天城流湯治法(ボディメンテナンス) 

2017年6月 4日 (日)

初のレコーディング体験にも天城流♪

旭川の結成18年目のゴスペルクワイアCrystal of Joy。

この度、初めてのCDを作成することに~\(^o^)/

「歌は心」と、心を込めた歌で満足してきた私たちが、初のレコーディングに当たり、

表現テクニックなどにも真剣に向き合ってきたこの一年。

がんばったけど、どんな音に録音されたかな~coldsweats01


レコーディングは、二日間に分けて取り組みましたが、一回の時間が7時間にも及ぶという体力気力を試されるもの。

生バンドと合わせて歌って録り、音のチェックをして、バンドだけで録り、音のチェックをし、

また、クワイアだけでも録り、と一曲にかかる時間も相当なもの。

それが一日に数曲。

その間、ずーっといつでも歌えるように気持ちも身体もキープし続けるのだから、結構キツイsad


最初から、緊張時間が長いことや、リハ無しで即歌える「のどの温め」ができていることが求められました。


クワイアで、発声係としてウォーミングアップの係を数年やってます。

自分が担当の時は、ときおり「天城流メソッド」も加えて、

「見よう見まねでできるほど簡単で、しかも奥から緩む」ことを体験してもらってました。

今回のレコーディングの担当を決める時にも、

「さっちゃんが担当してくれたら、身体あったまるんだよね~」と嬉しいことを言ってもらい、

担当することに♪
予想する過酷(笑)なシーンに合わせて、どんな内容でするか考えたところ…。

やっぱり、「天城流」でのアップをさせていただくことに(^-^)



ふくらはぎを伸ばすこと以外のほぐしやストレッチは、すべて天城流を取り入れてやらせていただきました!

天城流を習ったことのないメンバーにお伝えするのをずっと躊躇してたんですが、6~7時間歌い続けるためには、いつもの「普通」のストレッチでは足りないだろうなぁ。

絶対このほうが良いってことをシェアして、みんなで気持ち良く歌い上げたいって想いで決めました!




いつものいわゆる「ストレッチ」とは違う流れに、メンバーも不思議そうな顔をしていましたが、

「肩の可動域を確認して~」と、ビフォーを覚えてもらい、

「ココを、こうやってほぐしてみて~」と、やり方をまねしてもらい、

「さっきの方の可動域と変わった?」って、アフターを確認してもらうと、

みんな、「なんで~??coldsweats02、軽くなってる!happy01」って、不思議な笑顔に。



何カ所か歌うためのポイントをゆるめてもらってから、発声してもらうと、

いつもの練習時よりも格段に良い声が響いてきました♡




レコーディング途中のまとまった休憩時間も、軽く食べたりして

なんとなく「やる気スイッチオフ」状態にまったりとしたので、

天城流での軽めのウォーミングアップとして、希望者さんにしてもらいました。



主に「首」がゆるむことだけをしたのですが、これも実感いただけて、不思議顔の皆さん。

歌い続けると、首や肩周りに疲れが出るんですよね~。

ゆるんでよかった♡



録音終了後の懇親会などで、今日の私のウォーミングアップの感想を聴いたら、

嬉しい報告が!



「声が最初からだしやすかった♡」

肩や背中の緊張がゆるむことをしっかりしたからね(^^)



「いつもは歌っていると腰が痛くなるんだけど、今日は長時間なのに痛くなりませんでした~」

これはね、ふくらはぎ外側をほぐしたからね♪



「レコーディング前から実は頭痛していたのですが、休憩の首ほぐし以降、痛くなかったんです!」

これはね、胸鎖乳突筋をほぐしたからよ~♪♪



そのほかにも数件の「ヘルプミー」があってサポートさせてもらいました。



「のどに違和感があって、引っかかる。咳き込みそうになる」→手の金星丘
「首が痛くて動かせない」→肩甲骨外側の滞り
「下の歯が、浮いていて気になる」→後頭部ほぐし
「口が動かしにくい」→顎関節改善ポイント



すぐに良い変化が出たっ(≧∀≦)

天城流、、すごいなぁ~(≧∀≦)笑

これ、クワイアのみんなが習ってくれたら、嬉しいなflair

そしたら、いつでも自分ペースで「こりこり」とほぐして、良い声で疲れ知らずに歌えるよね~!

習いに来てくれますようにshineshine



最後の曲の時、みんな疲れがマックス。

私もめっちゃ疲れて、酸欠っぽくて脳がぼんやりするし、腹筋のコントロールも怪しい感じという状態。

こういう時こそ自分の身体を使って実験♪実験♪。



脳のリンパが流れる躰起点を切ってみて、、、おぉーっ!

生命力が高まるポイントをほぐして、、、へぇーっ!!

小腸の系統をゆるめて、息が入る!ほほーっ!!!

呼吸の躰起点もゆるめて、肺の広がりを再確認!!!!

副鼻腔炎の解消ポイントもゴリゴリして、「鼻のとおりが良くなった」♫



本当は寝っ転がって内臓をゆるめたかったけど、それはかなわぬこと。

太ももやフェイスラインなどをほぐして、自分の良い変化を感じながら、なんとか最後まで腹筋を使える体に保ち、歌い切りましたっhappy02

天城流で、けっこう、いや かなり 私も生き返りましたheart04

こういう地道な「体感」を重ねて、癒しの実践の場で活かしてるんですよ~!
10842181_961701540526743_3791477326




良く響く声で、身体をしっかり活かして歌えるように

いろんな合唱団やゴスペルクワイアとかの皆さんに「セルフケア」を教えたくて。

まずは自分が体感しようと、今はヴォイストレーニングにも通ってます。

そのレッスン時にも、「ココの響きをもっと広げるように」とか指導してもらったら、

すぐさま、対応する箇所を「コリコリ」ほぐして、筋肉を使えるようにケア。

身体が整うと、あとは身体の使い方のコツをつかむだけsign01

そう信じて、実験&スキルアップに励んでますnotes



中学生の時のクラス対抗合唱コンクールで大好きになった「和音」。

社会人になって、7年間は混声合唱。

その後、女性コーラスで1年間。

2000年に出会ったゴスペルは、歌い続けて18年目。



みんなで作る「ハーモニー」、たまらなく大好きですnote
そういえば何かの鑑定で、私の癒しは「音」にあるって。

音楽を聴く、演奏する。いろんな音を楽しむと、癒されるって。



私が怒りを感じるのは、「和を乱す人がいたら怒りを感じる」システムなのね~、とか、

言われたことがある!




和音=ハーモニー=調和


なるほどーっshineshinehappy01

2017年5月31日 (水)

杉本錬堂氏による「天城流健康セミナーin旭川」

第2弾はこちら!

627

Photo_2    

今回のテーマは「痛みの取り方と痩身法」!

身体の不調改善も、美容も~と贅沢な内容にしましたhappy01



「自分の身体は 自分で守る」

「身体が変われば心が変わる。心が変われば身体が変わる」


天城流は、単なる身体の痛み取りではなく、自分の身体を見つめることで、心や精神など、総合的な健康について気づいていく考え方を知るものです。

「私のからだは素晴らしい」

真の意味でそれを知ることです。


入り口は、快適に過ごすための痛み改善や、美しさ、動きやすさを得ることから♪

「どうせこの体じゃ無理」

こんな悲しい言葉を言い続けないために、

錬堂先生の指導をもとに、自分の手で自分を変えていく体験を一緒にしましょう♪

天城流湯治法湯治士補指導者育成セミナーin旭川

「シェアお願いシリーズ」で注目を浴びている杉本錬堂先生。

「えっ?この痛みがなんでここをほぐしたら治っちゃうの?」なーんて驚く方続出です。

例えば、ぎっくり腰は腰を揉んでも治りません!

ここが原因です。
Photo

ここが原因なんて思いもしない「ふくらはぎ」

ほぐそうと触るとその痛みにきっと驚くはず。

でも、ココだよ~って教えてもらうまでは、ふくらはぎが痛いなんて知らなかったはず。   

そうです!

自分(の脳)は知らなかったけど、身体は「ここだよ~、ここがはってるよ~」って、痛みとしてサインをくれているのです。

それに気付かず、「最近 脚だる~」って放置の結果が、、「ぎっくり腰」です。



シンプルにシンプルに、からだの「ココが違和感」をみつけて、くださる錬堂先生。


天城流湯治法の、この特異的でしかも単純な技法は、日本国内のみならず、海外からも引っ張りだこ。

どんどん北海道にも来る回数が減っていますsweat01



そんな錬堂師匠から直接天城流を習う機会が二回もありますよ~。

第一弾!

いわゆる「弟子入りセミナー」



天城流湯治法の「概念」から始まり、

顔や姿勢を見て、その人の辛い場所を予測する「顔診法・望診法」

すべての健康の基本になる「咀嚼法」

「痛みや不調の発生原因」と、

天城流の魅力、「痛みの取り方」

美容で「浮腫とり」(痩身)

基本的に健康に生きる習慣や考え方。



このようなことを学べます。


全国どこの開催でも同じ内容が学べますが、宿泊交通費など、旭川で受けるメリットのある方は、この機会にぜひ!



主婦が家族の健康を守るため。

自分自身の痛み不調を改善したい方。

ほんらい生まれ持っている自分の資質を存分に発揮したい方。

セラピー・治療など提供している方。

ヨガやスポーツなど指導者。

健康にかかわる方なら、どなたにもお役に立つ内容かと思っています♡



指導者・湯治士補として、天城流を一緒に実践しましょうhappy01

天城流湯治法公式サイト・指導者育成

旭川開催・申込みフォーム


2017
2017_2







2017年3月30日 (木)

乳がん検診前にも天城流でケア

乳がん検診、子宮ガン検診に行ってきました。

市からの検診費用補助は3/31まで。ギリギリでした〜(^-^;

補助があってもあんまり受けたいという気がもてなかった私。

直感霊感の強い母と妹から、2度も3度も「検診行ってね」って言われたから、ここは素直に😅



乳がん検診のマンモグラフィー。

レントゲンでの被曝の方が怖いとか、いろいろ耳にはします。

でも、いちばん嫌だと思うのが、 乳房を挟んで撮影するところ。

あれ、死ぬほど痛いですよね〜😢



で、今回は天城流でしっかりゆるめてから受診しました♪

まず先日習ったばかりの「胸筋をゆるめる」方法で胸全体を柔らかく。

左はすぐに柔らかくなりましたが、右は乳腺炎?乳腺症?

硬くなってる部分があります。

そこで、乳腺の硬い部分を柔らかくするケア。







肩甲骨上も手も頭も、マンモグラフィーの時ともしかしたら同じくらい痛いかも〜(T-T)

と、思いながら、この天城流ケアでほぐしました。

施術前後では、おっぱいの中の「塊」のサイズが全然違います♪

胸の滞りが流れて、顔も小さくなっちゃった♪



いざマンモ撮影へ。

わ!

これまで涙がちょちょぎれるくらい痛かったのに、今回は左は痛みなし。右も想像よりはるかにラク‼︎

天城流仲間から聞いてたけど、これほどラクなんて!と驚きでした。



子宮がん検診も、一応「安腹法」で内臓を柔らかくしてから受診。







場所的にほぐしたら超音波エコーがラクになるかどうかは微妙と思いながらでしたが、結果はいい感じ。

前回検診時は、機械を使った時にもっと下腹部が痛かった気がしたけど、内臓の反発が減ってるおかげなのか異物感はほとんど感じずいい感じ。

あんまり痛いと心折れちゃうもんね〜😣



正式な検査結果は6週間後。

とりあえず、天城流が役に立って、心に傷が残るような検査の痛みや疲労は全く無し。

良かった良かった💕





天城流セルフケアレッスンでは、

「胸筋をゆるめる方法」

「乳腺炎の取り方」

「安腹法」

「噛み合わせの調整」

「顎関節の調整」

なども、リクエストがあればセルフケアとしてお伝えできます。

4月は、14日と28日。

自分のケアを自分でやりたいという高い意識をお持ちの皆様の、ご参加をお待ちしております\(^o^)/












2017年3月29日 (水)

歯の治療前にも天城流♪

虫歯の治療で歯科に通ってます。

長いこと不快だった歯。

今日 治療が済んだ歯は、今までは銀歯。

笑うときも喋るときも歌う時も、いつも見られたくなかった歯。

この度の治療で見た目は普通に見えるようになり 、めっちゃ嬉しい♡

まだ数本これから治療する歯があるから、咀嚼がラクになるのがとって楽しみです。



で、歯を治す時「型」を取りますよね。

型を取るほど傷んだ歯の治療をしていた20年以上前は、型を取るときに噛み合わせなどが合っていなかったんじゃないかと。

ひどい肩こりや、口を大きく開けるとカクカクなる顎関節。

そんな状態で型を取っても、、ねぇ😓

案の定 、型ができた歯を付けても、ズレるような変な感じでした。



でも今は!!

天城流をやってるので、型を取る前にできちゃうんです。

「噛み合わせの調整」「顎関節調整」

今回も型を取る前にちゃんと調整してから受診。

素晴らしく違和感を感じないつけ心地で仕上がってます!



十数年前とは治療も進化しているから、筋肉調整してダブルで良い結果に繋がって、いい感じ。

歯磨きも頑張る !(笑)





2017年3月28日 (火)

虫歯と肌の炎症。

札幌滞在4日目。
3月24日は、札幌で開催された「天城流指導者勉強会」に参加しました♪

平日にもかかわらず全道各地から20名も参加できて、熱気ムンムン。
資格別のプログラムでした。

各指導者から錬堂先生にいろんな質問。

先生がそれを答えて、解決方法を見せてくださり、その後に指導者同士で実践練習。



「捻挫・肉離れ」
それに付随して、アイシング(冷却)の考え方。

「副鼻腔炎」

「乳癌の転移の症状の痛み緩和」のための「背中のゆるめかた」

「座禅が組めない脚の硬さ」を解決するための「足首の硬さ取り」「腸脛靭帯調整」

「円背・猫背の改善」

「脊柱湾曲症」

「膝の痛み取り」

「腕の痺れ緩和」ポイントの確認

「横を向けない首の渋さ」と、肩甲骨にアプローチする力加減の確認

「蝶形骨へのアプローチ」


だいたいこんな感じだったかしら。
たくさん教えてくださいました♡



で、蝶形骨のポイントを錬堂先生に直接触ってもらった時。

「お前、どうしたんだ?」と私の顔を見て心配してくださいました。

年末に顔に炎症が出て滲出液で腫れ上がってしまう状態が、小康状態と発現期を繰り返していた私。
この時は札幌滞在2日目から炎症が出て、まぶたが腫れてたのです。



そして錬堂先生自らが、勉強のモデルとして私の状態を確認してくださいました。



大腸の硬さから、膵臓への干渉。

そこから肝臓周辺が硬くなってました。

内臓が硬くなると、低体温になりますもんね〜。辛かった😭

ホルモンバランスを司る胸のポイントも硬くなり、顎下腺が動きにくい状態。

ホテルなど夜遅い仕事で悪化したの、わかるわぁ。



「よく噛め。咀嚼不足からだぞ😠」 by錬堂




実は2年前にアマルガムを取った時に、他の歯の違和感があったのですが、アマルガムを取って敏感になったことによる知覚過敏と言われたのです。

昨年も違和感があり歯科を受診し小さな虫歯を治療してもらいましたが、全部の違和感は取れず😥

咀嚼を意識しても、なんとなく苦痛であまり噛めない日々。

違和感を感じると、唾液が止まる感覚になり、ますます咀嚼がうまくいきませんでした。



そうこうしてるうちに、10歳くらいの時に神経を抜いた前歯が弱くなり、歯茎の中で根元が折れてグラグラになり、とうとう抜けてしまったのです。😱

神経を取ると、痛みを感じないだけではなく、歯がもろくなるんですって。

歯の治療に行ったら、簡単に「神経を取りますね〜」って言われるけど、もろくなるなんて説明されたことはないわ〜。
(痛いという知覚を苦痛だから仕方ないけど。)




それまで通っていた歯科には受診する気に ならず、今回からは違う歯科に行くことにしました。



行ってみると 、、。。

25年前にブリッジ治療した奥歯のせいで支えている手前の歯に負担がかかり、その銀歯の中で虫歯が進行してしまってました。

その負担がかかっていた歯の他にも、多分唾液が出ないことによる虫歯ができ、数本(!)の虫歯が見つかりまして、先月から絶賛通院中です。



治療の終わった歯のあたりで咀嚼すると、違和感は当然感じないので、ストレスなくよく噛めます。

人間、痛みはストレスなので、神経に触らないような小さな虫歯の違和感は、脳が鈍感にしてるんじゃないのかなぁ?なんて推察しちゃいます。




肌の炎症は、「按腹法」でお腹ほぐしをして咀嚼不足のサポートをして、大腸と膵臓と肝臓が働きやすくすること。

唾液の出ない状態は、胸の唾液腺と顔の唾液腺をほぐして、内臓が硬くならないようにサポート。

ホルモンバランスも、胸のポイントをゆるめることと、「日内リズム」を意識してみます。

寝る時間が遅いと、睡眠時間に関わらず肌が不調になってたので、早寝早起き。

食事のタイミング。運動。

そして、錬堂先生に勧められた電動歯ブラシを使う歯みがき方法も試してみようかな。

歯科の治療完了が、待ち遠しいです😓



自分で触ってほぐしてきて「きっとこんな感じかなぁ」と推察した感じ、あってました。

が、錬堂先生に診ていただけてとっても深い「愛」を感じ、どこか無意識に頑張りすぎてた意識が大満足。
ファザコンか(笑)

昨夜自分で按腹法をした時も、すごく優しい力加減でもお腹が柔らかくなり、身体と心が繋がってる体感も。。

ちゃんと自分自身を大切にしよう!という思いが、さらに深まりました。



全てのことに、感謝💕











2017年3月 9日 (木)

腰痛のセルフケア法

何やら周りで「腰痛」の話題が多いので、動画をシェアしますね〜。

「一般的な腰痛」
「ギックリ腰」
「ヘルニア」
「坐骨神経痛」
でお悩みの方、動画を見ながらお試しください。

「脊柱管狭窄症」、背中下部の「腰椎の横あたりの痛み」の方は、天城流セルフケアレッスンにて、お伝えできます♪
http://https://www.facebook.com/events/260339841072812/?ti=icl

動画を見てやってみて、
「ヤバイくらい痛すぎて、自分でほぐせない〜( ; ; )」
という方は、私が優しくほぐさせていただきます。
ぜひ個人セッションにお越しください(^-^)

http://https://m.youtube.com/watch?v=vWpeU2mjDAI

2017年2月26日 (日)

天城流セルフケアレッスンでした

2月24日のレッスンは、初めて参加された2名様、常連受講者さん1名様のご参加でした♪

胸部の痛みをかばって仙骨が痛くなった方。
姿勢も良くしたいとのこと。
早く来てくださったので、始まる前に天城流プチ体験で、足くるぶし上側で仙骨の痛みが取れることを体験いただきました。

仕事柄、同じひねり姿勢で背中が張ってしまった方。
股関節の違和感も気になるとのこと。
帰る前にお時間をいただいて、股関節セルフケアポイントを体験いただきました。

仕事柄、同じ姿勢で首肩の緊張する時間が多い方。
滞りが強めで自分でほぐすのが大変そうなので、ちょっぴりほぐしを手伝わせてもらいました。

身体の滞りを自覚いただき、スタート。
呼吸を深める胸部ほぐしから。
Photo

ビフォーとアフターの変化を一か所一か所確認していただきながら。

背中のゆるめ方は、頭部、上腕、前腕、手、ふくらはぎで。

首のゆるめ方を、手首と足首で。

肩の滞りを、腕とお腹で。
Photo_2

ここでお時間いっぱいいっぱい。
もっとお伝えしたかった〜ヽ(´o`;

痛みや不調の原因部分は、滞りがあり、初めてほぐす時にはそれまで自覚のなかった部位だけに強い痛みに感じます。

その部分を、息を吐きながら、自分のイタ気持ちいい加減で、ゆっくり丁寧にほぐすこと。

セルフケアは、敵を攻撃するかのごとく むやみやたら痛い圧でほぐすのではなく、痛みに気づいたら身体の喜ぶ加減でするのがポイントです。
優しくされたら頑なな心も解けるように、身体も丁寧に扱われたらほぐれるのです。

参加された皆さん、ご自愛くださいませ♡

次回は、3月10日金曜日夜の開催です。
3月の定期開催はこの1回のみです。
この日時以外でレッスンご希望の方は、臨時開催も可能なので、お気軽にご相談くださいませ〜♪

自分の身体を慈しんで、お手入れをしたい方、ご参加をお待ちしております\(^o^)/


そうそう!
いつもイベントに来て下さっていた札幌のお客様。
自分とお友達二人の合計3人。個人セッションを受けたい、プラス セルフケアレッスンも受けたいとのことで、札幌のご自宅に訪問することに♪

少し人数が集まり、旅費等もご負担いただけるなら、出張にての個人セッションやセルフケアレッスンに伺いますよ~!
お気軽にご相談くださいませ(^-^)

2017年2月25日 (土)

咀嚼不足からもメンタル落ちちゃいます

「前に進みたいのに、動けない。
やることなすこと裏目にでて、つらいんです。」

そう話すお客様。

いろんな部位の痛みや不調、不眠などに悩み、病院に行って診断を受けるも原因がはっきりせず、様子を見ましょうという不定愁訴的な状態。

以前にわたしの個人セッションを受けた後に、「やる氣」や「元氣」が湧いてきたことを思い出して、一年ぶりにご来店下さいました(^-^)

呼吸を深くできるように、ほぐす。
しっかり咀嚼できるように顎関節調整、顎・胸・仙骨の唾液腺をゆるめる。
下半身のむくみを取り、軽いフットワークを取り戻す。
背中とお腹の緊張を取り、自分の中心・重心をしっかり感じれるように。
全身の大腸系を、あの角度この角度からとほぐしゆるめて、最後にヘッドのレイキヒーリングで、仕上げ。

120分コース終了後には、
「これがやりたかったんだ〜と思い出せました!」
とニッコリ笑顔。
「やる氣」「目の力」が出てきて、ほんとうによかった(*´꒳`*)


1540400_961700727193491_15008440681



不調の原因は、「咀嚼不足」「水の不足」。

「食べる」という極めて日常的で当たり前のことだけど、栄養やエネルギー的なこと以外でも、体への影響は本当に大きいのよね〜。
「水不足」も身体のゴミ出しができないので、ダルさは増すばかり。

私もスマホやテレビ見ながら〜とか、急いで食べなきゃ〜とか、ついついやりガチ。
食べ物に感謝して、ゆっくり美味しく食べることを意識しよう〜と、改めて感じさせてもらいました。

写真の「究極のたまごかけごはん」、先日泊まったお宿の朝食の一品。

じっくりゆっくりともぐもぐ咀嚼して味わいながら、美味しくいただきました。(*´꒳`*)

特別感のあるものは、丁寧に食べれちゃうんだな〜(笑)


画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2017年2月24日 (金)

頬骨の滞り

大阪から来てくれたお友達と温泉三昧してきました♪

同じ天城流の勉強をしている方なので、お互いの情報のシェアや技術練習も♪

好みの男性像とかのおしゃべりとか、やば〜\(//∇//)\

私の好みの基準は、「色気」と「品」なんだなぁと、心の中で気づきましたよ〜(笑)

みてわかる「色気」や「品」じゃなく、「醸し出されている」がポイント。

グッと、いや、キュンってきます♡

そんな女子トーク、今までは恥ずかしくて超苦手でした。

が、何のタガが外れたのか、ノリノリでおしゃべり。

楽しかったなぁ( ´∀`)

あ、天城流の共通言語があるから、自分の細かな思いを表現しやすかったんだっ(笑)


このおともだち、「金子さんのセッション受けてみた~い」ってお任せで、「心躰調律ボディケア120分コース」を受けてくれました(≧∇≦)


天城流をされてるので、そんなにそんなにひどい滞りはないけれど、自分の痛い部分は「自覚なしにケアをとばしてしまう」もの。

見つけちゃいましたよ~。

「頬骨」ちゃんに隠れてました。

頬骨や顎関節、フラクタル理論で繋がっている個所は、本人想定外の「イタいけど、氣持ちいい~」と唸るポイント。

ほぐし終わると、「わぁ~♡可愛くなってるheart04」と鏡に映る姿を見て、にっこにこ。

全身あちこちの「引っかかり」「滞り」を外すと、無意識の緊張感がなくなり、

本来持っているその人らしい優しい表情を取り戻します。

氣の流れも整うし、血流も良くなるのでお肌もキレイに見えるようになります。

可愛くなりたい方に、「120分コース」超オススメ〜(笑)


「食べ方」の習慣も顔に出ちゃいます。

噛み合わせを整えて、顎関節の動きをよくして、
あとは意識して「咀嚼」の良い習慣をつけること。


「心身の深いリラクゼーションから、本格的な痛み取りまで」

という「心躰調律」のキャッチフレーズを考えてましたが、プラス

「内側から美しくなる」も加えちゃおうかなっ(笑)


Photo




より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック