざ散策♪

大阪といえば~な風景オンパレード!
グリコ、かに道楽、松竹座、法善寺、ラストはなんばグランド花月。
しかも、一カ所ずつ全部お友達の解説付!

有難い~♡












たくさん歩いて、お別れまでもう少し~の時間は、南海電車改札近くの「神戸風月堂」カフェ。

わらび餅と抹茶のソフトクリームをいただきながら、まだしゃべる(笑)



あーん、彼女ほんとに素敵!
話題も豊富で、大人で、美人で、センス良くて、気配りも最高!

まさか旭川に住んでいて、奈良に友人ができるとは思いもしなかったけど、おかげさまで、昨年5月に続き今年もまた会えて、本当に嬉しい!
良いご縁をいただきまして感謝です♡


名残を惜しみながらお別れ。

楽しい時間を一緒に創ってくれて、どうもありがとう♡


いろんなことに、その瞬間その瞬間「氣づき」をいただきまして、濃い時間だったことに感謝でした。

親交を深めたり、新しい御縁をたくさんいただいたり、初めての体験もできて、有難い氣持ちでいっぱいです。


今回の旅は長期予報で「傘マーク」がばっちりついていたので、旅行前日に軽い折り畳み傘を新規購入して持ち歩いてました。

関空に降り立って以降、雨は降るものの、私が外を歩くときには雨に当たらず、
天に守られながら歩かさせていただきました。

我慢に我慢を重ねてくれた天の氣。
空港につくともう我慢できないというように降りだしましたが、傘を一度も開かずに済みました!
感謝(^-^)


関空より一路 新千歳空港へ。

離陸してすぐに眠くなりウトウト。
「はっ」として呼ばれるように目が覚め、窓の外を見ると、めちゃめちゃ幻想的な雲。




下界は雨降りのようで、一面の雲の上に輝く太陽。
その太陽がどんどん大きくなる感じ。
しまいには、大きな虹色の日輪の中で輝く太陽。



思わず「神様、ありがとうございます」と思っていました。

アマテラス様だなぁともイメージが来たり。



数分後にはもう日輪が消えていきまして、この風景が見れたことに感謝でした。



写真は、全部飛行機の窓にくっつけて、望遠など加工なしで写しました。




千歳空港は土砂降り。

出発直前に、旭川へ帰るのを遅らせて、帯広での錬堂先生ワークに参加することを決めて車で来てたので、雨で視界は悪いものの、1時間ちょいの運転で実家に行けたのも感謝。
直行で旭川へ帰るなら、この3倍の時間はかかるもんね。


「ゆの里」から実家に送ってあった「金水」をいただきながら、母たちが行くかもしれない和歌山の話。

あ、約束も打ち合わせもしてないのに、私の一週間後に弟家族が、12月に両親が紀伊半島に旅に出るという不思議も。呼ばれた?(笑)

 

 

まずは、北海道に無事に帰れて感謝でした~!


« コラボ講演会とアフタータイム ~関西旅行4日目② | トップページ | 関西からの~帯広へ ~関西旅行6日目北海道編 »

たび」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1283802/67923625

この記事へのトラックバック一覧です: サムハラ神社とこれぞ大阪! ~関西旅行5日目:

« コラボ講演会とアフタータイム ~関西旅行4日目② | トップページ | 関西からの~帯広へ ~関西旅行6日目北海道編 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック