« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

2017年9月25日 (月)

9月のレイキ交流会でした

今月は、癒し処Harmonyの満8周年。

たくさんの方に支えていただき、こんなに続けてこれました。

おかげさまです。

どうもありがとうございますheart01

と、いうことで、60分以上の各種セッションを受けにサロンに来てくれた方に

「レイキヘッドヒーリング(10分程度)」のプレゼントもしておりますheart04

レイキヒーリングはご希望があれば~ということで、
「レイキはいりません」という方にはハンドトリートメントなど、提供しています。



レイキヒーリング単品メニューのご予約も稀にありますが、ほとんどの方が

「興味はあるけど、どんな感じ?」

って思われてるようで、この企画で、「体験のチャンス!」とばかりに、喜んでいただいてます。



レイキヘッドヒーリングを受けられた方ほとんどが、

「あったかくて、きもちよかった」と喜ばれます。

「スッキリしました~」という方も。

キャンペーン期間は9月いっぱいです。

良かったらこの機会にご来店をお待ちしております!



昨日もレイキ交流会で、だからレイキが好きって感覚を再確認。

レイキの場にいるだけで、深い癒しが起こるのです。



レイキ交流会が始まった時、ある参加者様が抱えていた気持ち。



おひとりは、親への思い。

親御さんが口にする言葉にいたたまれない気持ちになるそう。



また、違うおひとりは、職場で言われたことに対して違和感をもって、モヤモヤ持参で会場に。



交流会が終わるころには、ふたりともスッキリ!

終わるときに、「そういえば、すっきりしてる」って、にっこりnote

レイキの場で、どんどんレイキに触れることによって、自分の中の不調和が流れていってしまうんですね。



また、あるおひとりは、レイキはわかんないけど、来てみようと思ったそう。

なぜか、悲しくもないし、具合が悪いわけでもないのに、ただ会場にいるだけで、涙がぽろぽろ。

本人も全然涙が出る意味わかんないって。



感情の高ぶりや、身体の苦しさから涙が出るのは想像しやすいけど、

汗や排泄と同じように、涙でだしてるデトックスもあると思ってます。

本人が意味がわかんなくても、泣いてすっきりするなら、それでよし♪

そんな癒しが起きるのも「レイキ」の波動のおかげ。





生まれた時は、みーんな純真無垢。

清らかな輝きに満ちています。

そのままクリアな状態で大きくなれたらいいんだけど、

心の中の思いが通じないとか、

親や学校など、環境からの「枠」にはまる時期、

不安や嫉妬や、怒り、あきらめなど、いろんな感情に振り回される時期を通ります。



そこを知ったうえで、

「そういう思いを持たなくてもいい。」

「自分の心・からだ・魂を大切にしよう」

と、思い出したり決心したりする時がくると思ってます。



現代レイキは、単なるヒーリングや願望達成を目的にはしていません。

レイキと響きあい、心身を癒し、(レベル1~2)

その上で、「いかに生きるか」と、生まれてきた時の持ってきた目的に向かうことの「道しるべ」(レベル3)なのです。



まだまだ私も自分浄化中。

日々新たな気づきに感謝して、「生きやすさ」や「生きている喜び」を堪能中です。


現代レイキを習うセミナーは、「受けたい時がベストタイミング」ということで、こちらで設定はしておりません。

お客様のご希望で開催を決めるので、随時受付中です。

受講日程等は、お気軽にご相談ください。

10月より、料金と内容を少し変更予定です。

レベル1をさらにじっくりとならっていただけるよう、準備中です。

ご了承願います。










2017年9月12日 (火)

滑る足元と首の痛み

このところ立て続けに「首が痛いんです~」という方の施術が続いています。

首の痛みは、

・手首
・乳首(乳輪)
・足首

をほぐすことで緩和するのですが、この三つをほぐしてもスッキリしない。



「それじゃあ、ここ?」

ってほぐしたら、皆さん一様に「痛~いっ」って言って、体をよじっています。



その部分は、足の親指。

Photo

足裏リフレクソロジーでもここは頸椎の反射区ですね。



なんでここが滞ったのかなぁ?と思い聞いてみると、



・プールの水泳指導員のおしごと。

指導時に、プールの中で滑らないように踏ん張っていた。



・調理室での調理員のおしごと。

 用意された靴が合わず、別の靴を履いて作業していた。
 が、床がとてもすべるので滑らないように力を入れていた。



と、「滑らないように踏ん張っていた」というのがリンク!!



すべるところで踏ん張り時間が長い方は、入浴時に足の親指も良くほぐしておくことをお勧めします(^^)






★自宅セッションルームにて、天城流湯治法を使った「心躰調律ボディケア」〈60分6000円~)のご予約を承っております。
お問い合わせはこちら (Gmailです)



★癒し処Harmonyのショート施術(20分2000円~)をイベントで受けてみたいかたへ

・9/14 Clover Ginza Base様での施術会

・9/30 上富良野丘のテラス「うさと展」出店

・10/1  美食健学フェスティバル出店



★セルフケア法を習いたい方へ

・9/29 19:00~より天城流セルフケアレッスン
・習いたい「テーマ」と「希望日時」を添えてリクエストいただけたら、相談の上で随時開催。


★今月のレイキ交流会は9月24日日曜午後です。




2017年9月 7日 (木)

2017.9関東旅行④東京編

勉強会が終わるか終わらないかくらいのところで、私は帰りの電車の時間があり一足お先に出発。





高校時代の友人と会いフレンチを食べる約束を楽しみに大移動。

大阪でも東京でも、Yahoo乗り換え案内のおかげでスムーズに移動できて大感謝❣️

予定の時間ぴったりに1年4ヶ月ぶりの再会です♪


連れていってくれたフレンチは、奥沢のラ・クープ」さん。


2015年にも友達が連れていってくれたんですが、2年も経つのに私のことを覚えていてくださって感激でした💕



まずは移動の渇きを潤すビールを一杯。

そしてお友達のアドバイスを聴きながら、



フォアグラのポワレ 蜂蜜ソース

今まで、これがフォアグラってわかる量を食べたことが無かったのですが、こんなにたくさん食べたので、しっかり味を覚えましたよ♪



ホタテのブルゴーニュ風



アンチョビハーブcaperソース イトヨリ鯛のポワレ



マグレ鴨のロースト



アップルパイと紅茶のアイスクリーム

どれもこれも、本当に美味しくて最高でした!

マダムのお人柄もとても良く、チャーミングな笑顔と話術に惚れちゃいました😍


ワインもいろんな種類を飲ませてもらって、幸せ 〜❤️



こんな素敵な時間を用意してくれた友達夫婦に、心から感謝💕

したたかに酔いましたが、無事にホテルに帰還。



9/5

午前中は、旭川から川崎に引っ越したお友達とカフェデート。

昨年6月以来の再会でしたが、まるで先月もあったかのように、一気にいつも通りに会話に😄

あっという間の2時間。

次回はいつ会えるかなぁ。

また会う時までに、お互いもっともっと進化してようね😆



走るように駆け抜けた5日間。

最後は初めて「水星逆行」の影響を感じた飛行機の遅延。
p

出発15分前に、遅延の発表って、遅いよね〜。

と思っていたら、食事券をいただきました。




お腹いっぱいでとてもごはんは無理なので、ビールとシラス天で910円。








この日夜の旭川での予定は間に合わなくドタキャン。


いろんな体験をした5日間でした〜>ヽ(´▽`)/

2017.9関東旅行③からだ会議伊東・伊東大田楽・天城流指導者向け勉強会




9/3。

「からだ会議伊東」は、温泉療法とリハビリを合わせたリゾートリハビリの可能性などの講演でした。

医療現場でのリハビリ経験や、世界の温泉療法、現役医師からのお話しなどトークディスカッションも交え、興味ふかい内容でした。

痛みが少なく気持ちよくリハビリできたら、最高ですよね〜♪



別室で岩本先生、中山先生、大芝先生の個人セッションもありました。

以前の伊豆からだ会議では岩本先生の施術を受けたので、今回は中山先生の施術を体験することに。

今年に入ってから特に手のこわばり感が気になってました。

お願いしてひとつひとつのほぐしや腱・筋肉の調整をしっかり感じさせていただきました。

終了後の手の動きの良くなったことったら!

めっちゃ感動でした❣️



夜は「伊東大田楽」





「磐長姫に会うために」と副題にあるイベント。
伝説はこちら

大室山
大室山は昔から様々な神話があります。
「浅間神社伝説」
伊豆国天城山連峰の中の大室山は昔から様々の神話、伝説そして歴史を秘めてきたお山である。
頂上の噴火口の中段に浅間(センゲン)神社がある。
祭神磐長姫命(イワナガヒメノミコト)を祀る。全国には同じ浅間神社は二千社あり、然るに祭神はほとんど木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)であるのに大室山の神霊浅間神社のみが姉姫磐長姫である由来を申し上げる。
古事記による大山祇神(オオヤマズミノカミ)長女磐長姫と妹の木花開耶姫のお二方あり、ところが天孫瓊々杵命(ニニギノミコト)に見そめられたのは妹の木花開耶姫であった。父大山祇神は二人の姫神を同時に差し上げることを申し上げた。それは木花開耶姫は天女のごとく美人なれども短命である。
それにひきかえ姉磐長姫は不器量なれどもその寿命が岩のように長く保たれ、才能も秀れていると申言したのに姉姫は送り返されたが、すでに天孫の神子
を妊娠していた。磐長姫は大室山頂へ産殿を造り無事に出産したと伝えられる。
大室山浅間神社は安産の祈願、入学祈願の神として、さらに縁結びの神として近郷はもとより遠く相模国、武蔵国、駿河国と附近一帯からの信仰を集めたと記せり。磐長姫命のお姿像が出来たので信奉者には神徳をお受け願い、浅間神社崇敬者となられますよう祈願致します。




大田楽は、大室山の頂上のお鉢の中で開催されました。



リフトで登り、



ステージの真ん前のプレミアム席に座り、







演奏が始まり、いよいよスタートです。



霧にすっぽり包まれていたのに、大田楽が始まると輝いた月が顔を出し、思わず磐長姫が降臨された〜!って思いましたよ😊✨



素晴らしい演舞に大感激でした❣️



9/4

午前は錬堂師匠、午後は岩本先生、中山先生の指導者向けセミナー。

錬堂先生は、幻肢痛の解消、肘痛みの取り方など指導くださいました。

お腹のゆるめ方を相モデルで練習のとき 大阪の関西ひよこ会自主練会で活躍されている方とペアになり、ひよこ会で実践されている内容を教えてくださいましたー!ありがとうございます❤️

これ、めっちゃわかりやすい♪

このやり方をしっかり覚えようっと💕


午後は岩本先生の頭痛の取り方。

中山先生は、肩の可動域の広げ方や、足のアーチ調整など。

三人とも惜しげも無くどんどんテクニックを教えてくれました❗️

私の脳の方が早くにパンパンになり、まだ咀嚼できてないことだらけ。

控えて来たものを、じっくり検討して、取り入れられるものを自分の施術に加えれたらと思ってます。



全国から集まった指導者の皆さんとの再会や新しい出会いなど、本当に良い時間でした😊










2017.9 関東旅行②東京編

9/1。

札幌での個人セッションは濃い内容となり、3時間というロングセッション。

施術テーブルもなく、床に敷いた布団の上で「心躰調律レインドロップ」をさせていただきました😊

最近は実家で床での施術とかすると、かなり腰にきていたのですが、なぜかこの日は全く腰も痛くならず、ずーっと何か大きな力にサポートされてる感覚。

不思議だなぁ〜と感じてたら、後日に答えあわせになるような感想メールをいただました💕



終了後、軽い高揚感を持ちながら、宿泊予定の女性専用健康ランドに。

仮眠を取ろうと思っても、なかなか眠気も来ず、ザワザワした環境でウトウトしかかっても人が通ると目覚め。

しっかり記憶がないのは、2時間程度。。

9/2。

ぼんやりの状態で新千歳空港。

そして羽田へ。

間も無く到着という頃、雲の上に富士山のてっぺんが見えて、とっても嬉しかったです💕

飛行機出寝たので、ますます元気も復活♪







娘が迎えにきてくれて、「一緒に観に行こうよ」って誘ってくれてた「ガラスの仮面展」へ!

私が小学生の頃からコツコツ買いそろえてきたコミックス。

娘もはまって、娘が中学生頃からは続きを買ってくれて、親子二代で全巻揃えてました♪

私の母親もこの漫画のファンだから、親子三代で盛り上がれます笑

原画の空白部分には、台詞や展開のメモ書きもあり、興味津々で、観ていきましたが、ものすごく混んでいる中、みんながじっくりと読みすすんで行くので、半分くらい見たところで、娘の疲労度がマックスに。

後半はサラッと見て終了。











娘の家へ向かう道すがら、「なんか胃がおかしい」と娘が不調をくちにして、コエドビールが飲める店に夕食に連れて行ってくれるも、満員で入れず。

スーパーでお惣菜を買って自宅で食べようとなり、色々買うときに梨が目について購入。。

家に着いたらますます不調な娘に、「もしかして脱水症状じゃないの?」と水を飲ませ塩を舐めさせたらた、枯れた花がピチピチになるかのように元気を取り戻してひと安心。

梨もカリウム豊富だから食べてごらんっていうと、一切れ食べると食欲が戻り、そのあとは完全復活してニッコニコ。。

そういえば。

展覧会終了後に、なんか飲もうって座ったときに、一瞬ミネラルウオーターと迷って緑茶を選んじゃった娘😥

あの時にすでに脱水が始まってたのかもね。

元気になった娘に脱水症状になる原理も説明できて、まぁ良かったわ。。



娘の「東京に来れる?」って聞いて来た用事も無事にすみ、東京に来た目的の一個目は完了。

親だからもちろん子供を心配するけど、いちばんは「娘が幸せであること」を願っている。

彼女なりにいろいろ考えて、感じて、楽しい人生を過ごしてくれたら、それが私の幸せだよなぁを再確認。

彼女が中高生時代は、私がいちばん正しくて彼女を管理・支配したい気持ちがすぐに湧いていた。

この3年の間に、私も娘もそれぞれ成長したってことかな😊

いろいろおしゃべりして、睡眠時間は4時間程度か。。

9/3。
5時に起きようと思ったのにアラームが聞こえなくて、5:50に娘が起こしてくれて大急ぎで6:10の電車で伊豆に向けて出発。









「君の名は」のすれ違う電車の窓でお互いに気づくシーンそっくりの景色に感動しつつ、無事に乗り換えもできて、いよいよ2日目スタートです。








2017.9 関東旅行①葛藤編

2月のスキーの時か3月の札幌勉強会の時にも錬堂師匠が「大田楽」の話しを熱く語ってたし、

6月の北海道ツアー旭川編の時にも「来てよ〜」と話をしていたけど。

この9月の「からだ会議伊東」も、「大田楽」も全くピンと来ず。

周りでは「行くんだ〜💕」という友達もたくさんいたけど、、全く羨ましいとか行きたい気持ちは湧いて来ず。

「磐長姫に呼ばれてないからね〜」なんて言葉もするりと出ていて、自分には関係のないイベントと、心のカテゴリーに分類されてて。

お盆に帰省した娘から、「東京に来る予定があったら、頼みたいことがあるんだけど」と言われても、「予定は無い」とキッパリ言っていて、、、。

ましてや、我が家の愛車は7年目の車検で17万円かかったし。

息子が運転免許を取ったので、自動車保険が9月末には17万円に跳ね上がるし。

お金もない、、、だったのに。



あれは、8/19か8/20か。

突然降って湧いたように、自分が「伊豆の大田楽に居る」という感覚がスルリと入ってきたのよね〜。
しかも、まさかの「ワクワク感」とともに。

「磐長姫が呼んでくれた」のかなぁと思うと、ますますワクワク。



えっ?
私、行くのかな?

いやいや待て待て。
落ち着いて感覚をみてみようよ、と自分をなだめて。



この2、3日後。友達のカフェに行った時に、

「幸子さん♪この本、おもしろいのよ〜!

聞きたいことを思いながら適当に開いたページに、いつも答えがちゃんと出るの。

すごくおもしろいからやってみて♪」

な〜んて勧められて、思わず、

「私は伊豆に行くの?」とか、聞いてみちゃったりして。笑

遊びな気分だったのに、開いたページには「YES」⁉️

「はぁ?」って思って違うページも開いたけど、イエスってひとことだけ書いてるのはここだけ:!



ヒョエー、どうしましょ。
ますますワクワクしてきちゃったよ〜😅




スケジュールを確認すると、なぜか「からだ会議伊東」「伊東大田楽」「天城流指導者勉強会」のあたりには、一個も予約が入ってない。

娘だってこんな急に行っても、予定合うかな〜って思いながら連絡。
「もしかしたら9/2に東京に行くかもだけど、あんたの予定は空いてるの?」と聞くと、バッチリ空いてるって。

そんな中、札幌の友人から
「幸子さん〜SOS〜。札幌に来ることがあったら施術をお願いしたいのです〜。早めだと助かります」
とメール。

それを読んだ途端、
「あら!
これは札幌で彼女の仕事終了時間に合わせて出張施術して、そのまま新千歳空港から東京に行けるんじゃね?って流れも来て。



そして、いちばんのネックのお金。

たまたま10年近く放っておいたカードの整理をしていたら、、、旅費・参加費の9割に相当するくらいのお金が戻って来るなんて思いがけないことも😆



これは、やっぱりタイミング❣️

最近は、「ふと思った」みたいな感覚で出かけたりすると、「凄いタイミングだね〜!」と、会いたかった人に奇跡的に会えるシンクロ体験が続いてたのです。

なので、今回の「行く」という感覚も、めっちゃ直感に自信ありだったのです♪

お金まである意味引き寄せた?笑



飛行機に乗るような大移動を、実施日の9日前に決めるなんて、これまでの自分なら考えられない決断に、私がいちばん驚いてます。

こういう直感を信じられるように、ちょこちょこと「凄いタイミングだね〜💕」を体験させてくれてたのね!



ということで、大冒険をして来ました〜✨✨✨✨🌟




余談。



飛行機に乗る旅行の時は、いつも実家からスーツケースを借りるのですが、こんな直前に行くことを決めても、取りに行く時間が取れず💦

母に言ったら、あんた何考えてるの?と小言を聞くかも、、と思いつつ

「カクカクシカジカ、行くことにしたからスーツケース送って〜」と電話で母に話すと、

「あんたのその『急に出かけるぞ!』って計画性のないところ、お父さんにそっくりだね」と呆れ声。

そうかぁ❤️

親譲りなら仕方ない。😁

そういう親を選んで生まれて来てるからね笑笑











« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック